※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


フォアハンドスマッシュ




フォアハンドスマッシュは、卓球のの中で最もスピードが

速い技術で、決定打となる確率が非常に高いです。

スマッシュというと難しく感じるかもしれませんが、基本的には

フォアハンドロングとフォームは大きく変わらないので、

フォアハンドロングがうまくできていればフォアハンドスマッシュ

もすぐに習得できるでしょう。



■バックスイング
 フォアハンドロングをベースに少し足を大きくひらき、

 ひじも少し大きく後ろに引きます。



■スイング
 バックスイングの状態からフォアハンドロングよりも力強く

 スイングします。しかし、ガチガチに力が入っていてはインパクト

 の瞬間のラケットスピードがおちてしまうので、ボールに

 あたる瞬間以外はひじの角度を保ちつつリラックスしましょう。

 また、球速が速くなるためフォアハンドロングよりも水平に

 スイングしましょう。



■Point!
 腕の振りを速くするだけでなく、腰の回転を鋭くし、下半身の

 体重移動を力強くすることで、さらに威力のあるスマッシュを

 打ちましょう。


YouTube動画でcheck!


ティモ・ボル選手(ドイツ)のフォアハンドスマッシュです。

ひじの引き方、重心移動などを参考にしましょう。





※質問があれば、トップページのコメント欄でどんどん質問してくださいね(^^)/