スレイヤー対策9


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

BACK



693 :名無しさん:2008/04/14(月) 20:54:19 ID:xzeeAVp.0
ずっと待たれててスレイヤー側が事故る要素なし。あっちがマッパハンチしたくなる状況ってなんかない??

694 :名無しさん:2008/04/14(月) 21:10:39 ID:MB2jOcnEO
チャージ

737 :名無しさん:2008/04/23(水) 02:32:36 ID:lm6EqeaY0
無敵ジャンプ止めないとこっちのF式抜けられ放題だから、最初のほうは空ダP連打でジャンプ抑えたり
6K匂わせたガンダッシュでバクステ狩りしたりで、まず向こうのバクステを封印させてからF式いってたんだが。


702 :名無しさん:2008/04/15(火) 22:33:10 ID:oFrlKztY0
髭の対空は立ちP、2S、6P、6HS、ビッパー、無敵空投げ。
髭の牽制は立ちK、(2K、2HS、足、これらは牽制というのは微妙だが。)6HS、Kマッパ、Dステ。

知っておきたいこと(間合いによる)
聖2Sは髭立ちK、2HS、6HSに負け、2K、、6P、足、Kマッパに勝てる。
遠Sは6P、足(距離による)、Dステ(空振り確認パイル)に負け、立ちK、2HS、6HSに勝てる。
足は2HS、立ちK(これは両方空振り)に負け、2K、6HS、Kマッパに勝てる。
足に対してDステは状況によるので割愛

近づく前に最低でも2LVにはしておきたい。遠距離から6HS、Kマッパを積極的に仕掛ける相手にはさっさとGB。
こちらにTG25%以上あるならDステにファフを合わせる。

じっくり待つ髭の対策
相手の立ちK読んで飛び込んでも余裕で2S対空が間に合うので覚えておくこと。
2Sを2段Jで空かしたり立ちK読みの低ダJHS>JDもありだけどリスクリターンを考えると少し微妙ではある。
勿論アリかナシかといえばありなんだが。

自分から刺し込みに行く場合は足、2S、遠S、RI2の使い分けと飛び込み。
刺し込みに成功しダウンを奪えた場合は位置と自分のTGとCGを確認。
TG25%以上CG2以上(140%以上推奨)で端ならF式。端以外は空かし投げや当て投げ等でさっさと端へ。
もしくは低ダJHSと着地足からBHB2AC青コンで。

起き攻めのネタは割愛

被起き攻め
6Kは中段且つ詐欺(こちらの起き上がり必殺技対策)にもなってるので注意。
6Kはリバサバクステ>投げ。バーストあるなら強気SV。
オススメSVポイントは立ちKガード後。バーストなければFDはって気合いで読み勝つ。
読み合い自体相当辛いと思うけどTGとCGをコントロールしつつ起き攻めループ出来たら勝てるので頑張る。


703 :名無しさん:2008/04/16(水) 10:05:16 ID:9cymKvYIO
髭にF式は機能しにくいからまずはリバサバクステJの対処からじゃね?

704 :名無しさん:2008/04/16(水) 11:32:08 ID:6nmdsumc0
髭の最大無敵付加Fは6FなんでJに限らず無敵を生かせる行動が限られてくる。

主に、少し甘めの詐欺重ねに対する無敵付加吸血(詐欺重ねを無敵で空かし着地に吸血する)と、低ダ読みの空投げの二つ。
吸血は低ダJPかJHSしたらいいし毎回リバサバクステJなんてしてたら、
それはJKや空投げ、GB、SVのどれかで落として下さいって言ってるようなもの。

なのでF式の詐欺重ねが甘くない限り大抵通る。ソルのHSVVやロボの2LV昇竜を詐欺る位の勢いで重ねたらおk。
そもそもリバサバクステ自体猶予1Fな訳だし毎回出来てたら、カイのチャージ重ねやソルのGF青、イノの♪重ね起き攻めが全く意味がなくなり使い手が涙目になるしね。
しかもリバサバクステしようと思ったら立たないといけない訳でしょ?
つまりそれは猶予1Fが失敗したらF式じゃなく通常の起き攻めの下段持続重ねが通るってこと。

