※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

地弧星 湯隆 (金銭豹子)


【年表】
出  来  事
0 1072 出生。
S4 物心がついた頃から、父に鍛冶の技を仕込まれる。
S4 17 1089 父が病死。雇われの鍛冶職人となる。
S4 雇主と馬が合わず、追い出されることを繰り返す。流れ歩き、やがて王倫時代の水塞に入る。
S4 28 1100 王倫に依頼された聚義庁の装飾品をいつまでも作らなかったため、怒りを買って牢に入れられる。
S2 31 1103 王倫が処断され、牢から出される。再び鍛冶職人の筆頭に。
S4 32 1104 安道全から鍼の作成を依頼され、試行錯誤の末に完成。これをきっかけに白勝と親しくなる。
この時点で副官が3人、部下が全15人いる。うち一人は陸博
晁蓋に鍛冶の手ほどきをする。

【関連人物】