※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

試合を棄権する手続き


試合の棄権

全試合に出場するのが理想ですが、残念ながら人数が揃わない場合もあります。その場合、試合を棄権しなくてはなりません。試合を棄権する連絡は、試合の5日前までに行う必要があります。

試合が第二、第三試合だった場合の手続き

棄権をすることを連絡します。連絡先は「習志野市社会人サッカーリーグ代表者名簿」に記載されています。2006/10現在は、福島、木村が名簿を持っています。

  1. 相手チームに連絡
  2. 審判に連絡
  3. 運営委員長に連絡
試合を棄権する理由を伝えます。2006年の運営委員長は安田さんです。

試合が第一、第四試合だった場合の手続き

習志野市社会人サッカーリーグでは、第一、第四試合の選手がグランド整備をするルールがあります。第一、第四試合を棄権する場合の手続きを記載します。

<習志野市社会人サッカーリーグのルール>
第一試合:試合前にホームチームがグランド整備を行う
第四試合:試合後に両チームがグランド整備を行う

第一試合を棄権する場合

  1. 相手チームに連絡
  2. 審判に連絡
  3. 運営委員長に連絡
  4. 第二試合の両チームに連絡
第一試合を棄権することを伝える。その際に、グランド整備をお願いする。

第四試合を棄権する場合

  1. 相手チームに連絡
  2. 審判に連絡
  3. 運営委員長に連絡
  4. 第三試合の両チームに連絡
第四試合を棄権することを伝える。その際に、グランド整備をお願いする。


雨で中止になった場合

秋津サッカー場での試合は、雨で中止になる場合があります。
>その時は、本部から連絡が代表者に入ります。2006年の茜浜FC代表者は長谷川さんです。
現在(2007~)の代表者は福島です。

振り替え試合は、年度末くらいに行われるそうです。