理想郷スコッパーの活躍をまとめるwiki

arcadiaを語るスレ95part2


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

717 :この名無しがすごい!:2011/10/01(土) 03:07:03.92 ID:C7fAWvA+
じゃあとりあえずオリジナルでも

腕白関白
レビューする必要があるのか疑問に思うほどの有名作品。完結済み
秀吉の甥、豊臣秀次に転生(憑依?)した信長の野望フリークの一般人が自身の死亡フラグをへし折るためにいろいろと頑張るお話。
転換期は小牧長久手の戦いでの対徳川。ここから歴史が変わっていく。
そんなに長くはないが読みごたえがあり、読みやすい。読んでない人は是非読んでみてほしい作品。
中学生レベルの歴史知識でも大丈夫。不安ならWikiなどを参考に。
二次創作も何作かあるので気に行った人は読むといいかもしれない。お勧めは「猛将伝」

彼の名はドラキュラ ~ルーマニア戦記~
腕白関白に影響されて出てきた作品。現在も歴史物を書いている高川氏の第一作目。完結済み
吸血鬼ドラキュラのモデルであるヴラド3世に憑依。持っている歴史知識で当時最大の国家であったオスマンと戦っていく。
こんなこともあろうかと!とか都合のいい発明品とかいきなり出てくるのが気になると言えば気になる。
一作目なので荒削りなところもあるが描写自体はよく書かれている。
難点はこの辺の歴史は専攻してる人くらいしか詳しくないんじゃないだろうかという事。誰こいつという人物が多くて困る

狸と瓢箪
腕白関白の作者の作品。大阪の陣直前の豊臣秀頼に憑依。
ほぼ詰みかけの状態から淀らの影響を排除、徳川陣営ではない歴史に残る有名武将などを陣営に加え、どうにかしようと足掻く。
現在は前哨戦が終わり、いよいよ本当の戦が始まる、と言ったところ。
腕白のときとは違い更新はゆっくり。

俺と粘着な女の子
ゴミ捨て場にいた白い女の子におにぎりをお供えしたら家に押しかけられた、というお話。完結済み
主な登場人物は白髪赤目のアルビノ?の容姿の中学くらいの女の子と大学生の男の2人
女の子の猛アタックを枯れてるのかこいつと思うほど冷静にスルーする男。
女の子の家庭環境とかはシリアスだったりするがスパイス程度。ネタに溢れる2人の会話を楽しむのがメイン。
完結で検索かけても出ないので注意。

なんちゃってシンデレラ
33歳パティシエの女性が交通事故で死亡後、生死をさまよっていた異世界の12歳の王女様へ憑依。
異世界といっても魔法はなし。中世くらいの世界観。その国の超重要人物であり日々暗殺の危険がある王女様。
そんな中を持っている調理技術で味方を増やしていく。夫である王子との関係が改善されていくのはにやにやできる。
少女マンガのような雰囲気があるが政争や駆け引きなどもしっかり書かれており、登場人物も魅力的である。

オーバーロード
度々話題となる作品。最強物。
サービス終了間際のVRMMOの自キャラと共にNPCとギルド拠点ごと異世界へ転移。その圧倒的な力で世界を蹂躙していくというお話。
何と言っても圧倒的なのはその文量。最初から読もうと思うと1日潰す覚悟が必要かもしれない。
最強物だが蹂躙される側の描写をしっかり書くことで物語に厚みを持たせている。
問題は現時点で一般的なラノベ8冊分くらいの量があるにもかかわらず現時点で主人公の活躍がそんなにないこと。
冗長という意見も多い。商業ではできない、ネットならではの作品といえる。


731 :この名無しがすごい!:2011/10/01(土) 05:42:00.61 ID:C7fAWvA+
次はなのは

紐糸日記
とらハギャグ物の双璧の1つ。無印~空白期編は完結、現在StS編
隕石直撃で死亡、なのは世界の公園ではやてに拾われるところからスタート。
オリ主ではなくオリーシュというジャンルとなった作品。本名・・・?オリーシュじゃないの?
会話実験作ということで会話メイン。
1話1話は短いがそこに詰め込まれたネタの量は膨大。割とメジャーなネタが多いとはいえ理解できないネタが多いとだめかもしれない。
少なくともドラクエとポケモンの知識は必須。作者の個人サイトには空白期のおまけあり。

オリ主憑依原作知識なし
とらハギャグ物の双璧の一つ。通称シャチさん。完結済み
これもはやてに拾われるところからスタート。本人はいたって真面目だが戦闘を第三者視点で見ると完全にギャグ。
ビッグシャチ祭り、股間クラッシャーなど。外伝の掲示板ネタは必見。ただし、シャチを持っている。
ミッド編での主人公の同期のオリキャラのキャラが濃い、超濃い。一応恋愛ネタもあり。作者サイトにて番外編アフターあり。

