最新情報はTwitterで

トップ > その他カテゴリ > C920 / 2016年08月13日 (土) 19時28分57秒



超定番!配信でよく使われる高画質Webカメラ

  • C920 は、ロジクールが製造・販売しているHD画質対応のWebカメラです。以下のような特長があります。


C920 (リンク先 : Amazon)

高画質

  • C920で撮影した映像は、 明るく鮮明で高画質 です。ニコニコ生放送などで、配信者が「高画質なWebカメラを購入した」といっていたら、それはたいていC920です。画質の面でC920は他のWebカメラを圧倒しています。Skype通話もフルHDで楽しみましょう。


オートフォーカス搭載

  • オートフォーカス は自動でピントを合わせてくれる機能です。被写体を近づけたり、あるいは遠ざけても、自動的にすばやく焦点が合います。手動でピントを合わせたり、ピントが合うまで長い時間待たされることはありません。

広角レンズ搭載

  • C920は、画角が広い 広角レンズを搭載 しています。そのため、広い範囲を撮影することができます。 景色の広範囲を映したい場合や、横一列に並んでいる多くの人を映したい場合 に、この広角レンズが役に立ちます。また、 雑談配信やビデオ通話で顔を小さく見せたい場合 にもよいでしょう。広角レンズは被写体を小さく映せるからです。

デュアルマイク搭載

  • マイクを2個搭載しているため、 立体感のあるマイク音声 (ステレオ音声)を楽しめます。この内蔵マイクを使用することで、C920の左から入力した音は左から聞こえ、右から入力した音は右から聞こえるようになります。とくに 車載配信や花火配信など、外でのライブ配信で威力を発揮 するでしょう。

三脚対応

  • C920には 三脚用のネジ穴 がついています。三脚にC920を設置すれば、カメラを好きな場所にしっかりと固定できます。設置角度の調整も簡単になります。

目次


動作環境・製品仕様


C920
C920
型番 C920
接続方式 USB2.0(USB3.0にも対応)
最大解像度 1920 x 1080(フルHD)
フォーカス オートフォーカス
画角 77°
内蔵マイク ステレオ、ノイズ低減、エコー低減

  • C920には CD-ROMは付属されていません 。C920をPCにUSB接続すればソフトウェアは自動でインストールされます。ドライバについても同様です。

  • C920に大きな欠点は見当たりませんが、いくつか不満が出そうな点をあげておきます。まず、内蔵のステレオマイクの音質については過剰な期待は禁物です。音が少しこもりがちです。ただし、設定にもよります(後述)。

  • C920には、「 C920t 」や「 C920r 」のように「t」や「r」がついたモデルがあります。PC Watchの記事によると、C920rはカールツァイスのブランド表記が省かれているとのことですが、 実用上の大きな違いはありません


簡単な使い方


C920を任意の場所に設置します。


C920をPCのUSBポートに接続します。


ドライバ(デバイスドライバ)のインストールが自動的に始まります。しばらく待ちましょう。

ドライバのインストールが完了すると、「Logicool アップデート」というウィンドウが表示されます。「次へ」をクリックします。


「Logicool アップデート」ウィンドウが表示されない場合 や、または「キャンセル」をクリックしてしまった場合は、こちらからソフトウェアをダウンロードして実行し、画面の指示に従ってください。

ソフトウェアのインストールが完了します。

アプリケーションでC920を使用するための設定を行います(後述)。


C920の設置


  • C920は複数の方法で設置できるように設計されています。

  • もっともスタンダードな設置方法は、 PCの液晶ディスプレイ上部にC920を取り付ける 方法です。この方法は自分の顔を映したい場合に適しています。C920のクリップ(ベース / スタンド)を開き、液晶ディスプレイを挟みこむように取りつけましょう。クリップおよびC920本体の角度調整がポイントです。


  • C920は左右の首振りはできません(上下は可能)。そのため、角度調整が多少難しい場合が考えられます。もし、 左右の角度調整も行いたいということであれば、C920を三脚に取りつけてみましょう 。三脚を使えば左右に首振りできないデメリットを解消できます。通常の三脚のほか、ゴリラポッドにも取りつけ可能なので、設置は自由自在です。


▲三脚を使用すると、好きな場所に好きな角度でしっかりとC920を固定できます。



付属ソフトの使い方


Logicool ウェブカメラ ソフトウェア


  • C920は、 Logicool ウェブカメラ ソフトウェア (以下 LWS )を使用することができます。LWSは、簡単にいうとWebカメラの映像を録画するためのアプリケーションです。つまり 録画ソフト をイメージしておけばよいでしょう。LWSのダウンロード・インストール方法については上で述べました。


