スレイヤー対策3


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

BACK



250 :名無しさん:2007/06/13(水) 03:34:06 ID:cdww.PHIO
対スレイヤー戦での中距離での牽制の振り方を教えてください
相手が対応型?のプレイヤーでこちらのダッシュ2S等にはK、J攻撃には2Sもしくはビッパで潰しにきます
近距離まで近づければ割と楽に勝てるのですが、相手がそれを許してくれません
自分が注意してる点は
遠距離(Kマッパの射程外)ではチャージと、前歩きで
中距離では基本逃げ腰で遠S、2S、GVを撒くのと、ぶっぱファフ
近距離はガン責め。チャーキャン、F式を使ってダメを取りに行く感じです


251 :名無しさん:2007/06/13(水) 03:47:26 ID:XvEhfbfM0
俺は、中距離ではあんまり技振らないかな。前後歩きとかショートチャージでジリジリ。
置き6Pや微ダッシュ大足なんかどうだろう。
相手が対応型ってことは待ち気味だろうから、逆に相手を動かせてこっちが対応してやるって感じでもいいかなと。




657 :名無しさん:2007/04/27(金) 05:08:44 ID:AzuWf2Oc0
中間距離でこっちの遠Sの先端とか先置きで髭の立ちK潰せたっけ?どうも立ちK振られると動き止まるから困っちゃうのよ

658 :名無しさん:2007/04/27(金) 10:42:40 ID:mjOyng1gO
遠Sじゃ髭の立K潰すのは無理だねぇ。判定負けするし、発生フレーム的にも分が悪い。
2S先置きだったら勝てた事は確認した。でも、立K連打中に2S割り込みでは負けた気がする。

196 :名無しさん:2007/12/17(月) 11:18:50 ID:6f5tczc2O
髭立ちKはダッシュ慣性登りJHS>JDで吹っ飛ばすか
ダッシュ慣性すかしJP>JHS飛び込むか 足払いしかないんじゃないか

197 :名無しさん:2007/12/17(月) 12:43:00 ID:vms19Im60
髭に飛び込むというリスクと、立ちKに勝つため相手2HS射程で先出し足払いするリスクはあまりにも大きい
割り切りは必要だが。

219 :名無しさん:2007/12/19(水) 12:40:01 ID:pVcB3DYg0
中距離で髭の立ちKに勝とうという考えを捨てよう。K先端でいきなり崩されるわけじゃないしおとなしくガードしよう。
ダッシュだけじゃなく飛び込みも混ぜよう。
髭の対空は置くタイプのためいきなり低ダJHSとかは落としにくい。髭側がすこしでも反応遅れて前Pやら2Sやら出すならCH取れる。
自分からどうしても近づく時は飛び込み、ダッシュ2GB、ダッシュ2Sを使いわけよう。

220 :名無しさん:2007/12/19(水) 13:05:26 ID:uePgvVusO
髭には立ちP対空もあるんだぜ



39 :名無しさん:2007/03/09(金) 05:19:07 ID:pgcPnpmo0
髭の5K(立K)は確かにキツイ。先端間合いでは全ての通常技が負けると思っていい。
聖ソルの基本戦法の1つは2Sを基点に攻めることだが、2S先端=髭の5Kの間合いなのでこの戦法はひとまず忘れてしまおう。

対処法は単純だが、5Kの間合いに入らず遠距離に陣取ること。5Kをガードしてしまったら迷わずFDで距離をとること。
5Kの間合いより離れると、髭は6HS、マッパ、Dステ、空中ダッシュ等を使って近づこうとするのでこれらの行動を刈るのが髭戦のダメージ源になる。
6HSには遠Sと2S、ファフ。マッパには少しムズイがGB、Dステは先出しRIか見てからGB、空中ダッシュはGB、JP、先置き5HS。
置き5HSは足払いで突っこんでくる髭も刈れる。ただしよほど先に出さないと逆にカウンターくらうので過信禁物。

髭の対空はどれも強力でリターンがでかい。とりあえず飛んだ時、相手が何もしてない場合は逃げた方が無難。
このとき注意すべきは逃げる方向。後ろに2段JやバックダッシュするとFBビッパーのいい的になるので、
髭の後ろに飛ぶなどの選択肢を見せて的を絞らせないように。