アインハルトとミッドの夜
先祖である覇王イングヴァルトの記憶を受け継ぐ少女アインハルト。
その無念を晴らすため、覇王流が最強だという事を示すため変身魔法を使いストリートファイトに勤しむ。だがその変身をクラスメイトに見られてしまい・・・
というところからはじまるギャグもの。厨二要素盛りだくさんのアインハルト、原作では関係者ゆえ理解があったが事情を知らない一般人のクラスメートが知ったら・・・
「前世が覇王」→「覇王の罠です」

リリカルって何ですか?
オリ主再構成。単体記事では2番目の感想数の作品?
とらハ3の知識はあるけどリリなのの知識はないオリ主、なのはのアリすずとの友情フラグを折り孤独になるなのは。
そんな中魔法と出会い・・・、どいつもこいつも大変なことに
地雷原を地雷を踏むギリギリで駆け抜けるオリ主にひやひやもの
まさにどうしてこうなった

覇王と守護獣
かつて古代ベルカの戦場に立っていた守護獣ザフィーラ。子供姿で鍛錬しているとき覇王の記憶を継ぐ少女と出会い・・・
StSでは完全に空気だった狼のザフィーラに焦点を当てた作品。格闘に関しては彼はメンバー屈指の実力者なんです。
力は失ったものの消滅を免れたリインフォースⅠのStSif再構成の話もある。援軍到着でナンバーズフルボッコ
力は失ってもその身にある膨大な知識は伊達ではないのです。

マシュー・バニングスの日常
オリ主再構成。超虚弱体質のアリサの弟、マシュー。その原因不明の体質は自身の魔法資質に関係があって・・・?
同様に原因不明の病魔に侵されていたはやてと仲良くなったり、なのはに苦手意識を持たれたり、アリサにブラコン属性が追加されたりなどなど。
魔法とかかわったことで人並みの生活を送れるようになったあとの恋愛に関する話から本番。でも賛否両論
ド本命、胃袋をがっちりつかんでいるが忙しさですれ違うはやて、最強コンビのなのは、手段を選ばないやり手すずか、年下の被験者ギンガなどなど。

コレはフィクションです。実際の(ry
オリ主再構成。全選手入場の中の1つリシェイドの作品
原作知識蟻のオタ科学者が死亡、ミッドの子供へと憑依。闇の書事件で管理局のポカで父親を失い鳴海へ
研究者としての知識で発明大金持ちに。なし崩し的に原作キャラとかかわりあい魔改造していく。特になのはは大変なことに。
闇の書もバグを取ってはい終了。チート具合を滅茶苦茶だが科学的に説明で押し切る。なんだかわからんがすごいんだなという印象を与えてるのは好印象。
管理局微アンチ?でも敵対するほどではない。複数の転生者が登場したところで改訂作業という名のエター

じゃぷにか闇の日記帳
As再構成。感動モノ
はやてがみつけたのは鍵のついた本。開けてみると中は白紙だった。日記をつけて見ると驚くことに返事が
ヴォルケンリッターとはやての交換日記がはじまる。ほのぼのと進むがそのページをすべて使い切った時・・・
読み終わったらもう一度読み返したくなる。ああ、なるほどこういうことだったのかと思わせる構成は見事。


740 :この名無しがすごい!:2011/10/01(土) 10:22:51.26 ID:gpoDylDk
横から勝手に蛇足ー

ブレイク・トリガー
オリ転生。無印~
とらハ知識しかない主人公がクロノの弟に転生。クライドの死を目にして「原作に出てこない=その前に死んでいる」と思い込み回避するために孤軍奮闘。
執務官を目指すクロノに巻き込まれないため教会の騎士になるも、カリムに振り回され結局海鳴へ。
リリなののストーリーを大幅に破壊しつつ、最終的にきっちり回収しときながら、実は本題は転生物によく出てくる親との和解、みたいな。
ちょくちょく笑い所が有るが、掛け合い等のテキストで笑わせる作品というよりは、展開で笑わせる作品。

ホワット・ア・ワンダフル・ワールド
オリ主。Sts後。有名異色作。
高高度飛行の実験小隊に所属していた主人公が、部隊の壊滅と共に航空隊に配属されヴィータ・シグナムと出会う話。
「空をとぶこと」しか持たない主人公と、ヴィータとの触れ合いを描いた一作。
文体のせいか、半ば淡々と、素っ気ない印象を受けるが、それがまた作品特有の雰囲気を作る一助になっている。
抽象的で使いたくない言葉だが、「空気感」とか「雰囲気系」とかいう単語で表される事が多い感じの作風。読後感も良い。

