ターンオーバーについて


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【過密日程を乗り切る為のターンオーバーについて】

AとBの2チームを作って、リーグはAチーム、カップ戦Bチームに戦わせる
って言うのは間違って日本に伝わったターンオーバー
本当のターンオーバーは連戦による疲労を回復しながら戦うために
リーグ戦カップ戦とか相手の強弱に関係なく少数名を変えながら戦う事
※間違ったターンオーバーと区別する為にローテーションと呼んでる人も居る

つまりターンオーバーとは
選手を複数のグループに分ける
Aグループ・替えの効かないスペシャルワンの選手(1、2名)
Bグループ・替えの効くスタメン
Cグループ・控え組
ターンオーバーはBグループの数人をCグループの数人と変えつつ戦うって事

※日本に間違って伝わったのはこれをBグループ全員とCグループ全員を変えると間違えた為
※※リーグとカップで入れ替えると間違って伝わったのは、リーグとカップが交互に行われるのが多いから

で、スペシャルワンの選手が居なければチーム戦術が機能しないからスタメンを落とせない
どうするか?と言えばスペシャルワンの選手は試合が決まったら交代させ休ませる
(相手が格下なら早めに試合が決まる事が多いしね)


現在のベストメンバー規定はスタメンに直前の5試合のどれかにスタメン出場した選手が6人いればクリアなので
現行のベストメンバー規定を撤廃しないでもターンオーバーは出来る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。