髭の無敵J逃げはガトリングからBRP、RI、CC5HSとすることである程度空中から引きずり下ろせるが、逃げられるときは逃げられるのであまりこだわらない。
読まれればビッパー合わせられて大ダメージ&起き攻めくらうし。
よって、相手が遠距離に逃げてしまうなら放置してチャージしてしまえばいい。
遠距離になればまた髭は近づくための行動をしてくるので、その時LVがたまってれば刺し合いのリターンが上がる。

起き攻めくらったらファジーJ、リバサSV、バクステを使い分けてなんとかして逃げましょう。こればっかりはどうしょうも無い。

長々と書いたけど髭戦の基本は遠距離戦。5Kに勝てる技がほぼ無いが、逆に言えばそれ以外の技には勝てる技が山ほどある。そこで勝負を心がける。
地上戦を制してしまえば無理な飛び込みから対空もらうこともほぼ無くなる。
しかし上記の技に対して当然髭側にも対処できる技があること、結局は読み合いに勝たなきゃならないことは忘れずに。




41 :名無しさん:2007/03/09(金) 10:06:12 ID:2jsw5mz60
まず最初にCGを2LV以上にすること。これだけで刺し合いのリターンが上がります。
後は>>39さんの対策に同意ですが自分なりの対策を付け加えるとすると、

立K間合い外の選択肢である6HS、マッパには置き足でも狩れます。Dステは読み切れたらファフ、もしくはGBで。
で、立ちKの間合いまで歩いて近づく人には置き遠Sが機能します。相手の立ちKより聖の遠Sの方がリーチがあります(自信ないけど)。

こちらのちょいダッシュから低ダJHSは髭は見てから落とせません。
例えるならメイのちょいダッシュからの低ダJSが落とせるかどうか、ってことです。
見てからGBで落とせるなら髭にもこちらのJHSが落とされます。
でも実戦では例え有名人でも予測してないと無理です。ジャムや聖ソルのダストを直ガ出来る人はシラネ

ダッシュジャンプからの飛び込みもジャンプの昇り中にすぐ2段Jでタイミングをずらすだけで落とせなくなります。
勿論やりすぎるとダメですが。固められ中にジャンプで逃げる時は必ず昇りだけでもFDをはりましょう。
空中ダッシュで逃げる位ならHJで逃げましょう。

個人的にDステや6HSが読めてCGがなくTGがあるときはサベがオススメです。
相手がCHで吹っ飛んでいって自分のCGが3LVMAXまで余裕で溜められます。




83 :名無しさん:2007/03/11(日) 16:00:05 ID:Be/fCyD.0
髭側は立Kと6Pで聖ソルを封殺できる。あとは状況に合わせての2HSや立HSなど。

【対髭立K】
髭立Kがギリで当たらない間合いがベスト。それより遠いと歩いてゲージ稼がれたり、マッパで突っ込まれたりする。
基本的にかち合うと聖ソル側は勝てないので、髭立Kを空かしてその硬直に技を置いて2回目の立K牽制や他の行動にカウンターを取る形になる。
そこで刺せる技がロックか遠S。ロックはCH時はリターンがでかいが、ノーマルヒットだと+4Fあるとはいえ間合い的に厳しい。
遠Sはヒットorガード問わず低ダJHSで触りにいくのが理想。個人的に、特に遠Sを振り回すのは重要だと思う。

わかってる髭だと6Pを合わせてくるが、多少のダメは覚悟で髭に6P牽制に意識を割かせるのが重要。6Pを振ってくれるようになれば、
あとはダッシュ足で読み合いまで持っていける。もちろん髭2HSには迎撃されるがそれは読み愛だし、色々な技に意識を振らせれば、
髭立K連射に完封することも少なくなると思う。

まぁあとは他の人の意見と同じだと思う。なるべくかぶらないような内容を書いてみた。
髭戦は他キャラ戦以上にLV2以上維持が重要だと思う。まずLV1だと勝てない。



BACK