  • LWSを使用する場合、以下のようにします。 ニコニコ生放送やSkypeのときは、LWSを起動する必要はありません。 カメラを使用できない旨のエラーが表示されるからです。

  1. デスクトップ画面にある「 Logicool Webcam Software 」をダブルクリックする。
  2. クイック キャプチャ 」を選択する。
  3. Webカメラの映像が表示される *1


LWSの機能


  • LWSでできることはおおよそ下表のとおりです。ただし、LWSのバージョンや OS によって使用できる機能が異なります(詳細)。とくに、 ビデオエフェクトは使用できない場合が多い ので注意しましょう。

機能 説明
クイックキャプチャ 動画撮影(録画)や静止画撮影する
RightLight 明るさを自動調整する(ON/OFF切り替え可)
RightSound マイクのノイズを低減する(ON/OFF切り替え可)
フォーカス 焦点を合わせる(自動・手動切り替え可)
ビデオエフェクト Webカメラの映像にエフェクトを適用する
ワンクリック アップロード 簡単な操作でYouTubeなどに動画を投稿する
フェイストラッキング 顔を追従する
ズームイン&アウト、パン&チルト 映像の拡大・縮小と、その映像の上下左右への移動
画質・音質の設定 画質・音質を変更する

動画・静止画撮影


  • 動画撮影( 録画 )や静止画撮影( スクリーンショット撮影 )を行うには、基本的に撮影モードを切り替えて撮影ボタンをクリックするだけでです。

  1. 「ビデオ」と「フォト」で 撮影モードを切り替える (ビデオは動画、フォトは静止画)。
  2. 動画撮影の場合、「 マイク 」で「マイク (HD Pro Webcam C920)」を選択する。
  3. 別途用意したPC用マイクを使用したい場合は、 こちら のとおりに設定後、LWSを再起動して「マイク」で「マイク」を選択する *2
  4. 解像度 」で「大: 720p」または「最大: 1080p」を選択する(720pがお薦め)。
  5. 撮影ボタンをクリック する。
  6. 動画撮影の場合、カウントダウンが表示され、録画が開始する *3
  7. 動画撮影の場合、撮影中に再度撮影ボタンをクリックすると録画が停止する。
  8. 撮影した動画・静止画を確認する *4



  • 画質に関係する設定としては、「 解像度 」のほか「環境設定」→「クイック キャプチャ」タブの「 ビデオ録画品質 」があります。高画質な設定ほどファイルサイズは大きくなり、低画質な設定ほどファイルサイズは小さくなります。


ニコニコ生放送での使い方


  • ライブ配信でC920を使用する場合、アプリケーション側で設定変更します。ここではニコニコ生放送での使い方を見ていきましょう。ニコニコ生放送のやり方など、基本的なことについてはニコニコ生放送をご覧ください。

かんたん配信の場合


  • かんたん配信での設定方法は以下のとおりです。以下の設定は、ニコニコ生放送がGINZAバージョンであることを前提にしています。同バージョンでない場合は、こちらでバージョンを変更できます。

  1. 「映像」にチェックが入っていることを確認する。
  2. Logicool HD Pro Webcam C920 」を選択する *5
  3. 「音声」にチェックが入っていることを確認する。
  4. 別途用意したPC用マイクを使用したい場合は、「マイク」を選択する *6
  5. C920の内蔵マイクを使用したい場合は、「マイク (HD Pro Webcam C920)」を選択する。


  • 4および5についてですが、 「音声」で「マイク」または「マイク (HD Pro Webcam C920)」を選択した場合、PCでBGMを再生しても視聴者には聞こえません 。視聴者にBGMとマイクの音が聞こえるようにしたい場合は、「音声」で「ステレオ ミキサー」を選択したうえで、マイクミュートを解除する必要があります。この場合、C920の内蔵マイクは使用できません。詳細については、ステレオミキサーの基礎をご覧ください。


NLEの場合


  • NLEでの設定方法は以下のとおりです。詳細については、Niconico Live Encoderをご覧ください。

  1. 「追加」→「WEBカメラ」で「 Logicool HD Pro Webcam C920 」を選択する *7
  2. 「音声設定」にチェックが入っていることを確認する。
  3. 別途用意したPC用マイクを使用したい場合は、「デバイス」で「マイク」を選択する *8
  4. C920の内蔵マイクを使用したい場合は、「デバイス」で「マイク (HD Pro Webcam C920)」を選択する。
  5. PCで再生しているBGMを視聴者にも聞こえる状態にしたい場合は、「スピーカーキャプチャ設定(Vista以降)」にチェックを入れる。



