※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】上条 当麻(かみじょう とうま)
【出展】とある魔術の禁書目録
【種族】人間
【性別】男性
【声優】阿部敦(Anotherの榊原恒一、BLOOD-Cの鞘総逸樹など)
【年齢】15歳
【職業】高校生
【外見】ツンツンとした黒髪

【口調】
一人称は「俺」、「わたくし」、「上条さん」。二人称は「こいつ」「てめえ」「お前」。彼を語る上で説教口調は欠かせない。

【概要】
 昔から不幸体質。町を歩けば女性問題が絶えない。
 幻想殺し(イマジンブレイカー)という能力を持つが異能を起こしているわけではないらしい。
 そのため身体検査に反応せず、万年無能力者(レベル0)扱いである。
 ある日、インデックスと出会い魔術の世界を知り、それを境に魔術と科学の間で戦いに巻き込まれていく。
 インデックスを助けた際の事件で、両親や御坂美琴などの知り合いの記憶を忘れてしまっていた。
 だが、他人に心配させないようにと、何事もなかったかのように振る舞っている。

【能力】
 身体能力的には少し喧嘩慣れした普通の高校生である。

  • 幻想殺し(イマジンブレイカー)
 魔術や能力を右手で打ち消す能力。
 学園都市第一位の能力者と謳われた一方通行でさえも、この能力の前に倒れた。
 しかし銃弾や斬撃などの物理的な攻撃は打ち消せない。
 インデックス曰わく不幸体質の原因はこれではないかと言われているが真意は不明。
 アウレオルス戦にて右手を消失した際謎の龍が出現したが、アウレオルスの思い込みか幻想殺しの中の人かは不明。
  • 説教
 何かとつけて説教をすることで有名。人殺しを躊躇わない人に対して必死になって説教をする姿は、勇敢なのか無謀なのか。
 名台詞は「そのふざけた幻想をぶち殺す」。通称そげぶ。



以下、王道ロワイアルにおけるネタバレ有


対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

上条当麻の本ロワにおける動向



初登場話 009:生き抜く事/守り抜く事
死亡話 009:生き抜く事/守り抜く事
再登場話 096:シャングリラ
登場話数 1話
スタンス 対主催
現在状況 一日目深夜、死亡。遺体は【H-4】レンタルビデオ店に放置、悪霊化

キャラとの関係(最新話時点)
キャラ名 関係 呼び方 解説 初遭遇話
御坂美琴 友好 御坂、御坂美琴、ビリビリ 元世界の知人 ※未遭遇
一方通行 友好 一方通行 元世界の知人 ※未遭遇
白井黒子 友好 白井 元世界の知人 ※未遭遇
アウレオルス=イザード 友好 アウレオルス=イザード 元世界の知人 ※未遭遇
涼宮ハルヒ 仲間 涼宮 意気投合 009:生き抜く事/守り抜く事
宮沢謙吾 敵対 殺害される 009:生き抜く事/守り抜く事



涼宮ハルヒの声を聞いてレンタルビデオ店へ。
最初こそ警戒されていたが同じ目的であることを知り、打倒主催を目指す。
が、リトルバスターズを誰より大事にする男、宮沢謙吾の登場に波瀾が起きる。
彼は囮として、ハルヒを逃がすため謙吾の前に現れる。
ここで説教の一つでもかましてくれるかと期待されたのだが。
幻想殺しの通用しない、拳銃の弾を6発も食らって、一般人の彼が生きていられるはずもなかった。
ハルヒと元の世界の仲間の心配をしながら、ヒーローは早すぎる死を遂げた。

放送終了後に、篠崎サチコが悪霊化させたことによって復活を遂げた。
|