※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

あ行

悪魔


アノンフィル

  • #3 BlackBloodにて登場
  • イオタと同じく寒気候の国。草原と岩と羊、森の他にはなにもないような島国である。宗主国ニテンスに属しており、その搾取は酷い

アルノール

  • #3 BlackBloodにて登場
  • 雪と荒れた土地だけがあるような荒涼とした地。街からは古びた印象を受ける。中心部に教会があるアノンフィル領の街。
  • ルシアンの故郷

 <○_,〆  なんかもー急にヤル気がなくなったルシアンに


 ヘ○ヘ
   |∧    荒ぶる村人のポーズ!
  /


  ○     たそがれちゃって海とか見てるバンドゥへ
  (ヽ┐


 ヘ○ヘ
   |∧    荒ぶる老人のポーズ!
  /


イオタ

  • #2 Cocytus.にて登場
  • 数年前に勃発した国内最大規模の内戦以来、周辺諸国にも侵略し徐々に植民地を広げつつある北の辺境の国。内戦は未だおさまっていないようだ。
  • 「クロンクヴィスト家」――帝国から辺境領地の独立指名を勝ち取った、名高いかの偉大なる暴王、”赤狼王”アンブロジウスの領地。

オルトロ

  • #4 Liesにて登場
  • カルカチダの街の治安や情勢を裏から操り、領主ともつながりのあるマフィア。
  • かつてアドロードやリースにヴィランとして侵攻してきたことがある。
  • 現在わかっている構成は、ボス・オルトロ、若頭・ルベロス、若頭補佐・ダラ

か行

カルカチダ

  • #4 Liesにて登場
  • 青い海をのぞめる港街で、街の建物は皆一様に真っ白な壁づくりで街の景観は美しい。魔術や化学が発展しており、知識の都としても知られる。

クウェードリン

  • #6 Orpheusにて登場
  • アドロードより西方に位置する古都で、ある帝国の首都。もともとは軍事要塞だったため、非常に堅牢な城が中心に建つ。
    ほぼ放射状に地区がわかれており、 城、及び重臣の邸宅を囲む第一区から、国教でもある軍神を祀る神殿を囲む第二区、 商業地区でもある第三区とがある。
  • フェスの故郷

クーヴァスタ

  • #2 Cocytus.にて登場
  • イオタの隣国。イオタに対して良い感情を抱いていないらしい。
  • イリヤの故郷

グロース

  • #3 BlackBloodにて登場
  • 宗主国ニテンスの敵国家

極秘サービス

  • 帝国、教皇庁、帝国率いる魔術師の一部が提供するサービス
  • お高い

さ行

ジュダ教

  • 海と水を司る女神を祭る宗教
  • メジャー・ゴッドという程ではないが、湾岸部では信仰されていることが多い

ジュダの羽のレプリカ

  • 救いをもとめるものの前に必ず顕れる、というジュダ教の一節を解釈して、魔術的に用いたレプリカ品。
  • 頁のありかに近づくか、それが用いられるかした場合そちらに飛んでいく頁探知機

セーデル=シャーナ

  • #2 Cocytus.にて登場
  • イオタの南に位置し、運河の街として有名。聖ヴァネッサ教会というジュダ教関連施設がある
  • 北ということもあり、現在の時期は寒い

た行


な行


は行

ボムアロー

  • 1本400ケーハン。帝国弓兵が誇らない、現在開発試験中の矢。範囲攻撃が可能
  • ハインツが開発部の女の子から3本くすねてきた

ま行


や行


ら行

リース

  • 無印にて登場
  • アドロードの隣街。潮風が吹き荒ぶ小さな街であり、アドロードへと魚介類を多く産出している。アドロードとの距離は1時間程
  • 西に街道路がある

リース大聖堂

  • 無印にて登場
  • ジュダ教のカテドラル
  • みんな集まれ!

レムオール

  • #2 Cocytus.にて登場
  • イオタ-クーヴァスタ国境に位置する山際の街

わ行