凡人終末端
ティアナ憑依。Sts。
「頭冷やそうか」の衝撃で憑依した主人公が、色んな目にあう連作短編(?)集。
毎話毎話、ノベルゲームの(バッド含む)エンディング的な終わり方を迎え、次話では少し巻き戻った時間軸から別の展開を迎える半コメディ的な作品。

テスト(リリカルなのは 複数人トリップもの 憑依転生と現実来訪 一応完結かな)
オリ転生。ベルカ~無印。感動モノ、かも。
プロジェクトFで培養されたクローンの主人公が、プレシアと良い仲になった後になんやかんやな話。
プレシア救済物だけど、オリ主とイチャイチャするような要素は無いんで、そういうの苦手でも読める。
ただ改行うざい。


763 :この名無しがすごい!:2011/10/01(土) 12:35:19.64 ID:Rf989Fzq
>>751
サモンナイト板から
サモンナイト2~紅き騎士~
サモンナイト2とfateとのクロス作品、といってもアチャ召喚無双もの、原作沿いのストーリーになると作者宣言あり
fateクロスによくある蹂躙が苦手な方は即バック推奨
会話のみ文章が5つ以上連続しその後に状況説明という読みにくい文章が頻繁に出てくる
聖女の村襲撃(ゲーム本編序盤)で更新停止中

『Eos』
主役は逆行イオス(サモンナイト2)、舞台はサモンナイト3(サモン2より数十年過去)
安定した文章で非常に文章は読みやすいが、空行が多すぎて読みにくい
掛算ネタにされやすいイオスだが、今作は主人公と♂カップリングはない…はず、更新停止中(5年目)

サモンナイト2 金色の嫡子
主人公はサモン2男主人公、設定改変モノで金の派閥の養子になったマグナの話
原作の性格はほぼなく、周りに壁をつくり身内に甘いすこし前によく見かけた性格…2005年の作品でした
暗い過去に悩む主人公が苦手な方は即バック
ミニスかわいいよミニス 更新停(ry

THE OUTLAW-SUMMONER
誤召喚オリ主モノ、軽めな主人公、寒いギャグばかりだけど、きっとジャンルはほのギャグ
主役パーティからなぜかはぐれて原作キャラと遭遇するシチュ多用
戦闘能力は高めだけど背景の描写が皆無なので軽めの気質と併せて薄っぺらい こ(ry

サモンナイト2 我執の戦鬼
現実からサモナイ世界へ、女主人公、原作知識あり
召喚先がラスボス陣営という死亡フラグ満載状態から主役の手助けを行う…はず
文章量は十分以上、会話や描写も推敲がうかがわえるほどレベルは高い
第一話がエピソードなので過程がすごく気になるがやっぱり絶賛更新停止中


809 :この名無しがすごい!:2011/10/01(土) 22:11:31.79 ID:C7fAWvA+
ゼロ魔のレビューでも。なのはのと同じく有名作品じゃないのもあるけど気にするな!有名なあのSSがねーぞってのもあるけど読んでないんだすまん

ケティ・ド・ラ・ロッタの事も、時々思い出してあげてください
原作でギーシュに二股かけられてそのままフェードアウトしたケティに転生。ギャグ。
一応TSだけどその設定はギャグ以外ではあんまり生きてないので忘れてもいいかもしれない。
登場人物の性格などもかなり壊れている。カオス。
忘れたころに更新あり。

わたしのかんがえたかっこいいるいずさま
幼少時の経験により力に、知識に取りつかれた「賢者」ルイズ。再構成。
原作とは完全に別人のルイズ。そんな彼女が原作通りサイトを召喚して・・・
恐らく原作の展開から更新停止。

歩く道先は
ルイズに原作知識ありの男が憑依。再構成。
その知識から幼少時より虚無に目覚める。原作通りに進めようとサイトを召喚、無事に帰すと約束する。
の割にはいろいろと介入して展開を変えていくのはどういうことだろう。
更新遅め。量はある。

ハルケギニアの舞台劇
オリ主再構成。最強物。有名な医者だった主人公がガリアの大貴族のもとへ転生。完結済み。
御存じガリア先生の長編。オリキャラ大量発生で中二病の塊。
3章から原作が始まる。中二病に溢れた内容を突破できればしっかり風呂敷を畳んでいるため読みごたえはある。
自己責任でどうぞ

