技術~法術

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

法術

「神よ、我らに勝利の導きを・・・」 ~戦場の宣教師~

法術とは、神に仕える聖職者のみが使う事のできる神々の力の一遍である。
強い信仰心と意志があれば誰でも扱うことができる。

傷を癒す治癒の術、その身を守る光の衣、闇を追い払う聖なる灯火など保守的な術が多く、
高度な術になると味方の精神を鼓舞するなどの、精神や心に関する術も存在する。
また、聖騎士などが異端者狩りに用いる光の矢などの攻撃的な法術、吸血鬼に対する拷問に用いる光の鎖なども存在する。
決して神の力の全てが平和の為に使われているわけでもないのだ。

この治癒の術などは神聖な力である為、アンデッドや吸血鬼にとっては苦痛そのものである。
また、下法として扱われるが通常の生物相手にもスペルを逆に唱えれば強力な攻撃手段として機能するだろう。