芥川賞の田中さん

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

この前の芥川賞受賞でひと悶着もふた悶着もあった
受賞者の田中さん。
賛否両論あると思うあのキャラクターだが
良くも悪くも印象に残る人だ。

芥川賞の受賞者は他にもいるが
名前も顔もみんなおぼえていないだろう。
しかし田中さんは多くの人に顔も名前も覚えられる結果となった。

あの態度をどう受け取るかは人によって違うだろうが
キャラ作りとしては成功したと思う。
会社員などでは成立しないだろうが小説家などはあれでも通じるだろう。

今日、ニュースでは事務所に不審物が送りつけられたそうだが
テレビなどのメディアであれをやそるのであれば
そういうリスクもあることを考えなければならないのだろう。