※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


 使用するキャラクターを決める、と言ってもどういった選び方をすればいいのか分からない人もいるだろう。だが、キャラ選びの基準は人それぞれである。例を挙げるなら、強いキャラ、扱いやすいキャラ、外見や性格が好きなキャラ、戦い方が性に合っている、など。
 ということで、このページではいくつかの視点から全10キャラを解説してみたいと思う。なお、各キャラのページに飛べば、わかりやすいキャラ性能の解説と、長所短所が書かれているのでそちらも参考にしていただきたい。

強さでキャラを決める

 キャラクター自体の性能が高いキャラを選べば、それだけ勝つことは容易になる。ただし、強さ=使いやすさというわけでは無いということも覚えておいてもらいたい。練習を重ねて初めて強みが発揮できるキャラもいる。

強キャラ

トキ、レイ、ユダ、ラオウ

 一般的にはこの4キャラが上位キャラと言われている。強キャラに共通して言えることは、比較的少ないゲージ量で即死コンボに移行できることと、そこから次のラウンドに向けて十分なゲージ回収が可能なこと、通常技必殺技の性能が総じて高めなことだ。


中堅キャラ

ケンシロウ、マミヤ、サウザー、シン

 ケンシロウが頭ひとつ飛び抜けてはいるが、中堅という括りを付けるとこの4キャラが該当する。中堅に属するキャラの特徴は、即死コンボの難易度が高い、あるいは何かしら致命的な弱点を抱えているということである。


弱キャラ

ハート様、ジャギ

 あらゆる意味で苦しい立ち回りを強いられるのがこの2キャラである。ただし、ハート様とジャギの辛さは全く別物と考えてもらって良い。


使いやすさでキャラを決める

初心者向けのキャラ

レイ、ケンシロウ、シン

技の性能が素直で使いやすい上、コンボも比較的簡単。
使うキャラに迷ったらとりあえずこの3キャラを使ってみよう。

中級者向けのキャラ

トキ、サウザー

一癖あるが、慣れてしまえば比較的早い段階で実戦レベルに仕上がるキャラクター。
特にトキは慣れてしまえば最強クラスなので、練習しておいて損はない。
サウザーも苦手とするプレイヤーが多く、キャラランク以上の活躍が期待できる。

上級者向けのキャラ

ユダ、ラオウ、マミヤ、ハート様、ジャギ

立ち回りに初、中級者向けキャラにはない独特の癖があり人にもよるがかなり扱いが難しいキャラクター。
ユダ、ラオウあたりは練習さえすれば最強クラスの強さになりうるのだが、後者3人は絶望的に相性が悪いキャラがいたりと、性能面でも苦戦を強いられる。