microSDXC非対応機器でmicroSDXCカードを使う方法


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

microSDXC非対応機器でmicroSDXCカードを使う方法

Windowsの標準機能以外でFAT32でフォーマットすれば良い。
SDHCとSDXCの違いはFAT32であるかexFATであるかの違いだけであり、SDXCの最大容量(2TB)よりもFAT32の最大容量(8TB)の方が大きいため、FAT32でフォーマットすることで理論上は全てのSDXCを正しく認識できる。
ただし、機器によっては意図的に何らかの制限がかかっている可能性もあるため、必ずしも使えるわけではない。

FAT32で32GB以上をフォーマットする方法

専用プログラムを使う
バッファローのDisk Formatterなどを使う。
なお、パソコン上でフォーマットするためにはmicroSDXC対応カードリーダを使う必要があるが、OSがexFATに対応していればmicroSDXC対応と明記してなくても使えるはずである。
Androidでフォーマットする
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。