Skypeでの使い方


  • Skypeでビデオ通話する場合の設定は以下のとおりです。

  1. 「ツール」→「設定」の順にクリックする。
  2. 「ビデオ設定」をクリックする。
  3. 「Webカメラを選択」で「 Logicool HD Pro Webcam C920 」を選択する *9
  4. 「オーディオ設定」をクリックする。
  5. 別途用意したPC用マイクを使用したい場合は、「マイク」で「マイク」を選択する *10
  6. C920の内蔵マイクを使用したい場合は、「マイク」で「マイク (HD Pro Webcam C920)」を選択する。


  • 「マイク」で 「マイク」または「マイク (HD Pro Webcam C920)」を選択した場合、PCでBGMを再生しても通話相手には聞こえません 。通話相手にもBGMが聞こえるようにしたい場合は、「音声」で「ステレオ ミキサー」を選択したうえで、マイクミュートを解除します。この場合、C920の内蔵マイクは使用できません。詳細については、ステレオミキサーの基礎をご覧ください *11


こんなときは


映像の明るさを変えたい、色がおかしい


  • 映像が暗すぎる(明るすぎる)、あるいは色が正確でない(青色が強い、黄色が強い)という場合は、調整して直すことができます。具体的な方法は、LWS(Logicool ウェブカメラ ソフトウェア)を使用しているかどうかによって少し異なります。

LWSを使用している場合


  1. コントロール 」ウィンドウの「 詳細設定 」をクリックする *12
  2. 「詳細設定」タブで各種設定を行う。
  3. 「保存」をクリックする。


LWSを使用していない場合(ニコ生・Skypeの場合)


  1. アプリケーション(例 : NLE、XSplit、FME、Skype)のデバイス設定でC920を選択する(映像ソースとしてC920を追加する)。
  2. Logicool ウェブカメラ コントローラー 」ウィンドウが表示される *13
  3. 表示されたウィンドウ中の「 詳細設定 」をクリックする。
  4. 「詳細設定」タブで各種設定を行う。
  5. 「保存」をクリックする。


エラーが出る、映像が表示されない


  • カメラを使用できない旨のエラーが表示された場合、ほかのアプリケーションでWebカメラを使用している可能性があります。同じWebカメラを使用できるのは1個のアプリケーションだけなので、 複数のアプリケーションで同じWebカメラを使用する設定になっているとエラーが表示されます *14 。不要なアプリケーションは終了させましょう。


  • 映像が表示されず、真っ暗な状態の場合も、同じ原因である可能性があります。不要なアプリケーションを終了させてください。それでもまだ問題が解消できない場合は、Webカメラを使用したいアプリケーションを再起動すれば直ります。

内蔵マイクの音がこもる


  • RightSound 」のチェックを外します。それでも音質に満足がいかない場合は、別途PC用マイクを用意しましょう。マイクについての詳細は、実況用PCマイクおよびPCマイクの選び方をご覧ください。


内蔵マイクの音が割れる


  • 音が大きすぎると過大入力となり、マイクの音が割れます。この場合、音自体を小さくするか、または設定変更すれば直ります。

  1. デスクトップ画面右下にあるを右クリックして、「録音デバイス」を選択する。
  2. 「HD Pro Webcam C920」の「マイク」をダブルクリックする。
  3. 「レベル」タブをクリックする。
  4. 「マイク」のスライダーを左側に移動する。
  5. 「OK」→「OK」の順にクリックする。


その他


  • C920全面のLEDはOFFにすることができます。「環境設定」→「クイック キャプチャ」タブの「LED コントロール」で「オフ」を選択します。

  • 暗いところでは映像が滑らかに動かず(カクカクする)、残像が多くなります。明るい場所でC920を使用するようにしましょう。そうすれば滑らかに動きます。


関連ページ


  • このページと関連性の強いページは以下のとおりです。

ページ名 内容
ニコニコ生放送 生放送を行うための手順
実況用PCマイク マイクの選び方、設定方法
Webカメラ Webカメラの選び方、使い方
ニコ生で必要なもの ニコ生での配信に使うソフト・ハード



トップ > その他カテゴリ > C920 / 2016年08月13日 (土) 19時28分57秒


名前:
コメント:


