ポケモン対戦考察まとめWiki 要注意ポケ一覧

要注意ポケ一覧



ルール 注意事項

・ 要対策ポケ全般のページです。格付は禁止

・ 「○○がここに載ってるならなら△△もそうだろ。」という考え方は禁物。逆もまた然りです。
・ 「○○(ここに載ってるポケモン)が☆☆に潰された。こいつも入れろ。」というのもダメ。

■要対策ポケの定義について
・ 「対策が必要なスペックを持つポケ=要対策ポケ」が妥当。考慮せずにパーティ組むと痛い目(完封、PT崩壊等)を見る。
高種族値でポケモンの基礎となるような型を使えるポケモンであり、大会等においてはメジャーなポケモンばかりなので、まずこのページのポケモンの使い方・対策法を知ることがポケモン対戦の基礎とも言えるでしょう。
個別の対策のページから直接各ポケモンの特徴のページへ飛べます。
その他のポケモンの使い方についてはこちらのページで。
追加・削除はここでの議論を通して行ってください。

目立った種族値と、特徴等を一行でまとまるように簡潔にお願いします。
「解像度1024*768+ブラウザ最大化で一行表示」が最低基準。
本当はもうちょっと短い方がいい。

役割ごとに一括して分類してあります。
ポケモンを追加する場合は五十音順でお願いします。

アタッカー

物理アタッカー

おもに攻撃力と素早さが高く、物理技で攻めるポケモン。(素早さが多少低くても可。)

ガブリアス/対策…攻撃130素早さ102。一致地震、逆鱗。特性〔砂隠れ〕。物理耐久もあり剣舞を使うと止まらない。スカーフ、ハチマキ。
キノガッサ/対策…攻撃130。キノコの胞子。やどみが。特性〔ポイズンヒール〕。一致技も強力。ゴーストタイプの挑発が来ると止まる。スカーフ、襷。
ギャラドス/対策…攻撃125。メジャータイプに対する耐性。〔威嚇〕で物理耐久もある。物理技のレパートリーは少なめ。
ヘラクロス/対策…攻撃125素早さ85。特性〔根性〕+かえんだま。スカーフ、ハチマキ。一致120技2種、剣舞。技は読みやすい。
マンムー…攻撃130。タイプ一致の地震、氷礫。霰、砂嵐無効。2種壁。攻撃面は優秀だが弱点は突かれやすい。
メタグロス/対策…攻撃135防御130。特性〔クリアボディ〕。爆発、先制技。龍耐性。攻撃の積み技がないためサブウェポン等倍を出されると止まる。

特殊アタッカー

おもに特殊攻撃力(特攻)と素早さが高く、特殊技で攻めるポケモン。(素早さが多少低くても可。)

ゲンガー/対策…特攻130素早さ110。大爆発、催眠術、道連れを持つ。技も豊富。無効タイプ3つ。一致技の威力は微妙。
サンダー…種族値合計580。特攻125素早さ100。羽休めや光の壁など補助技豊富。厳選困難。10万ボルト+熱風+めざパ氷。
トゲキッス/対策…特攻120。特性〔天の恵み〕を生かしたエアスラコンボなど筆頭に型多彩、補助技豊富、高火力、高耐久。
メガヤンマ/対策…特攻116。特性〔加速〕のお陰で全ポケモン中最高速の催眠術が撃てる。意外と高い物理耐久で先制技にも強め。
ライコウ/対策…種族値合計580。特攻115素早さ115。高火力、高耐久。瞑想、身代わり。特殊技は少ない。個体値厳選困難。どくまも。
ラティオス/対策…種族値合計600。特攻130素早さ110。特殊技多彩。めざパ地or炎。一致流星群。

どちらでも。あるいは二刀

おもに攻撃力と特殊攻撃力(特攻)と素早さが高く、物理特殊のどちらか、あるいは両方で攻めるポケモン。
(素早さが多少低くても可。)

アグノム/対策…種族値合計580。攻撃特攻125素早さ115。早くて高火力。大爆発、蜻蛉返り、大文字、火炎放射、挑発。耐久面は低い。
カイリュー/対策…種族値合計600。攻撃134特攻100。耐久力も竜ではかなり高く特殊技も豊富。特性〔精神力〕。馬鹿力、三色P、神速。
ゴウカザル/対策…攻撃特攻104素早さ108。型が豊富で読み辛く広範囲の受けを潰せる。技は威力が高く多彩。アンコ、挑発、猫騙し。耐久力は低い。