ちなみにリバサ無敵付加DOTは入力がすげえ難しいからまず来ないと思っていいかな。


705 :名無しさん:2008/04/16(水) 12:35:15 ID:9cymKvYIO
そうじゃないんだ。
無敵付加行動が強すぎて以前リバサ無敵付加しかしない髭がいて起き攻めにJSをガードさせるのに苦労したんだ。
だからF式行く前に>>794の言うような潰しを意識させないと駄目なんじゃない?と言いたかった。

706 :名無しさん:2008/04/16(水) 14:12:45 ID:6nmdsumc0
個人的には意識させる順番は逆かな。
F式いく→F式鬱陶しいからリバサバクステで回避しよう→じゃあそれを潰すために低ダJPorJHSしよう
Jしない場合はこの流れかな。Jしてたら落とせばおk。
F式じゃない通常の2P重ねとかだとGBっていうリバサ無視の起き攻めがあるから安易にバクステできないし。

707 :名無しさん:2008/04/18(金) 04:41:12 ID:6Z63x1Zc0
どうせ誰もリバサバクステなんて安定しないから下段重ねるよ派

717 :名無しさん:2008/04/20(日) 20:03:28 ID:.eBzhpGM0
それだと普通に屈ガ安定になるからF式仕掛けられる時は素直に行くべきと思う。


711 :sage:2008/04/19(土) 23:38:41 ID:Xbal2fRk0
髭対策 被起き攻め補足
言うまでもないかもしれないがリバサバクステの他に

  • 3タイラン
  • ファフ
  • ファジーガード
  • ガードから一瞬おいてスラバで威嚇(スラバはガード段を変えたりするとなおよい)
  • GB青(端に追いつめられ、且つ一発逆転がどうしても必要な状況の時)
  • レバー後ろ投げ(リスクは高いが)
とかも まあ一応使えなくはない
意外なことに 2サベ が有効な場面も髭側の動きによっては存在する

715 :down:2008/04/20(日) 02:51:37 ID:OjiXOz3UO
リバサタイランと投げはほぼ全部の選択肢に負けるからやめろ
っていうかガードしろ せめて投げ漏れHSをGBでキャンセルするか投げ仕込みFDしてCHしにくくしれ

717 :名無しさん:2008/04/20(日) 20:03:28 ID:.eBzhpGM0
被起き攻めはリバサバクステだけでいい。6Kなんて中段且つガードさせて5F有利でしかも無補正、
まず「付き合わない」というのを相手に意識させてからが勝負。
その後にガンガードや他の選択肢がやっと生きてくる。
それとどんな状況でも投げ暴れはやめた方がいい。リスクが高すぎる。
投げ暴れしていい状況は髭の前ステ投げを前ステ見てから投げ返せる人のみ。

722 :名無しさん:2008/04/21(月) 01:48:30 ID:UJ3SiV0s0
6Kは普通に読んでた、つか6K見えなくは無いような。この辺の「意識」は少し新鮮。
投げの選択肢は暴れと言うよりは ほぼ確定する状況でのみ使ってる。
今時ほとんど居ないかもしれないがSダンディステップで起き攻めしてくる相手とか。
手の重ねのタイミングがズレてれば意外にいろんな技の出かかりとか掴めたりする。
投げ入力の際 同時押しするボタンとレバーに少し工夫すればちょっとは使えるよ?
まあ、対上級者には使える場面があまりないのは言えてる。


725 :名無しさん:2008/04/21(月) 03:10:38 ID:krNhuDRg0
中段は見えるに越した事はないけど注意する所はそこじゃなくて 「ガードさせて有利でヒット時は無補正でコンボにいける」ってとこ。
今回の髭使いは6Kをまるで空気の様に振ってくる。6K>6K>6Kとか6K>立K>6Kとかザラ。
感覚的にはジャムやカイの6HS、テスタの6K>前エグゼ固めに付き合わされてる感じ。

Dステ関連は基本的に直イッツレイトを重ねてくるので(直イッツレイトはガードさせて4F有利、立ちくらいで8F有利)
若干ずれてようがお構いなしの場合がほとんど。
DステS起き攻めはDステで裏に回った時(FB)パイルや攻め継続で端に押し込める時位しか使われない。


729 :名無しさん:2008/04/22(火) 01:56:29 ID:iui7U7WU0
被起き攻め時のDステには、リターンがそこそこで発生がLv1より速い3タイランが生きてきますよ
ま、この場合 発生はあんま関係ないか



BACK