  • 初めまして。こんばんは。いつもお世話になっております。
    ShadowPlayでオンラインゲームの録画をしています。
    ゲームの方はとても綺麗に撮れて大満足しているのですが、カメラの映像と、ゲームの録画は一度に撮ることはできないのでしょうか・・?
    OBSのように左下にカメラの映像を映しながらオンラインゲームと一緒に録画できる機能です。
    カメラはc920を使ってます。
    shadowPlay側の基本設定からカメラの位置も決めて、録画実行しているのですが、録画実行してもカメラが起動してくれません(・・;)
    何かC920側で設定しないといけないのか?とも考えていました。
    もしよろしければ教えていただけると有難いです。
    よろしくお願いします。
    -- 名無しさん (2015-04-29 19:04:56)

  • とてつもなくわかりやすく詳細なこのWikiを見てニコ生の準備を進めている者です。
    素晴らしいページをありがとうございます。


    Windows 8.1 ProにC920tを接続し、NLEで配信しようとしたのですが、枠内が真っ黒で写りません。


    試しにかんたん配信でC920tを選んだらうまくいったので、NLEとC920tがうまく噛みあっていないのかなと思うのですが、原因や解決策等おわかりでしたら教えてくださると幸いです。 -- 名無しさん (2014-08-09 15:21:08)




*1 「ウェブカメラの使用中」と表示されている場合は、ほかのアプリケーションでC920を選択しているはずなので、当該アプリケーションを終了して「再接続」ボタンをクリックしてください。また、映像が表示されず、黒くなっている場合も同じ原因の可能性があります。この場合も、C920を使用しているアプリケーションを終了し、「再接続」ボタンをクリックします。それでもまだ映像が映らない場合は、LWSを再起動します。

*2 環境によって表示される名称は異なりますが、たとえば「マイク (Realtek High Definition Audio)」などを選択します。

*3 カウントダウンをやめたい場合は、「環境設定」→「クイック キャプチャ」タブで「カウントダウン タイマーを表示」のチェックを外し、最後に「保存」をクリックします。

*4 動画・静止画の保存場所は、LWSの画面右上の「環境設定」→「ギャラリー」タブでわかります。

*5 C920の映像が表示されず、放送画面が黒い状態の場合は、ほかのアプリケーションでC920が使用されている可能性があります。たとえば、LWSやSkypeでC920を使用していると、ニコニコ生放送の画面でC920の映像を表示できません。このようなときは、C920を使用しているアプリケーションを終了させるか、または当該アプリケーションで使用するデバイスをC920以外に設定しましょう。

*6 環境によって表示される名称は異なりますが、たとえば「マイク (Realtek High Definition Audio)」などを選択します。

*7 「カメラが見つかりません」と表示された場合は、ほかのアプリケーションでC920が使用されている可能性があります(例 : LWS、Skype)。このようなときは、C920を使用しているアプリケーションを終了させるか、または当該アプリケーションで使用するデバイスをC920以外に設定しましょう。かんたん配信の「映像」でC920を選択している場合も、やはりNLEで「カメラが見つかりません」と表示されます。

*8 環境によって表示される名称は異なりますが、たとえば「マイク (Realtek High Definition Audio)」などを選択します。

*9 このとき、「ビデオ通話を開始できません。Webカメラを使用している可能性がある他のアプリケーションを閉じてみてください。」と表示された場合は、ほかのアプリケーションでC920が使用されている可能性があります(例 : LWS)。このようなときは、C920を使用しているアプリケーションを終了させるか、または当該アプリケーションで使用するデバイスをC920以外に設定しましょう。

*10 環境によって表示される名称は異なりますが、たとえば「マイク (Realtek High Definition Audio)」などを選択します。

*11 もし通話相手に「自分の声が返ってきて話しづらい」といわれた場合は、「マイク」で「マイク」または「マイク (HD Pro Webcam C920)」を選択するようにしてください。C920の内蔵マイクは使用できません。通話相手にBGMを聞かせることはできなくなりますが、通話相手の声を返す現象は防げます。

*12 このようなウィンドウが表示されていない場合は、「コントロール」をクリックしてください。そうすれば「コントロール」ウィンドウが表示されます。

*13 このようなウィンドウが表示されていない場合は、まず1ができているか確認します。つぎに、LWSを起動して「環境設定」→「一般」タブで「自動起動ウェブカメラ コントローラー」にチェックを入れ「保存」をクリックします。そして、LWSを終了させてアプリケーション(例 : NLE、XSplit、FME、Skype)を再起動してください。そうすれば「Logicool ウェブカメラ コントローラー」ウィンドウが表示されます。

*14 たとえば、NLEでC920を選択した状態で、かつSkypeのほうでもC920を選択した状態だと、どちらかのアプリケーションでエラーが出ます。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー