※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】刻命 裕也(きざみ ゆうや)
【出展】コープスパーティー(PSP版)
【種族】人間
【性別】男性
【声優】杉田智和(参加者関連は、とある魔術の禁書目録のアウレオルス=イザード、Kanonの相沢祐一、涼宮ハルヒの憂鬱のキョン、BLEACHの六車拳西と之芭とゲーテ、ハヤテのごとく!のシン・ハイエック / マリオネット、リトルバスターズ!のモブ
その他は銀魂の坂田銀時、魔法少女リリカルなのはStrikerSのクロノ・ハラオウンなど
【年齢】17歳
【職業】高校生
【外見】ワイシャツで、胸元が空いている

【口調】
 一人称は「僕」「俺」、二人称は「アンタ」「お前」など。場合によって使い分けている。

【概要】
 普段は非常に穏やかな物腰をしており、男女隔てなく友人が多い。
 親しみやすいその性格からいつもクラスの中心に加えられる人物。本編中においてもそのほとばしるカリスマは健在。
 だが他人に対して一定の距離を置いており、その本心を話すことはない。
 そのせいか表面的な付き合いの人間は多いが、親友と呼べるほど深い関係の人間は希少である。
 シリアスなキャラクターだが、2Uでは人体模型に変身したり、意味不明な演劇の脚本を書いたりと中の人の演技を含め完全なネタキャラとなりプレイヤーの腹筋を崩壊させた

 ※以下ネタバレ含みます

 幼少時代、優秀な姉と兄から厳しい指導を受けていた。そのせいか自分に強いコンプレックスを抱いている。
 「生命の終わる瞬間」に強い興味を抱いており、ハムスターをカッターナイフで切り刻もうとしたこともある。
 天神小学校内ではその異常な環境下においても平然としており、あまり恐れずに探索している。
 本編中では、持田哲志の妹、持田由香を守りながら行動することになる。
 しかし、学校を漂う狂気にあてられてか、その歪んだ気性が次第に表面化していく。

【能力】
 一般人なので特別な能力はない。
 だが、前述のとおり「生命の終わる瞬間」に強い興味があるので、殺人は躊躇わないと思われる。




以下、王道ロワイアルにおけるネタバレ有


対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

刻命裕也の本ロワにおける動向



初登場話 038:クールになれ、刻命裕也!
最終登場話 101:零れたカケラ達
登場話数 4話
スタンス マーダー
現在状況 一日目の早朝、C-6付近

キャラとの関係(最新話時点)
キャラ名 関係 呼び方 解説 初遭遇話
遠野美凪 友好→敵対 遠野さん 共に行動した 038:クールになれ、刻命裕也!
巽完二 その他 死ぬ瞬間を目撃する 056:終わりのクロニクル
キャスター 友好 青髭 意気投合 056:終わりのクロニクル
音無結弦 敵対 戦闘する 101:零れたカケラ達


ゲームの本編開始前からの参加なので、知り合いが一人もいない状況。
殺し合いに乗る気は十分すぎるほどあったものの、いかんせん支給品に運がなかった。
凶器が一つも入っていなかったため不貞腐れていると、真後ろには遠野美凪がいた。
一瞬殺すかどうか迷ったが、騙せると判断して一緒に行動することにした。
そんな時に出会ったのがキャスターである。
巽完二の腹部を腕力だけで貫いたキャスターを目にして、裕也は歓喜した。
これほど相性のいい人物と出会えるなんて、なんて幸運なのだろうか、と。
放送後に出会った音無結弦とは意見が真っ向から対立している。
|