※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

◆通常技解説


近A

顔あたりの高さに手刀を出す技。
バニ>近C>千手>近C…の二回目の近Cの目押しが難しい人はコレで代用。
暴れで使うことも。
打点と発生の速さから、対空としても機能する。

近B

すねのあたりに出す前蹴り。リーチは短い。
攻撃レベルが低いため、ここからしゃがみBとコマ投げの二択を迫ることもできる。

近C

腰のあたりに突き出す手刀。
通常ヒットでもブースト無しでバニシングが繋がる貴重な技だが、密着して当てないとガードが間に合ってしまう状況、キャラが存在する(ジャギのしゃがみくらい時など)。

近D

膝>ハイキックの二段技。
主にコンボの繋ぎや高さ調整に使われる。

遠A

腹あたりに出す手刀。若干前進する。
弱獄屠>JD…などの壁コンで距離が離れている場合、安定させるときに活躍。
先端の判定がそこそこ強いので立ち回りでも活躍するが、対空としては信用性に欠けることもある。

遠B

ローキック。
立ち回りで使うことはほぼなく、コンボ専用技と言っていい。

遠C

手刀を振り回す出の遅い二段技。
サウザー、ラオウ、ハート様にはしゃがんでいても当たる(座高が高いため)。
打点が高く判定が強めなのでジャンプ防止などに効果的だが、下への判定は薄い。
シンの要のひとつだが、隙は大きいので出しどころは慎重に。

遠D

出の遅いローキック。下段判定だが使い道は少ない。
威力とリーチから一部の壁コンなどに使用。

しゃがみA

軽く肘打ちを放つ技。
リーチはかなり短いが、技の最中に若干前進するのでガードさせてからの当て投げ(南斗虐指葬)に使いやすい。
しゃがみBより発生が速いので割り込みにも向いている。
シン自体の座高が低いので、見た目に反して対空技としても機能することもある。

しゃがみB

身を大きく沈めて放つ小足。
発生の早さはそこそこだが、リーチが長めな上に動作中は姿勢がかなり低くなる。
トキのしゃがみDを避けるほど低い。シンの要。
しかし判定は弱めで、しゃがみB同士のぶつかり合いでは負けることが多い(開幕お互いにブーしゃがみBだった時など)。
攻撃レベルも高くガードさせて有利なので、先端当てから有利な状況を作っていく。

しゃがみC

斜め上に手刀。
横と斜め上への判定は強いので対空に使えなくもないが、やや出が遅いので使う場合は先読み気味で。
一部のキャラのしゃがみ状態に距離によっては空振りするので注意。

しゃがみD

足払い。リーチはあまり長くなく、しゃがみBに毛が生えた程度。
このため、しゃがみB×n>しゃがみDがスカることが多いので注意。ブーストを絡めなければ、しゃがみBを3回当てたら(ガード含む)ほぼ繋がらない。
当てると相手は斜めに吹き飛ぶが、追撃をしなければ受け身を取られるので南斗白燕転翔キャンセルなどからコンボに移行。

JA

リーチの短い手刀。
出が速く、連打が利くので空対空としても使える。
グレイヴシュートからのヒット数稼ぎや、高い位置での壁コンを安定させるときに活躍。

JB

横方向にリーチの長い蹴り。
持続が長めでめくり性能が高いため、低空ダッシュからの崩しに使う。
食らい判定は大きめ。

JC

両腕を開きつつ手刀。
相手の受け身不能時間が長く、主にコンボの繋ぎとして使う。

JD

斜め下に判定の強い蹴り。飛び込み技としては、このゲームではかなり強い部類。
攻撃レベルが高く、多少高めでガードされても有利。
のけぞりも大きく、低空で当てると屈Dや獄屠拳が直接繋がる。


◆特殊通常技


前A

横薙ぎに手刀を振るう中段技。
発生は他キャラの中段技と変わらないが、モーションが分かりづらく慣れない内は見切りにくい。
ブーストでキャンセルすればコンボ始動技にもなる。
ガードされると密着で不利なので注意。

前B

相手の足元を踏みつけるように蹴る下段技。ヒット時ダウンを奪える。
カウンターヒット時は星を奪えるが、南斗獄屠拳のミスぐらいでしか出番がない。
一応、前Aとモーションが似ているため二択に成り得るが・・・やっぱり忘れましょう。

◆投げ

相手を押し倒して手刀の連撃を叩き込む技。
追撃はできないが、密着でダウンを取れるので起き攻めができる。
・・・が、優秀なコマンド投げ(南斗虐指葬)があるので崩しに使う必要はない。

◆バニシングストライク

渾身の手刀突きを叩き付ける。
リーチは短いが近Cから繋がるため、コンボに組み込むのが主な使い道。
逆に言えば、ブーストを使わない限り近C以外からはほとんど繋がらない。
また、ユダのように立ち回りの中で振り回せる性能でもない。

◆ヘヴィーストライク

前方に突進しつつ手刀突きを放つ。ガード不能。
他キャラのものに比べ突進力があるので、画面の8割程の位置にいる相手に対しても当たる。
基本的に、コンボ用のパーツとして使う。

◆グレイヴシュート

下からすくい上げる様に手刀を振るう。エリアル始動技。
立ち回りで振り回せる性能ではないが、ほとんどの強攻撃から繋がる。

◆つかみ投げ

相手を地面に引き倒して踏みつけ、星を1つ奪う。
しゃがんだ相手を投げられない上に、追撃ができない。
南斗虐指葬の方がほぼ全ての面で上回っているため通常投げ共に使用頻度は低い。