これが俺の生き方だ!(ゼロ魔トリップ&アンチルイズ)
オリ主がサイトの代わりに召喚。その時に右腕吹っ飛ばされガンダールヴではなく第4の使い魔に、その後使い魔の力で逃亡。
アンチものが流行っていたころの作品。アンチものにしては中途半端という印象。
第4の使い魔の情報が全くなかったころの作品の為、もう更新はないと思われる。

ゼロの最強の使い魔(Servant Of TheZERO)
サイトの代わりにアーチャーエミヤ召喚。
多分みんな予想できる内容。エミヤ無双。

醜い蒼髪の姫君(ゼロの使い魔)
シャルルではなくジョセフが暗殺されたというif再構成。イザベラ主人公
地球から流れてきた本をもとに技術革新を進める。
ヴァリエールに虚無の事を話してストップ。これも更新は絶望的。
810 :この名無しがすごい!:2011/10/01(土) 22:13:29.37 ID:guOBgPRK
最強の使い魔紹介短すぎだろw
わかるけどさw


910 :この名無しがすごい!:2011/10/02(日) 16:54:20.64 ID:l46JqIqM
空気を読まずにネギまものレビュー投下。書いててあんまり有名なの読んでないことに気付いた

魔法生徒ネギま!
ネギが教師としてではなく生徒として麻帆良へ、薬で女生徒として2-Aへ転入
フェイトはneo寄りの設定、禁書っぽい術や戦闘。実は改訂前しか読んでないので今はどうかわからん。
ネギのお相手は小太郎。ショタ×ショタとか新しい・・・と言えないのが日本の恐ろしいところなんですよ

千鶴と俺の逆行物語
オリキャラトリップ原作知識有り逆行。千鶴ヒロイン。学園祭にて告白、見事成就と思ったら数千年前へとタイムスリップ
千鶴を妻として世界各地を旅しながらいろいろと首を突っ込んでいく。完全なる世界とは対立。エヴァを育てたりする。
那波は原作ではやばいレベルの大金持ちの息女ということがわかったんだけどどうするんだろうね。
あと主人公が古龍だったという設定は果たして必要だったのか謎

普通の先生が頑張ります
オリ主再構成。魔法のまの字も知らない新米教師の主人公が2-Aの問題児たちを相手に奮闘する。
ネギまでよくある副担任ものだけど戦闘能力無、原作ではまともと言える教師は新田くらいだったが主人公もまあまともといえるかもしれない
これの一番の突っ込みどころは作者。貰い火事でネカフェ難民になったりネカフェからの投稿のはずなのに今までとID変わらんとか

それが答えだ!! 
オリ主トリップ。ギャグ。
主人公とその相方の時計が支離滅裂な言動で周囲をかき回していく不条理ギャグ?物。
オリーシュをキチガイにしたらこんなんになるのかもしれない。紹介難しいぞこれ

ネギくんといっしょ
女オリ主転生、アンチネギアンチ?ネギ×女オリ主。ネギの兄も転生者でネギアンチでそれに否定的な立場
珍しい女主人公。ネギと出会いネギは主人公家族に鍛えられていく。学校も一緒。
ネギと転生者2人が麻帆良へ。主人公の家族とか職場の人間やらものすごい濃いオリキャラがてんこ盛り。
転生特典で刀語の鑢七実の天才性をもっているが今までに特に目立った戦闘はない

『ネギま』と俺 
ネギまの知識をもった一般人がトリップ。
その知識を学園長へ流すことで身の安全を確保し、元の世界へ戻る手助けをしてもらう。
戦闘には全く絡まない。学園祭編がラスト。ネギま打ち切り!

ネギま!! 元一般人の生き方。
怒涛の更新で話題になった作品。BIN氏の最盛期にして凋落の原因になった作品
内容は正義の魔法使いアンチもの?エヴァ、龍宮ヒロイン。高音は悲惨。
4000超えの感想数だが、ある種のお祭り騒ぎに乗っかったものが多いため実質半分くらいだと思えばいいんじゃないだろうか

デ・ストレンジャー 異邦人の魔法先生
オリ主トリップ。再構成。アンチものとしてたまに名前が出る作品。
エヴァに拾われて戦闘技術を叩きこまれ従者に。エヴァヒロイン。TSクローンとか誰得なんだろう。
原作がさらにひどい最低主人公物になったのは誰が予想できただろうか。それを考えると少し不憫ではあるかも

完全憑依!魔法先生ネギま!!
憑依物再構成。チラ裏。ネギ含む2-A全員が憑依者に。天才は凡人になり物語は完全崩壊
当然キャラも崩壊。あんま変わって無いキャラもいるのはご愛敬。
ネギ―(´;ω;`)


