ヘアケア次第で素敵な髪によみがえります

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

毎日の髪のお手入れ、皆さんはどうしていますか。
年々、髪の量が減り地肌が薄くなり、ボリューム感も失われてきますよね。
どうしたら、若いときのハリのある髪になるのでしょうか。
今までに、数え切れないほどのシャンプーをしてきましたが、
そこが一番大切なところだったのですね。
余分な角質をとるためにブラッシングをして、
それからシャンプー剤を髪につけて洗います。

泡はきめ細かく、指の腹でやさしくやさしくマッサージをするように洗います。
この時、爪で地肌を傷つけないように注意しなければなりません。
それから、激しくゴシゴシ洗うと、髪のツヤとなるキューティクルが剥がれ落ちてしまうことがあります。
ヘアケアのためには、キューティクルを保護することが大切なので、
手ぐしで洗うのが一番ですね。
そして、シャンプー剤が残らないよう、しっかりと洗い流すことが大切です。
今は、シャンプーあとにつけるコンディショナーがたくさんありますので、
自分に合った自分好みのものをつけると尚、ヘアが生き返ると信じています。