アクセントコアRロケテ_3


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

BACK



■ロケ会場
筆者は例によって秋葉原の会場に行ってきましたが(8月18日[土]昼間)、
会場は多いときでも10人、平均すると5人くらいしかプレイヤーが居ないという
かなりガラガラの状態。ギャラリーはそれなりに居るのに。
事前の告知がほぼ無かったのは大きいか(ともあれ店の表ではロケの案内看板は出てます)・・・
稼働後が少々心配です。


■内容は?
第二回ロケの内容がフィードバックされ、
あれからさらにキャラ調整が行われています。

今回のロケテの時期からして、恐らく製品版と同等のもの。
第二回ロケで重宝した「挑発すると相手のテンションゲージ+100%」という仕様が
撤廃されていたことからも、その可能性が高いです。
なお、アンケートも行われていません。

ちなみに2台だけでしたので、人が少ないとは言え微妙に待たされました。
それでも1プレイまで15分未満ですが。


■変更点
第二回ロケのときと違い、変更点を纏めた資料の配布はナシ。
とはいえ、第二回ロケのキャラ性能は大半が引き継がれているようなので
さらにコンボが激変!・・・なんてことは、良くも悪くもそんなに無いようです。

第二回ロケから、さらに変更された内容は以下。
※キャラクター調整周りは調べきれていませんので省きます。


  • 【戦闘中の体力ゲージ、制限時間、バーストゲージのデザイン変更】
バーストゲージの字体が変化し、従来より一回りも大きいサイズに。見辛くて迷惑するレベルではない。
体力ゲージはよりメタリックなデザインに。
そして制限時間は数字の色が黄色になり、他のゲージ類から浮くほど超目立つ配色に。


  • 【戦闘中、画面左上に電波3本っぽいマークが】
アルカディア誌によると「本作のネットワーク対応は未定」ということでしたが、
対応クルー?


  • 【ロボカイの戦闘BGM】
環境音(工場の音)から変更され、旧ロボカイの「Holy Orders?」になっていました。
あの半音ずれた奇天烈アレンジ版。
ゲームセンターは騒がしいため、なんとなく聴くとカイの原曲のようにも聴こえたのですが、
やっぱり半音ずれてました。


  • 【ノーマルカラーの変更】
ノーマルカラーにあたるCOLOR SET1は、第二回ロケではGGXXACと全く同じカラーしか
用意されていませんでしたが、P以外のカラーが刷新されていました。


  • 【メイシップステージの背景キャラ】
ま○か風のキャラ達のうち、モデルの女の子にわりと配色が近かったほ○ら風の女の子が
金髪赤服に変更されていて、元ネタが分からないレベルに。
何か問題でもありましたか・・・


キャラの勝利メッセージや背景やボイスは
特に変更無さそうでした。お馴染みのものばかりです。
他の画面もデザインに変更無し。


個人的な雑感としては、変更点の数がキャラによりまちまちで、
主要技からコンボまでほぼAC戦法で戦っているプレイヤーが散見されたのが残念。
稼働後にまた状況は変わるでしょうけど。

CPU戦は分からず終いでしたが、あとは稼働を待ちましょう。



BACK