913 :この名無しがすごい!:2011/10/02(日) 18:15:56.51 ID:27zXPE5t
では俺もネギま関係で

戦いの申し子(ネギま!×DBオリ主)
サイヤ人のオリ主がラカンの養子になって暴れる。基本はアンチ。
突っ込んだら負けな気がする。

とある転生者の麻帆良訪問(ネギま!×とある魔術の禁書目録 オリ主憑依)
一方通行に憑依した主人公が麻帆良に飛ばされてMUSOUする。
一方通行本人の人格が残っている辺り、こんなの一方通行じゃないor元一般人としておかしいという
突っ込みに対する言い訳、と受け取られても仕方がないと思う。
一方通行に原作知識持たせたいなら、元の世界でネギま読んでましたで済むのではという突っ込みは酷か。
あと原作キャラのキャラ付けにオタクネタばかり使うのは、うん、まぁ。

せせなぎっ!! (ネギま・憑依・性別反転)
ナギ似の中学生男子に憑依した男が主人公。変態が多い。アウトなレベルで。
序盤は同じ場面を何人もの一人称で繰り返す描写が続き、結構きっつい。
幸い現在はやっていない。
あとエヴァに対する「マスターがマスター的な事をしている」は個人的に笑いの壺に入った。

スタンド先生ジョジョま!(ネギま×ジョジョ)
ネギまとジョジョの世界観を融合させた一品。魔法世界のアーティファクトはスタンドと同じ現象を
魔法で再現した結果というすり合わせは上手いと思う。
ネギのような歪んだ子供も、ちゃんとした大人が側にいればこうなるという例。タカミチ涙目。
承太郎vs古(+スタンド)のエピソードは、たとえ原作を知らずともお薦めしたい。

3年A組 銀八先生!(ネギま!×銀魂)
原作の粗筋とか魔法世界とかタカミチとか超とかぶっちぎってどうでもよくなってしまった作品。
ついでに二次創作で定番の認識阻害すらなくなってる。そのため、学園長はなんで茶々丸が
ロボって皆ワカンネーのよと突っ込み、千雨は二代目ツッコミメガネとして生きる。
多分原作より死ぬほど幸福なのどかと夕映と真名と柿崎が見られる。


935 :この名無しがすごい!:2011/10/02(日) 20:09:41.51 ID:SE/GEnTA
プレシアなのはフェイト(無印再構成・完結)

久しぶりにリリカルなのはのSSを読んだのでレビュー
ストーリーは一期完結まで、途中???となる部分があったがストーリーには関係ないので大丈夫
作者の男爵いも氏は適度に完結してくれる良作家さんなんだが今回も7話ほどで完結。綺麗にまとまってる。
説教とかオリジナル主人公とかそういう要素はない、古きよき独自性を込めた再構成というやつ。海上決戦とかないしね。
あんまり内容に触れるとネタバレになってしまうから困るんだが、プレシアさんが良き母だったのでそういうのが読みたい方におすすめ
いい時間を過ごせた


956 :この名無しがすごい!:2011/10/02(日) 21:36:42.90 ID:l46JqIqM
>>932
サモナイはやったことないし上の方に紹介あるからそっちに任せて・・・ナデシコものも読んでないのでドラクエのだけ。あんま読んでないけど

ドラゴンクエストUSB(ダイ大・逆行・最強・TS)
単体記事では感想数トップの作品。完結済み。本編の数百年後の世界でポップとマァムの子孫の少女が本編の時間まで逆行。
前世の記憶もよみがえり、その力と記憶をもとに介入していく。
基本的に原作沿い。下手な介入をするとダメだという事がわかってるからだが・・・
あとおっさん無双、

鶴賀メインで咲-saki- (オリ主トリップ) 6月25日 第七話⑦ 更新
オリ主、咲-saki-の二次創作。なんでスクエニ?と思ったけどそういやガンガン掲載でした。ハガレンとかはその他板にあるんだけどね。
原作では地方予選の決勝でのサブキャラの学校に近代麻雀あたりに出てきそうな世界観間違ってる雀ゴロ女がトリップ。
余所にもちらほらトリッパーの影が。原作と同じく展開が遅く更新も遅め。牌譜なんて考えるから・・・

【習作】永遠なる姫騎士(ダイの大冒険・オリ主・チート)
通称ターさん。チラ裏
「ほう…二度三度、ミストバーンから聞いた事がある…この世のあらゆる剣術、格闘術、魔法、戦略を研究しそれらを統合して一つの戦闘術を生み出した天才がいるとな…
 卓越した頭脳を持ちながら、自分より優れた人物がいれば頭を下げて教えを請い、自分に持ち得ぬ技量を持つ者がいれば礼を尽くして協力を願う謙虚さも持つとも…
 傲慢でありながら繊細で、粗野でありながら礼節に通じ、残酷でありながら根は優しく、奸計を巡らせる裏で馬鹿正直で明け透けで、好色でありながら恋愛には臆病…
 珍しく口を開けば、賛辞と愚痴が延々と続く…ミストバーンをしてここまで語らせるエターナルという人物には興味があったが、ここで会うことになろうとはな…」
この名台詞がいろいろとこのSSを表わしている。読みたいと思ったら自己責任でどうぞ。

クロスでゼロ魔板だけど
虚無と賢者【ゼロ魔×ドラゴンクエストⅢ】
ドラクエ3の世界救ったパーティの賢者がルイズに召喚
賢者の魔法+ガンダ補正
いろんな意味であのゼロスレの作品っぽい

957 :この名無しがすごい!:2011/10/02(日) 21:44:26.36 ID:l46JqIqM
ドラクエじゃねえスクエニだ
そういえばFFのってあんまないよね。ないわけじゃないけど

975 :この名無しがすごい!:2011/10/02(日) 23:20:57.05 ID:o1R98El4
>>957
やんでれ×ユウナっ!
  • ティーダがすごく、軽くなった

  • カラフルなナマモノ、いあいあ

FFのはすぐ途絶えるから、記憶に残ってるのがこれくらい


958 :この名無しがすごい!:2011/10/02(日) 22:04:10.51 ID:rkxEuh3o
誰得だが、良作があるかもしれないという希望をもって、オリジナル板で、記事数に対し感想・PV数の異常に低いものを上から読み漁ってみた。

1 俺が出会ったモノ、舞妓と桜と多分あれ【ここではない現代の話】
理想郷には珍しい大人の恋の物語・・・と、思いきや、一話のラストのラッキースケベ+イヤンバカで、がっかりした。
主人公はサラリーマンで、怒ると目が赤くなるという意味不明な中二設定つき。
文章自体は面白いので、今後の展開に期待はしたい。

2 虹の見える場所、空に架かる橋
日常怪奇モノ、高校生が主人公、文章は上手いほうだが、怪奇モノとしては、緊迫感のかける描写と展開が惜しい。
もう少し主人公に肉付け出来ていればもっと人気が出ていたと思う。
突然であった化け物に日本刀をためらいなく振り回す高校生とか・・、いねーよ。
化け物と戦うときになぜか目が赤くなるのはお約束。

3 フェアリーガーテン
作者名は「漆黒の守護者」ここで嫌な予感しかしなかったが、あえて読んでみた。二話でギブアップ
せめて中二全開の展開なら、それはそれで笑えたのだろうが・・・。文章力は中2以下。

4 Master Bra!【マスター・ブラ!】 (未来⇒現代へトリップの、ブラ絡みなファンタジー物語)
「あなたのブラを見せていただけませんか?」で始まるガール・ミーツ・ボーイ
文章にリズムもテンポもあるし、少女マンガ好きならお勧めできる作品。おれは少女マンガに耐性ないからむりだったけど・・。

5 あずさが通る!
一人の女性について様々な人間が語るという面白い切り口。物語の核となる少女あずさは、サトリに近い人間観察力をもった不思議少女。
話にヤマもオチもなく、あえて言えば「あずさって女はやっぱり謎な生き物だ」というのがオチ。
文章に味があって楽しめた。
    • が、あずさが意味不明すぎて、読んでて若干ダレる。文章には魅力があるので、読者があずさに魅力を感じられるようになれば良作の仲間入り。今後に期待。

6 とある名家の娘事情1-1
オリジナル板を見るといつも3日おきぐらいに更新している。定期的な更新はすごいと思う。
作者の中ではいろんな設定や構想があるみたいだが、文章はイマイチで読みづらい。
読んでいるとなんかいいようのない違和感が募っていく。お勧めはあまりできない。


959 :この名無しがすごい!:2011/10/02(日) 22:14:42.73 ID:JGXMEcXm
>>755にレビュー、というより後押しを足してみる。

talk to
アンリミアフター。
廃墟の中で一人BETAを食べる武が、そこを訪れた衛士に、その行為に至った経緯を語る話。
短編故に、展開にクドさを感じる事無くさらっと読み終える事が出来ると思う。
とりあえず、たった2記事なので読もう。

まりもちゃん他
中編2本。
1つめがアンリミアフター。
順調に人類が衰退していく中で、久しぶりに再会した武をまりもが襲う話。
2つめはオルタアフター(元世界)。
夕呼先生の命令で小説を書かされる事になった武が、霞の手を借りBETA世界での体験を自覚の無いまま執筆する話。
どちらも飛び抜けた特徴の有る話ではないが、綺麗にまとまった良作。

