@ウィキモバイル > PC版はこちら
@wiki検索

VIPで初心者がゲーム実況するには@ Wiki

トップ | メニュー | メニュー(右) | ページ一覧 | タグ一覧 | ウィキ内検索
▼下へ[8]

キャプチャーボード


トップ > キャプチャーボード1カテゴリ > キャプチャーボード / 2016年05月20日 (金) 21時06分48秒

ニコ動 YouTube ニコ生 ライブ配信

スマホでキャプチャーボードを使用したい場合は、スマホ用キャプチャーボードをご覧ください。



キャプチャーボードってなんだろう?その意義・役割を理解しよう






目次



キャプチャーボードでできること


PCにゲーム画面を映してプレイできる






TVゲームを録画できる(ゲーム実況、ゆっくり実況)





TVゲームのライブ配信ができる(ゲーム配信)




▲画面の上へ

このページで解説対象となるゲーム機


据え置き型ゲーム機



名称 解説対象か 備考
据え置き型ゲーム機 PS4
PS3 HDMI接続時は注意が必要
PS2
PS Vita TV 解説対象だが、HDMI接続につき注意が必要
Wii U
Wii
GC
Xbox One
Xbox 360
PS1/SS/N64/SFC 古い世代のゲーム機のためうまくいかない場合も
FC 同上。NEW FC、Wii U/Wii版VCでも同様
携帯型ゲーム機 PSP PSP-3000/2000が解説対象
PS Vita × 通常の方法ではダメ。PS Vita TVは解説対象
3DS ○(別ページ) キャプチャーボードとは接続できない
GBA/GBC/GB × 通常の方法ではダメ *1
スマートフォン iOS端末 ○(別ページ)
Android端末 ○(別ページ)

3DSは別ページで解説



        詳細は、3DSの画面を録画・配信する方法を参照


スマホは別ページで解説



        詳細は、スマホでゲーム実況を参照



        詳細は、iPhoneなどの画面を録画・配信する方法、またはAndroid端末の画面をPCで録画・配信する方法を参照

▲画面の上へ

初心者が誤解しやすいこと


ゲーム機とPCをHDMI接続すれば録画・配信できる?




PS3ならHDMI接続が常識?





よくある誤解まとめ



説明
(1)ゲーム機と「PC」をHDMI接続してしまう ・PCのHDMI端子は、PCの画面をTVまたはモニターに映すさいに使うもの
・この接続方法だと、ゲーム画面はPCに映らない
(2)ゲーム機と「モニター」をHDMI接続してしまう ・たんに「モニター」にゲーム画面が映るだけ
・ゲーム画面は「PC」に映す必要がある
(3)ゲーム機と「TV」をHDMI接続してしまう ・たんに「TV」にゲーム画面が映るだけで、録画や配信はできない
・ただし、PS4のシェア機能を使う場合はこれでよい
(4)HDMI分配器のことをキャプチャーボードと勘違いしてしまう ・HDMI分配器とキャプチャーボードは役割が違う
・HDMI分配器は、映像・音声を複数の機器に分配するための機械
(5)PS3とキャプチャーボードをHDMI接続してしまう ・PS Vita TVも同様
・PS4、Wii U、Xbox One、Xbox 360は、HDMI接続でも問題なし

▲画面の上へ

キャプチャーボードが不要なケース



目的 キャプチャーボードの要否 備考
TVゲーム 録画 基本的には必要 キャプボがあったほうが便利
ゲーム配信 同上
PCゲーム 録画 不要
ゲーム配信

ゲームレコーダーで録画する場合は不要



        詳細は、PCなしでTVゲームを録画する方法を参照

PS4のシェア機能で録画・配信する場合は不要



        詳細は、PS4の録画・編集機能、またはPS4の配信機能を参照


PCゲームの場合



        詳細は、PCゲームの録画を参照


▲画面の上へ

キャプチャーソフト


キャプチャーソフトとは




▲キャプチャーソフトの例



キャプチャーソフトの入手方法




▲画面の上へ

キャプチャーソフトの機能



プレビュー機能




キャプチャー機能




スクリーンショット機能




その他の機能



説明
動画編集機能 ・カット編集ができる
・本格的な編集はできない
YouTubeアップロード機能 ・動画をYouTubeにアップロードできる
・YouTube以外はアップロードできない
ライブ配信機能 ・TwitchやYouTubeなどでライブ配信できる
・使わなくても配信可能だが、あると便利
映像遡り再生・録画機能 ・数時間まえの映像でも見返して録画できる機能
・決定的瞬間を逃さずに録画可能

▲画面の上へ

キャプチャーボードの選び方





        より踏み込んだ内容については、キャプチャーボードの選び方を参照

▲画面の上へ

商品の選択に迷ったら−定番の製品−




型番 GV-USB2
接続方式 USB 2.0
エンコードタイプ ソフトウェアエンコード
ビデオ入力端子 コンポジット端子・S端子
解説ページ

▲画面の上へ

商品の選択に迷ったら−高画質な製品−



MonsterX U3.0R GC550 AVT-C875 Game Capture HD60
価格
(リンク先:Amazon)
MonsterX U3.0R
MonsterX U3.0R
GC550
GC550
AVT-C875
AVT-C875
Game Capture HD60
Game Capture HD60
接続方式 USB 3.0 USB 3.0 USB 2.0 USB 2.0
エンコードタイプ ソフトウェアエンコード ソフトウェアエンコード ハードウェアエンコード ハードウェアエンコード
ビデオ入力端子 HDMI端子 コンポーネント端子
HDMI端子
コンポーネント端子
HDMI端子
HDMI端子
1080p/60fps録画 対応 対応 非対応 対応
パススルー出力 対応 対応 対応 対応
参考画像
(クリックで拡大)
こちら こちら こちら こちら
備考 ・PS3もOK ・過去の映像遡り対応 ・単体録画可能
・過去の映像遡り対応
・過去の映像遡り対応

MonsterX U3.0R




        より踏み込んだ内容については、MonsterX U3.0Rを参照

GC550




        より踏み込んだ内容については、GC550を参照

AVT-C875




        より踏み込んだ内容については、AVT-C875を参照

Elgato Game Capture HD60




        より踏み込んだ内容については、Elgato Game Capture HD60を参照

▲画面の上へ

ゲーム機用の専用ケーブル




ゲーム機ごとに異なる専用ケーブル




PS3/2/1 WiiU/Wii PSP-3000/2000
S端子
D端子

▲ゲーム機ごとのケーブルをまとめたものです。表中では掲載していませんが、コンポーネントケーブルもゲーム機ごとに存在します。


コンポジットケーブルとS端子ケーブル






▲画面の上へ

実況プレイ動画作成・ライブ配信のポイント


実況プレイ動画などを作成する場合



        詳細はニコニコでゲーム実況、またはYouTubeでゲーム実況を参照


        詳細は、ゆっくりMovieMakerを参照

ライブ配信する場合





        詳細は、ニコニコ生放送TwitchツイキャスYouTube Liveのいずれかを参照

▲画面の上へ

こんなときは




▲画面の上へ

関連ページ



ページ名 内容
コメント 質問など
キャプチャーボードの選び方 キャプチャー機器を選択するさいのポイント
キャプチャーボードの映像・音声が出ないときは 映像・音声が出ないときの対処法
キャプチャーボードが不安定な場合の対処法 フリーズ、ブルスク、認識されない場合などの対処法
PCなしでTVゲームを録画する方法 ゲームレコーダーの選び方、注意点

▲画面の上へ


トップ > キャプチャーボード1カテゴリ > キャプチャーボード / 2016年05月20日 (金) 21時06分48秒



上へ[2]


トップページ
ページ一覧
ウィキ内検索
ホットワード
タグ一覧
ページの先頭へ[2]
ページの下へ[8]
友達に教える
PC版はこちら









PCで@ウィキに新規登録


直前のページはの戻るボタンで


@ウィキモバイル [0]