※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Adobeへの意見や今後の対策(脱Adobe)などを考えるまとめです。

※加筆修正にご協力ください。(常識の範囲内であれば自由に新規ページ作成してください)

将来的には脱Adobe製品へのまとめになればいいかな?と考えています。

代替アプリなどご存じの方は情報をよろしくお願いします。

@Adobeアップグレードポリシー変更について


@CS6無償アップグレード開始決定!!

今までと違って新バージョンアップグレード発表前に無償アップグレード開始の発表がありました。
申込日(詳細)は4/9発表とのこと
対象購入期間:2012/3/26〜7/23
申込締切日:2012/7/23(当日到着分まで有効)

しかも3/31までに購入分は今やってるキャッシュバックキャンペーンとの併用可とのことです。
キャッシュバックキャンペーンはアップグレード版(S除く)のみで金額は20,000円です
ここで注意が必要なのですが、割引キャンペーンが終わっていたり値引き率が低くなっています。
CS6発売までまだ時間があると思うので、今までのように割引キャンペーンがある可能性は高いので
購入するバージョンによっては慌ててキャッシュバック期間内に購入する必要もないかと思います。

確認出来ている最大割引
ヨドバシ、ビックなど:15%割引+10%ポイント還元
Amazon:23〜25%引

現在の割引
ヨドバシ、ビックなど:10%ポイント還元
Amazon:9〜11%引

おいこらAdobe!!(セール&キャッシュバック)

11/21になってAmazonキャンペーンは終了しました(バナーが消えた)が値段は変わらず。
それどころかキャッシュバックキャンペーンが3月末まで延長されています。

今回のセールとキャッシュバックキャンペーンの兼ね合いでアップグレード版を駆け込み購入された方も多いと思うのですが、これってどうなんでしょうか?
※ユーザーの方にお求めやすくってことなんだろうけど微妙に騙し入ってません?

@Adobeアップグレードポリシー変更について

  • Adobe製品のアップグレードポリシーが変更さてました。


変更点:

過去3バージョンまでアップグレード可から前バージョンからのみ変更可に

問題点:

購入する際、過去3バージョンまで可能ということで今後のアップグレード計画を立てていた人も多いと思います。

それが早ければ来春にリリースのCS6より前バージョンのみになりますというのはいかがなものだろうか?

CS5.5/5を使用のユーザー、企業であればCS6発売直後に買わなくても最長でCS7発売までの2年後まで検討する猶予があります。

しかしCS4/CS3を使用しているユーザー、企業だとCS6発売前に決断しなければいけません。

考えられること:

確かめたわけではないですが、大企業ですからおそらくアップグレードポリシーについて「ユーザーの予告なしに変更することがあります」的なことが明記されていると思います。

Adobeとしては規約に同意の上購入されたわけですからと既存ユーザーを突っぱねることは当然なんでしょうが、これは許されるのだろうか?

@Adobe製品ユーザーの方へ

前述の通り、Adobeが製品ユーザーを突っぱねる、蔑ろにするということはかなり高い確率だと思うのですが、3バージョン前までアップグレード可能とだったので購入した。

やって欲しいこと:

  1. CS6新規ユーザーは1バージョンのみアップグレードなどは仕方ないが、既存ユーザーは3バージョンまでアップグレードできるという認識で購入しているので、CS5.5以降3バージョンはアップグレード権利の補償、最低限現在所有の製品(CS4ならCS7まで補償など)は3バージョンのアップグレード権利の補償を行なって欲しい。
  2. 新バージョンの製品群、新規価格、アップグレード価格を発表して欲しい。
  3. 現在、購入後30日までは返品可能とのこと。でもメール一通でいきなりポリシー変更するんだったら既存ユーザーのライセンス返上(返品、返金)制度を導入して欲しい。
  4. 個別Suite製品、単品製品のサブスクリプションを用意して欲しい。(MC相当で5000円/月から考えて望み薄?)
  5. 東日本大震災の罹災証明対象者(災害救助法適用地域・関東地方内陸から青森県まで)は被災した製品の救済が受けられるとアナウンスされています。その際に今回のポリシー変更を重ねて訴えてみましょう。

一番困るユーザー:

CS3/CS4所有ユーザー、下記サイトに「店頭で販売されているCS5/CS5.5製品へのアップグレードは可能ですが、在庫がなくなり次第終了となります。」と記載あり。
http://www.adobe.com/jp/support/upgrade_policy/

店頭在庫がなくなるとアドビストアでの購入(実質定価、最大5%オフ程度)しかなくなる。
ゴールデンウィーク時点で大手量販店での流通在庫は終了、すでにアドビストアのみ。
→確認したところ今まで通り新バージョン発売公式発表までは生産するとのこと。(今まで通りというのがどこまで信頼できるかは疑問)

でもホントに発売前まで生産、販売されるなら、しかも今まで通り無償アップグレードが付くのなら、Adobeの在庫限り情報で発表直後にCS5.5/5を買ったユーザーはどうなるの?

@Adobeに確認してみた

サブスクリプションで全てのMC同等品が5000円/月で使用できるようになった。
→今まで製品群が多すぎでわかり辛いという声にお応えしたとのこと。(なんでだよ!)

在庫限りについては従来通り新製品発表までは生産、流通しますとのこと。
→サイトを修正するように伝えますとのこと。(おいおい修正しますで済む問題なのかよ?)
http://megalodon.jp/2011-1111-1325-24/www.adobe.com/jp/support/upgrade_policy/ (魚拓取っておいた)

新バージョン発表から発売は今まで1ヶ月程度だったのでおそらくそんな感じだとは思うがまだ決まってない。
→例えば12/1に2012/7/1発売です!と発表しないとも限らないよね。(だってAdobeだもの)

  • このページは自由に編集することができます。
  • メールで送られてきたパスワードを用いてログインすることで、各種変更(サイト名、トップページ、メンバー管理、サイドページ、デザイン、ページ管理、等)することができます


@wikiへようこそ

  • ウィキはみんなで気軽にホームページ編集できるツールです。
  • このページは自由に編集することができます。
  • メールで送られてきたパスワードを用いてログインすることで、各種変更(サイト名、トップページ、メンバー管理、サイドページ、デザイン、ページ管理、等)することができます

まずはこちらをご覧ください。


分からないことは?

等をご活用ください

@wiki助け合いコミュニティの掲示板スレッド一覧

#atfb_bbs_list

その他お勧めサービスについて


おすすめ機能


その他にもいろいろな機能満載!!


バグ・不具合を見つけたら? 要望がある場合は?

お手数ですが、メールでお問い合わせください。