社霞追悼号
オルタアフター。
霞の知人視点から綴られた、オルタ後の霞についての考察という、特異な体を取った作品。
第三者からの回想、考察に徹した内容からは独特の社霞観を受ける。
読後には、彼のキャラクターに対して違った印象を持つことになるのではないか。

香月夕呼追悼号
オルタアフター。霞追悼号と多分同一設定(時間軸的にはこちらが前)。
夕呼の死後霞が彼女への追悼として記した、軍を辞めた後の彼女との同居生活についての回想、という体。
霞追悼号もこの作品も、原作のその後についてを、独自の感性で想像を膨らませた良作である。

まったくの作り話
オルタアフター(?)
男爵イモ作品、という辺りで察していただきたい。
と、言っても、彼の他中長編に比べると、短編であるせいもあってかかなり単純明快で読み易い。
彼を知らない人に対しては「たった1記事だからとりあえず読め」としか言えない。

死亡フラグを立てる男
アンリミアフター。
これまた同作者の分り易い作品である。とりあえず「たった1記事(ry」

ロリ☆夕呼
アンリミアフター。
戦い続けて擦り切れていく武の前に、ある日突然幼女の姿形をした香月夕呼が現れる話。
こちらは上の二作に比べると少し長く、その分手の込んだ構成になっている。
複数回の読み直しに耐えるので、分量の割に楽しめる作品である。


970 :この名無しがすごい!:2011/10/02(日) 23:02:31.35 ID:rBKXKCW8
なんかにじふぁんのネギ×トライガンが2作ともこっち来てるな。ホーンフリークは牧師に釣られたんだろうか。

【習作】テロ牧師 IN ネギま (仮)【ネギま×トライガン】
死んだ直後気付くとネギ魔世界にいたウルフウッドが孤児院で世話になるところから話が始まる。
子供の世話する内に教職に興味を持って、まほらで教師になる。別に裏の事情とかは関係ない。
孤児院での穏やかな時間は見ていて和む。
が、まほらではエヴァがあっさり惚れたっぽかったり、不良をぶっとばすシーンがウルフウッドの力量を考えるともにょる感じで、この辺りで私は挫折した。

【習作】Thousandrain The Horn-Freak(TRIGUN×ネギま)(なろう分ネタバレ含む)
千雨に転生したホーンフリーク。
過去の罪と現在の平穏に悩むホーンフリークがクラスメートの平和の為に魔法使いを相手取ることになる。
目指せラブアンドピース。
聴力チートとか殺気チートで気も使わずに魔法使いを圧倒するのは別にいいし、恐怖で茶々丸が進化するのもいいけど、オリ主信奉者みたいになる魔改造のどかが意味不明。
あと各話タイトルは音楽名っていってもアニソン東方ボカロの曲名は流石にどうなのよ。


977 :この名無しがすごい!:2011/10/02(日) 23:27:09.05 ID:DUB6n8kU
その他はちょっと諦めた。誰かやる気あったらお願い。
残ってるTYPE-MOONや椎名やHxHなんかもレビューしたかったけどちょいギブアップ。

『習作』異世界迷宮ハーレム(オリジナル、ゲーム世界トリップ、ハーレム物)
神様転生で架空の18禁ゲーム世界に。
エロシーンはすごい手抜きなので実用性を求めてはいけない。
冒険シーンはよくある迷宮ものまんまなので小説としての面白さも求めてはいけない。
そんな感じ。

Rance 戦国アフター -if もう一つの鬼畜王ルート-(鬼畜王ランスを含むランスシリーズ)
戦国正史を終了後にヘルマン潜入に失敗しぼこられてリーザス城へ→鬼畜王っぽいルートという流れ。
まだ序盤だが昔ちょくちょくあった鬼畜王の駄SSのように原作まんま書き写しではなく
ちゃんと作者が自分の頭で考えて話を構成してる。ランスを無闇に善人にしてない点も良かった。
まだ序盤だが、ストーリーは期待できる水準にあると思う。エロはおまけ扱いだろうからおかず目的なら読む価値無しだが。

堕ちる紅(ポリフォニカ陵辱物)
コーティカルテがひたすら陵辱される話。おかず特化。
獣姦とか輪姦とか公開とかハードな責めが多く、XXX板にしては珍しくHシーンが気合いはいってるので
趣味が合えばちゃんと楽しめる。イアリティッケ可愛いよイアリティッケ。

