最新情報はTwitterで

トップ > ニコ生カテゴリ > よくある質問3 / 2015年06月27日 (土) 18時14分14秒

ニコ動 YouTube ニコ生 ライブ配信



動画共有サイトに投稿する動画における頻出の質問については、よくある質問2をご覧ください。
キャプチャーボードについての頻出の質問については、キャプチャーボード/こんなときはをご覧ください。

目次



必要なものがわからない


  • ニコニコ生放送での配信するさいに必要なものは、やりたいことによって異なります。たとえば、ゲーム実況をやりたい場合に必要なものと、顔出し雑談をやりたい場合では用意すべきものが異なります。また、やりたいことが同じであっても、使用するアプリケーションによって必要なものが異なる場合があります。



このPCのスペックで配信できるか、わからない


  • ニコニコ生放送ヘルプによると「CPU:Core2Duo以上」「メモリ:1GByte以上」とあります。このスペックを満たしているPCであれば、設定や配信方法にもよりますが配信自体はできるでしょう。CPUとメモリについて調べたい場合は、PCスペックの調べ方をご覧ください。

  • 実際に配信してみてPCの動作が重くなり、映像がカクカクする場合は、PCのスペックがたりていないということです。その場合、配信時に使用しているアプリケーションの設定を見直すことで問題が改善することがあります。


視聴者とのあいだでラグがある


  • こちらの画面に映っている映像が、実際に視聴者が視聴可能な状態になるまでには時間がかかります。4~6秒程度の遅延であるならそういうものです。異常ではありません。遅延があまりにひどい場合は、ページを更新してみてください。視聴者にも更新してもらいます。


どのようなキャプチャーボードを買えばよいか、わからない


  • ノートPCを使用しているなら、USB接続の製品を購入する必要があります。たとえば、GV-USB2は初心者にも使いやすい製品でしょう。デスクトップPCを使用しているなら、REGIA ONEがおすすめです。キャプチャーボードについての詳細は、キャプチャーボードおよびキャプチャーボードの選び方をご覧ください。

GV-USB2 MonsterX U3.0R CV710 GC550
価格
(Amazon)
GV-USB2
GV-USB2
MonsterX U3.0R
MonsterX U3.0R
CV710
CV710
GC550
GC550
PCとの接続 USB 2.0 USB 3.0 USB 3.0 USB 3.0
画質 SD画質 HD画質 HD画質 HD画質
対応ゲーム機
(接続できるゲーム機)
・PS3、PS2
・Wii U、Wii
・Xbox 360
・PSP-3000
・PS4、PS3
・Wii U
・Xbox One、Xbox 360
・PS4、PS3、PS2
・Wii U、Wii
・Xbox One、Xbox 360
・PSP
・PS4、PS3、PS2
・Wii U、Wii
・Xbox One、Xbox 360
・PSP
こちら こちら こちら こちら
特徴 ・安い
・定番、人気
・1080p/60fps対応
・TV出力対応
・PS3をHDMI接続可
・1080p/60fps対応 ・1080p/60fps対応
・TV出力対応
・過去の映像遡り対応


画質が悪い


  • まず、前提として超高画質な映像を配信することはできません。ニコニコ生放送では そこそこの画質にしかならない ということは理解しておきましょう。たとえ、もとの映像が高画質なものであっても配信される映像は劣化します。

  • ニコニコ生放送での配信方法は、「かんたん配信」と「外部ツール配信」の2種類があります。 かんたん配信 の場合に高画質にしたいのであれば、いちおう「かんたん配信」タブでの設定を変更することによって高画質にはできます。しかし、高画質にすると配信映像がカクカクした動きになります。


  • そこで、かんたん配信ではなく 外部ツール配信 によって配信する必要があります。ニコニコ生放送で使用されている配信ソフトの例としては、以下のようなものがあります。NLEがもっとも初心者向けの配信ソフトです。ただ、外部ツール配信であっても、 動きの激しい映像などはどうしてもブロックノイズ(モザイクのようなノイズ)が発生 します。これは、ニコニコ生放送ではどうしようもありません。

NLE OBS XSplit FFML
・お薦め
・公式配信ソフト
・ニコ生用の設定が簡単
・NDCやSCFH DSFが不要
・ステレオミキサーが不要
・お薦め
・動作が軽い
・NDCやSCFH DSFが不要
・ステレオミキサーが不要
・有料ソフト
・無料版は非推奨
・NDCやSCFH DSFが不要
・ステレオミキサーが不要
・画質的に多少有利
・自動枠取り機能
・導入に時間がかかる


映像がカクカクする


  • 映像がカクカクした動きになる大きな原因として、(1)「かんたん配信」での設定をまちがえている、(2)「外部ツール配信」でPCのスペックがたりていない、といったことが考えられます。

  • (1)については、かんたん配信のやり方をご覧ください。ただ、「かんたん配信」では滑らかな動きにしようとすれば画質が落ちますので、最終的にはNLEまたはOBSなどを使用して配信することになるでしょう。

  • (2)については、 CPU 負荷を減らすことが重要です。「外部ツール配信」の場合は、各配信ソフトの解説記事をご覧ください。


画面の端に小さな画面を出したい



  • また、「外部ツール配信」であれば、NLEXSplitOBSでも同様のことができます。この場合、SCFH DSFを使う必要はありません。


フルスクリーンでゲームをプレイしたい




コメントをニョキニョキ表示させたい





BGMとマイクを同時に流したい


  • 「かんたん配信」では、BGMとマイクを同時に流したい場合は ステレオミキサー機能とマイクミュート解除機能 を使用します。

  • ただ、「外部ツール配信」では両機能を使用せずにBGMとマイクを同時に流すことができます。たとえば、NLEXSplitOBSのいずれかを使用すると簡単にできます。


かんたん配信で「ステレオ ミキサー」が表示されない


  • (1)PCにステレオミキサーが搭載されていない、(2)ステレオミキサーが有効になっていない、(3)ページを更新していない、といったことが考えられます。

  • また、Windows XPの場合は「ステレオ ミキサー」ではなく、「Realtek HD Audio Input」などのデバイス名が表示されます。したがって、「ステレオ ミキサー」が表示されていないからといって、必ずしもPCにステレオミキサーが搭載されていないわけではありません。

  • ステレオミキサーの有無、同機能を有効にする方法、および同機能がない場合の対処法については、ステレオミキサーの基礎をご覧ください。


ステレオミキサーがない




マイクミュート解除できない




どのようなマイクを買えばよいか、わからない


  • いろいろなマイクがありますが、無難なのは(1)PC用として売られているもので、(2)3.5㎜ステレオミニプラグで接続するタイプのマイクです。(1)および(2)の要件を満たしているマイクであれば、ヘッドセットであってもスタンドマイクであってもかまいません。


▲3.5mmステレオミニプラグによる接続


PC 131 G230 ECM-PC60 ECM-PCV80U
価格
特徴 こちら こちら こちら こちら
タイプ ヘッドセット ヘッドセット スタンドマイク
ピンマイク
スタンドマイク


マイクの音が小さい




コメントを棒読みちゃんに読ませたい


  • コメントビューア(略称 : コメビュー)とよばれるコメントを視聴するための専用のソフトウェアと棒読みちゃんを使用すれば、コメントを音声合成によって読みあげさせることが可能です。たとえば、コメントビューアとしてニコ生コメントビューア(通称 : NCV)、やります!アンコちゃん、およびNwayのいずれかを使用します。


凸待ちしたい、Skypeの通話を流したい


  • Skypeなどの通話音声もPCの音ですので、これを配信するための機能が必要になります。詳細はSkypeの利用をご覧ください。


音が繰り返し再生されてエコーがかかる


放送画面での設定ミス


  • 音が繰り返される(エコー・ハウリング)原因は環境によってさまざまですが、もっともありがちなのは ステレオミキサーなどPCの音を取り込むための機能を使用している場合の設定ミス です。たとえばニコニコ生放送の場合は、PCの音を流すのであれば放送画面でスピーカーをミュートにしなくてはいけません。


アプリケーション側の設定ミス


  • それでも音が繰り返し再生されてしまう場合は、ほかのアプリケーションの設定ミスを疑いましょう。一例ですが、アマレコTVXSplitNiconico Live Encoderについて見ていきます。

アマレコTV


  • アマレコTVのミキサー機能を使用していない場合は、「グラフ 3(ライブ)」タブの「ミキサー」はOFFにしておきます。「プリセット」タブで設定している場合は、同タブの「ミキサー」をOFFにします。

  • 他方、アマレコTVのミキサー機能を使用している場合は、「グラフ 3(ライブ)」タブにある「PCの音」で「AmaRec Core Audio Capture」「AmaRec Stereo Mixer」「ステレオ ミキサー」などを選択すると、視聴者にはゲーム音にエコーがかかったように聞こえます。対処法は、「グラフ 3(ライブ)」タブの「 ビデオキャプチャ音のループバックを防ぐ 」をONにすることです。同タブにある「マイク」および「PC音」の「再生」はOFFにしておきましょう。


XSplit


  • XSplitを使用している場合で、かつステレオミキサー機能を使用している場合は、XSplitのスピーカーアイコンをミュートにしておかないとBGMにエコーがかかった状態になります。他方、ステレオミキサー機能を使用していない場合は、XSplitのスピーカーアイコンはミュートにしてはいけません。詳細は、 こちら をご覧ください。

NLE


  • NLEを使用している場合で、かつステレオミキサー機能を使用している場合は、「スピーカーキャプチャ設定(Vista以降) 」はOFFにします 。音声設定につき、 こちら も併せてご覧ください。

その他




▲「このデバイスを聴く」機能は、録音デバイスの「ステレオ ミキサー」および「マイク」の両方にあります。

  • マイクがスピーカーの音を拾っている可能性も考えられます。これを防ぐにはヘッドフォンをするのが効果的です。

  • マイクミュートを解除している状態だと、自分の声がスピーカーまたはヘッドフォンから出力されるため、エコーがかかったように聞こえます。マイクミュート解除は、ステレオミキサー機能を使用している場合に重要な機能です。詳細については、ステレオミキサーの基礎をご覧ください。


自分の声が聞こえる


  • マイクミュートを解除 したさいに自分の声が聞こえてくるのは仕様です。どうしても自分の声を聞きたくないのであれば、マイクミュート解除機能を使用しないほうがよいでしょう。

  • 下表に掲載したソフトウェアは、ステレオミキサー機能およびマイクミュート解除機能を使わずにBGMとマイク音声をミキシングできます。マイクミュート解除機能を使用しない以上、自分の声を自分で聞かずにすみます。ただし、両機能を使わずにBGMとマイク音声をミキシングできるのは Windows Vista/7/8/8.1/10に限られます 。Windows XPではできません。

名称 説明 解説ページ
Niconico Live Encoder 初心者向けで多機能な配信ソフト Niconico Live Encoder
XSplit 多機能な配信ソフト XSplit
Open Broadcaster Software 多機能な配信ソフト Open Broadcaster Software



家に友達を招いて、いっしょにマイクに声を入れたい


  • 同じ場所にいる複数人の声を入れたい という場合、 全指向性 のマイクを使う方法があります。スタンドタイプのマイクであればたいていは全指向性であるため、これを適当な場所に置いて全員で声を入れます。 マイクを1本用意してPCに接続するだけでよい ので、手軽な方法といえるでしょう。スタンドマイクについては、PCマイクの製品例にある製品のなかから選べば問題ないはずです。


  • ほかに、アマレコTVまたはアマミキ!を使用し、マイクを2本用意して声を入れるやり方があります。また、ミキサー機能を搭載したオーディオインターフェースとよばれる機械に複数のマイクを接続する方法もあります。しかし、いずれの方法も初心者向きではありません。とくに後者の方法では、 PC用のマイク を使用することができないため注意が必要です。 レコーティング用マイク でないと、基本的にオーディオインターフェースには接続できません。出費もかさみます。


マイクの「サーッ」というノイズがひどい


  • マイクの「サーッ」というノイズは不具合ではありません。多くは、PCが内蔵しているサウンド機能の性能がよくないことが原因です。そこで以下のような対処法が考えられます。詳細は、 実況用PCマイク をご覧ください。

  1. 「かんたん配信」の場合、「かんたん配信」タブの「音量」にあるスライダーを中央に移動する。
  2. マイクブースト をOFFにする。
  3. サウンドカード(USBオーディオ)を使用する。
  4. マイクアンプを使用する。
  5. USB接続のマイクを使用する。
  6. オーディオインターフェースを使用する。


マイクの音が濁った感じになる


  • かんたん配信の場合は、「かんたん配信」タブの「比重」で「音質重視」のほうにスライダーを移動させます。



関連ページ


  • このページと関連性の強いページは以下のとおりです。

ページ名 内容 重要度
コメント 質問など -
ニコニコ生放送 生放送を行うための手順 A



トップ > ニコ生カテゴリ > よくある質問3 / 2015年06月27日 (土) 18時14分14秒






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー