Guide > 基本操作 > トレード方法


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トレードの方法

戦争で特に重要となるトレード方法です。
戦争中は基本的に、モノを渡す方がトレードを申し込む(トレードコマンドを実行する)』のが慣習 になっています。

自分からトレードするとき

  1. 相手をターゲットして「キーボードのZキー」か「マウスホイールをクリック」してターゲットメニューを開きます。

  2. ターゲットメニューの中から「トレード」を選択します。
    #ref error :ご指定のファイルがありません。アップロード済みのファイル名を指定してください。
    相手にトレード要請が表示され、承諾されれば次に進みます。
    すでに相手が他の人からのトレード要請を受けていたり、建築メニューを表示させていたりした場合は、「相手が取り込み中のため…」と表示されてトレードをすることができません。
    相手の手が空くまで待って、再度要請しましょう。

  3. トレードウインドウが開きます。
    左から「自分の所持アイテム」「自分のトレード提示品」「相手のトレード提示品」となっています。
    • アイテムをトレードする
      自分の所持アイテムをダブルクリックするか、ドラッグして自キャラのトレード欄へドロップします。
      個数を持つアイテムの場合、いくつ渡すかを決めるダイアログが出ます。
      装備中のアイテムや、『トレード不可』属性のついたアイテムはトレードできません(グレー表示される)。
    • お金をトレードする
      自分のトレード提示品の下のほうにある「Gold」欄に渡したい金額を入力します。
    • クリスタルをトレードする【重要】
      自分のトレード提示品の下のほうにある「Crystal」欄に渡したい数量を入力します。
      #ref error :ご指定のファイルがありません。アップロード済みのファイル名を指定してください。
      • 全部渡したい時は、適当に大きな数字を入れればOK。自動的に手持ちの最大数が設定されます。
  4. 取引する物の準備ができたら「エントリー」ボタンを押して取引内容を確認し、

  5. さらに「決定」ボタンを押すと自分側のトレード操作が完了します。
    両者とも「エントリー」→「決定」ボタンを押せばトレード成立です。
    なおトレード成立前に「キャンセル」を押せば、いつでもトレードを中止できます。

相手からトレードを受ける時

  1. 相手からトレードを受けると画面右下に下の画像のようなマークが表示されます。
    #ref error :ご指定のファイルがありません。アップロード済みのファイル名を指定してください。
    このマークをクリックするか、マークが出ている間に「キーボードのTキー」を押すとトレード承諾となります。
  2. トレードに承諾するとトレードウインドウが開きます。
    あとは自分からトレードするときと同じです。
    大概はもらうだけなので、単に [エントリー] → [決定] とだけ押すことになるでしょう。





IP:61.125.245.110 TIME:"2011-05-02 (月) 15:26:18" REFERER:"http://fewiki.jp/index.php?cmd=edit&page=Guide%2F%B4%F0%CB%DC%C1%E0%BA%EE%2F%A5%C8%A5%EC%A1%BC%A5%C9%CA%FD%CB%A1" USER_AGENT:"Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; GTB6.6; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C)"