※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 【poinsonkinokouni】普段から何かあると猛烈に「母親」がフルボッコされるこんな世の中じゃ、ポイズン・・ しかもなぜか独身で子供に興味ない男の人が猛烈に叩いてたり・・

【Owly】そうそう。母親に重圧かけすぎてきたツケもありますよね、確実に。
【ゆり】「知りませんでした。ごめんなさい」って言いやすい雰囲気。
【pika】あ!!それいえますね。
【pika】女性特有の、「相談ごと」とは、実は自分の中の決定事項の確認でしかないと言うことを認識すべきと思います。【ゆり】これ7つの習慣によると、これは男性にもあてはまるって書いてあります。あと、私の周りにこのタイプの人がいないので、ぴんとくるように例をもらえますか?
【pika】例えば『これと、こっちとどっちがいいと思う?』と聞かれて、男は結論や思った方や、さらには解決策を出そうとするけど、女性は解決策を聞きたいのではなく、『どちらもいいのではない?』か、『どちらがいいと思うの?』と聞かれたい訳ですよ。(どうも書き込み方がわるいと見えて、勝手に人の書き込み消してしまいます)直してね。。。
【ゆり】へぇ(・・)。面白い。
【owly】自分の経験から言うと、ちょっと不安に思ったときすぐ聞ける人が出来たという安心感は絶大でした。ただ単に一つの論文を読んでその時納得しただけでは、次々と現れる事象の中で不安に再び流されていく可能性も高いかも。
【ゆり】うん、うん、うん、うん。
【ゆり】理系及び理系の人へのアレルギー対策。なんだ理系の奴らえらそうに。という態度の人はわりに私の周りにはわりにいて、ちゃんと話もきいてもらえないこともあり大苦戦もする。でも、やっぱり家で強い人(多くは奥さん)に働きかけるのが大事かな。奥さんに逆らってもなんだ理系なんて、と少なくとも夫婦間でいうことは勇気がいることかも。
 
【Yasushi】 いまは専門的と見られたら、潰される風潮。もううんざり。個人攻撃、脅迫メール、家族狙いの不審電話……そこまでやるか?と嫌になりました。ぼく、サバ缶専門家でいいですから(笑)
【iina】あれ?私のとこにはなんにもこない。。。
【ゆり】脅迫の話、脅迫があるからやりたくない場合はもう仕方がないですよね。でもそういうストレスから解放される場があればいいのだけど、ならぜひその可能性を話しませんか。ちなみにもちろん輪私にはそんなものは来ていないので、例えば、きたものを差支えないはんいでここにはってもらうとか。
 
【yasushi】そういえば、「専門家は信用できない」がなぜか「一般の人が肌感覚で語る/分かりやすい話が『ホントウ』なんだ」になっちゃう謎があります。
【ゆり】これなんですか?もっとききたい。
 
 
【ゆり】まだちらっとしかよんでないですが、片瀬久美子さんの「デマのつくられかた」
http://synodos.livedoor.biz/archives/1795169.html
 

【Balsamicose】 バツイチです。子育ての方法は親の世代と今では違うというのに、どうして今の定説が覆らないと思えるのか私には理解できません。それがそのまま原発問題にも現れていると思います。3月だったと思いますが、ミネラルウォーターの買占めが起こったとき「ミネラルによる腎臓の負担も考えて、ミネラル分の少ないものを」と何度かツイートしたのを思い出します。そもそもミネラルウォーターという名前からおかしいのですよね。これだって女性が中心に広めたものではないのでしょうか? [2011/07/28(木)] [05:51:35]

 

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|