私の青汁人生


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ウチの実家では、当たり前の様に朝食の時に食卓に青汁が並んでいました。

子供の頃はマズくて飲めなかったのですが、味に改良が加わったのか、舌が味に慣れて来たのか、高校生の頃は両親と同じ様に毎朝飲んでいました。
だいたい、水で薄めてから牛乳などで割って飲みました。

大学を卒業し、一人暮らしを初めてからは、青汁を飲む習慣もなくなってしまいました。

しかし、結婚した妻が、便秘気味の体質だった為に、また青汁生活を始めることとなりました。

食物繊維が豊富な青汁は、本当に便秘に良く効きました。
以降、妻は「青汁なくして生活できない」と言っています。
「今までの便秘人生は一体なんだったのか…。私の青春を返してくれ!」とも。

ちなみに、妻は豆乳で割った飲み方を気に入っていました。

青汁といえば、キューサイのCMが有名ですが、キューサイの他にも青汁を販売しているメーカーがあります。
ヤクルトが販売している青汁は色んな種類があります。
すでに豆乳で割られているものも出ており、これはそのまま飲むことが出来て便利です。