AGE-1G ガンダムAGE-1 グランサ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【型式番号】 AGE-1G
【機体名】 ガンダムAGE-1 グランサ
【読み方】 がんだむえいじわん ぐらんさ
【ウェア】 ノーマル
【所属陣営】 地球連邦軍
【パイロット】 フリット・アスノ
【装備】 シールドライフル
グラストロランチャー
【ベース機】 AGE-1F ガンダムAGE-1 フラット

【詳細】

大破したAGE-1F ガンダムAGE-1 フラットから修復に伴い、全身に増加装甲と火器を施した強化型フラット。
ルナベース攻略戦に初めて実戦投入され、ヴェイガンのXラウンダー専用機と渡り合う戦闘力を発揮した。

全身に重装甲を纏い、両腕にドッズライフルとビームサーベルとシールドとしての機能を併せ持つ複合兵装・シールドライフルを装備している。
また両肩や脚部の装甲内部にミサイルを装備。
旧式化が否めないAGE-1を重装甲、かつ大火力で強化し、かつフリットの老いてなお凄まじい操縦技術が噛合、
当時の最新鋭機にも劣らない戦いぶりを見せる。

グラストロランチャーを装備した状態は「フルグランサ」と呼ばれる。

フルアーマー化したAGE-1とも呼ぶことが出来、AGE-1AJ ガンダムAGE-1 アサルトジャケットで培われた技術がベースになっている。