陵辱の董卓伝
貂蝉と卑弥呼が原作キャラを理不尽に無双するのを楽しむお話。一刀の出番はない。
二人の武力については恋が雑魚扱いされてる点から推して知るべし。
商業作品の能力がぽんぽん登場する上、楽屋ネタっぽく他SSの内容についても言及される。
貂蝉と卑弥呼があまりに強すぎるため逆にカタルシスはなく、エロシーンも適当。
原作の女の子がひどい目にあう姿が見たいという願望があれば楽しめるかもしれないが、
やたらと快楽攻めで感じまくる方向に描写されてるで、それが好きなら。

迷宮はハーレム王国【TRPG迷宮キングダム、オリジナルシナリオ】
迷宮に潜るのではなく、常に変化する迷宮という世界で暮らしている人達の物語。
世界感が面白く、エロ作品にしてはストーリーが凝っていてちゃんと読める。基本和姦。
主人公は小規模の国家の君主で、部下と一緒に戦ったり生活したりいちゃついたりするのがメイン。

絶望観察
女子高生を地下室に監禁して陵辱する話。スカ度高いので注意。
主人公が飲んだり食べたりじゃなくてヒロインを絶望させる為に飲ませたり食べさせたりって方。
主人公はストックホルム症候群否定主義で、悔しい感じちゃうな快楽攻めも好きじゃないドS。
性癖が合えば興奮できるんだと思う、間違っても純愛を求めて読んじゃいけない。

トリップ屋と少年(ソードアートオンライン編連載中)
第一部がウィザクラ編で完結済み。第二部がSAO編でゆっくりペースで連載中。
よくある神様転生のテンプレを上手く利用して面白いストーリーに仕立て上げたもの。
主人公がトリップする目的を女の子陵辱に設定したため18禁板ご用達に。
ただエロシーンは主人公の目的ではあるけど、描写は濃くないので使える人はいないだろう。
第二部後半から主人公がやたらぱねぇ人になっちゃってる。

【習作】【ネタ】【壊れ】リリカルなのは・夜のトリッパー A's編 完
はやての兄ポジションで夜の一族の血を継ぐ主人公が、衝動に任せてハーレムを築くもの。
普通の最強ものなのはSSにエロ要素を足しただけって感じ。斬新さはあまりないが読めなくはない。

召喚!触手生物!!(オリジナル)
ロリババアが使い魔召喚したら妙に知性的で思索家な触手が召喚されちゃったよって話。
主人公は触手で、女の子を気持ちよくさせるのが食事。エロシーンに入ると理性パージする率高し。
Hの傾向はほのぼのレイプか和姦。個人的にゴブリンの少女がネタ的な意味で好きだ。

フェイトに看病してもらった(妄想ネタ)
リリカルなのはのキャラクターが主人公を慕って押し掛けてくる展開が基本の短編連作。
三人娘から始まってアリすずやメイドのファリン、ゲームオリジナルキャラのマテリアルまで盛り沢山。
展開は手垢の付いた(どちらかといえば寒い系の)ラブコメだが、キャラが好きならそれなりに楽しめるだろう。
番外編としてファンタジー世界召喚編とツンデレ編があって、それはリリカル関係ない。


987 :この名無しがすごい!:2011/10/02(日) 23:45:39.35 ID:JDYrcSXI
初レビューで次スレに残ると恥ずい出来かもなので今この流れで投下する。
その他の最近気になっている記事数がそこまで多くないまどマギSSを2つほど。

お嬢様じゃいられない(その他、まどマギ)
このスレでもよく話題に上がるまどマギSS。まどマギSSでも珍しい主人公が非魔法少女。
力が無いから無いなりに行動する主人公とその物語は面白い。僕っ娘万歳。
戦闘とかそういうことじゃなく、人の行動が大事に書かれてる作品。文章も○。
更新日にしっかり予告してくれるのも嬉しいところ。

「魔法少女になりませんか?」(その他、まどマギ)
こっちは作者が冒頭に書いてる通りに契約が変わってるオリキャラの魔法少女が好き勝手に引っ掻き回す話。
冒頭のプロローグがしょぼくて読むのをやめたくはなったが、その後の物語の展開そのものは面白いので個人的にはオススメ。
文章が拙い感じはあるが許容レベル。今後に期待。
更新速度はまちまちだけどあとがきで佳境って書いてあってので今から読めばちょうどいいかも。

こんなもんでいいか? このレビューの流れに乗りたかった。
988 :>>987:2011/10/02(日) 23:47:25.96 ID:JDYrcSXI
すまん、題名を間違えるとか最悪だな……作者様が見ていたなら土下座する。すまない。

お嬢様じゃいられない→お姫様じゃいらない

です。ホントすみませんでした。

989 :>>987:2011/10/02(日) 23:48:13.95 ID:JDYrcSXI
また、間違ってる・・・落ち着け俺。

いられない、です。すみませんでした……。

更新履歴

取得中です。