重火力アタッカー

おもに素早さは低いが高い決定力と一定の耐久力を併せ持つポケモン。

物理重火力アタッカー


カイリキー/対策…攻撃130。ノーガード。混乱効果付き一致の爆裂パンチ。最速スカーフで105抜き。三色パンチ。相手の技も必中。根性型も。
カビゴン/対策…HP160攻撃110特防110。高火力、高耐久。一致捨て身、恩返し、自爆は強力。鈍いによる積みも得意。
ドサイドン…HP115攻撃140。高火力による高い打ち逃げ性能。特性で抜群を軽減。一致威力100技2種所持。鉢巻装備で受けられるポケモンが無。
ハッサム/対策…攻撃130防御100。弱点炎のみ。テクニシャン+一致バレットパンチ。一致蜻蛉返り。馬鹿力。補助技豊富。
バンギラス/対策…攻撃134。弱点多数。攻撃補助問わず技優秀。特性〔砂起こし〕により特防種族値160相当、タスキ潰し。
ラグラージ/対策…HP100攻撃110防御特防90。弱点草のみ。高耐久を生かした鈍い、カウンター、ミラコなど。

特殊重火力アタッカー


ジバコイル…特攻130。特性〔磁力〕。抵抗は多いが等倍以上の技のタイプがメジャー。地面には電磁浮遊、炎には雨乞いがあるが格闘は×。

守備型ポケモン

物理耐久

おもに物理技で攻めるポケモンを高いHPと防御で耐えて、決定力を引き出しながら流すポケモン。(HPと防御のどちらかが低くても可)

グライオン…HP75防御125攻撃素早さ95。地面・電気無効。型の割に速い。格闘受け。回復・積み技も多彩。ギロチン、カウンター、バトン。
ドータクン/対策…HP67防御特防116。タイプ優秀、特性で弱点を片方カバー。補助技豊富。低HPの為、等倍以上で突破されやすい。トリル。
ヤドラン…HP95防御110。主に格闘受け。〔マイペース〕で混乱避け。回復も積み技も充実。素早さ30。トリル要員にも。

特殊耐久

おもに特殊技で攻めるポケモンを高いHPと特殊防御(特防)で耐えて、決定力を引き出しながら流すポケモン。
(HPと特防のどちらかが低くても可)

カビゴン/対策…HP160攻撃110特防110。特殊受けかつ強力な攻撃力を持つ。一致恩返しで相手の後続に負担をかけられる。鈍いによる積みも。
トゲキッス/対策…特攻120。エアスラコンボなど筆頭に型多彩、高火力かつアンコール持ち。羽休め。
ハピナス/対策 … HP255特防135。特性〔自然回復〕。特殊物理問わず高耐久。卵産み。技多彩。決定力には欠ける。

どちらでも

おもに物理技で攻めるポケモンと特殊技で攻めるポケモンのどちらかを高いHPと防御(特防)で受け、
対処するポケモン。一見でどちらの耐久型か判断できない。

クレセリア/対策…種族値合計600。HP防御120特防130。最高クラスの耐久+回復技+2種壁。瞑想。決定力には欠ける。
ルンパッパ/対策…HP80防御70特防100。特殊寄り。タイプ優秀。一致草結び、ハイドロポンプ。宿みが+地球投げ。雨と好相性な特性持ち。
ドータクン/対策…HP67防御116特防116。物理寄り。タイプ優秀。一致ジャイロボール。たいねつ/ふゆうで弱点1つカバー。大爆発での逃げも。

サポート

雨乞い、催眠術、ステルスロックなどを使って、味方をサポートするポケモン。

クロバット/対策…素早さ130、耐久ALL80越え。初手で最速の催眠術を撃てる。物理からサポート、嫌がらせなど戦略多彩。晴や雨パの始動。
サンダース/対策…特攻110素早さ130。害悪。補助技多彩。一致電気技が極悪。めざパ氷で地面、ドラゴン、草にも攻撃を仕掛けてくる。
エーフィ…HP65特攻130。害悪。補助技多彩で型が読みにくい。特攻を生かしたアタッカーで相手にすると厄介。瞑想バトンは極悪。
ドータクン/対策…HP67防御特防116。タイプ優秀、特性で弱点を片方カバー。補助技豊富。低HPの為、等倍以上で突破されやすい。
ハッサム/対策…攻撃130防御100。弱点炎のみ、優秀な耐性。蜻蛉帰り、バレットパンチ、各種補助技など。
プテラ/対策…攻撃105素早さ130。弱点多数でサポートでは襷。最速ステルス使い。6対6の先鋒で使われやすい。挑発持ち。ハチマキ型も。

変則戦術

特殊な性能のポケモンで、上記のポケモンたちには無い特徴があるポケモン。

ソーナンス…HP190。特性〔影踏み〕。アタッカーにはカウンターミラコ道連れ、耐久型にはアンコ。最大の対策は綺麗な抜け殻。
ドーブル/対策…全ての技が使える。胞子ロックオン一撃技やスカーフ胞子。トリック、メタバ、道連れ、バトンなどにも注意。

ご意見板

要注意ポケ一覧/過去議論
要注意ポケ一覧/議論用
■ご意見板の注意
客観的に見れないものだから、この討論は終わることがない。