※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

姉が風呂からあがる

134 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/09/25(月) 02:04:46.24 ID:EcnIPF8i0
姉ちゃん出たっぽい
渡してくるついでに安価

 >>140

140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[0] 投稿日:2006/09/25(月) 02:06:29.69 ID:n5Jy7/kC0
にらみたい プッ

143 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/09/25(月) 02:10:17.89 ID:EcnIPF8i0
 >>140
これを言えばおk?
把握した

160 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/09/25(月) 02:44:04.20 ID:EcnIPF8i0
 「長いよ風呂」   
姉「いいじゃんうっさい、ダッツは?」
 「買ったよ」
姉「マジだ?期待してなかった、どこ?」
 「今食ってんじゃん」
姉「お前がね、私のは」
 「コレ」
姉「何食ってんの!?」
 「我慢できなかった」
姉「じゃあ私も殴るの我慢しない」
 「ちょwwwww嘘!ちゃんとあるwwwww」
姉「早く」
 「はい」  ガリガリ君渡す
姉「おい」
 「ちょwwwwwwダッツうめぇwwwwwww」   
姉「おいって」
 「何?」
姉「何これ?」
 「ガリガリ君だよ」
姉「知ってるよ!この字は何?」
 「いや最初から書いてあったよ」
姉「メッチャ手書きじゃん!消せんじゃん!」
 「あらま!」
姉「おばさんか、しかも君て」
 「あ、ガリガリ『さん』か」
姉「うっさいよ、ダッツは!?」
 「食べちゃった」
姉「すごいなお前」
 「遠慮しないでお食べ」
姉「殺意がえらいことになってるけど?」

163 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/09/25(月) 02:47:25.98 ID:EcnIPF8i0
 「そこは我慢して」
姉「最悪だよマジでー!」
 「わーかったよもう」
姉「何?」
 「きっとガリガリ君じゃ満足しないと思って」
姉「いや最初からガリガリ君求めてないから」
 「あ、『さん』か」
姉「どーでもいいよ」
 「これを買ってきました」   腰に挟んだにらを出す
姉「…うん…」
 「嬉しい?」
姉「わけねーだろ」
 「なんで?」
姉「それは私のセリフだろ、なんだ『全体的ににら』って」
 「商品名じゃん」
姉「『全体的に』だけ青なんですけど」
 「あらま」
姉「うざ」
 「まあ似てんじゃん?ップwww」   はたかれる
 「痛いさっきからwwwwwwww」
姉「ってかこのにらどーすんだよ」
 「ストラップにでもしなよ」
姉「しねーよ」
 「私薄いですってアピれるぜ」
姉「見りゃわかんじゃんwwww」
 「胸が」
姉「やっちゃった…」

っで逃げてきた、にらにも書いてやったぜ、
あと姉ちゃん明日休みだしジーマあげたからまだ起きてるとおも

168 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/09/25(月) 02:53:09.77 ID:EcnIPF8i0

 >>170

170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/09/25(月) 02:55:08.27 ID:cf53AGFg0
姉の目の前で反復横とび100回

175 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/09/25(月) 02:57:56.92 ID:EcnIPF8i0
 >>170
100回wwwwwwwテラオオスwwwwww

把握した

185 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/09/25(月) 03:25:21.75 ID:EcnIPF8i0
 「あー朝練だりー」
姉「ノックしy――何で短パンなの?」
 「えっ?運動しやすいじゃん」
姉「何かもういい予感しないから帰れ」
 「やだよ」
姉「何でだよ」
 「反復横とびしなきゃ」
姉「しなきゃじゃねーよ、自分の部屋でやれよ」
 「やだよめんどくせー」
姉「お前がめんどくさいよ」
 「はいいーち」   開始
姉「シカト?wwwwww」
 「にー」
姉「ちょっと…」
 「さーん」
姉「おいって!」
 「何?しー」
姉「激しくうざいんだけど」
 「オレはそんなことないよ?」
姉「お前の意見なんて聞いてないよ」
 「じゃあ問題ねーじゃん、しーち」
姉「誰の部屋だとおもってんの?」
 「はーち」
姉「だるいほんとこいつ」  雑誌見る
 「じゅー!」
姉「…」
 「じゅーいーち」
姉「まだやんの!!??」

187 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/09/25(月) 03:27:08.69 ID:EcnIPF8i0
姉「まだやんの!!??」
 「やるよ100まで」
姉「そんな!!??」
 「うんじゅーさーん、はぁ」
姉「息あがってんじゃんwwwwwwやめろよwwwwwww」
 「やんなきゃだめなときもあるじゃん?」
姉「あるとは思うけど明らかに今じゃねーよ」
 「じゅーろーく」
姉「…」   なんか探し出す
 「じゅーきゅー」
姉「あった」
 「にーじゅーいーち、はぁ」
姉「あ、ごめん!」   画鋲をちらばす、床に
 「にーjy!!」   超ぎりでさける、壁に手だけでよりかかる感じ
姉「惜しい」
 「惜しいじゃないよ何してくれてんの君!!」
姉「あ、血とか見ればさすがに帰るかなーて」
 「やっていいことと悪いことあんぞ」
姉「じゃあいいじゃん」
 「血とかダメだろ!!」
姉「え的には平気だよ」
 「もっとダメだよwwwwwwwww」
姉「よかったね刺さらなくて」
 「顔が残念そうなんすけどにーじゅご」
姉「カッターなかったっけ?」
 「ゴメンwwww帰るwwwwww」

25回で断念した、血は怖いんだぜwwサーセンwwwwwwww

193 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/09/25(月) 03:33:45.39 ID:EcnIPF8i0

 >>200

200 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/09/25(月) 03:35:29.22 ID:yYsDPrav0
姉を剥く。もう、丸裸
その後、膝枕してもらう

207 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/09/25(月) 03:39:15.05 ID:EcnIPF8i0
 >>200

は あくした

246 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/09/25(月) 04:12:41.88 ID:EcnIPF8i0
 「へっへっへ」
姉「犬?」
 「ちげーよ」
姉「あ、ブルドック?」
 「誰が種類言えっつった」
姉「なんだよ」
 「もうすっかり深夜だな」
姉「ほんとだよ、ジーマうまいんだけど」
 「聞いてるよーで聞いてないな」
姉「飲む?」
 「何もしないって約束できる?」
姉「神に誓えるね」
 「ってか未成年に進めんな」
姉「けっ!餓鬼が」
 「うっさい、 こんな状況で…」
姉「怖い話ししたら切れる、今世紀最大に」
 「しねーよ、 我慢できると思う?」
姉「何を?」  
 「こう、なんか、ムラムラしたことだよ」
姉「まとめてから喋れよだるいな、ってか何いってんの?」
 「性的なこと」
姉「そこは我慢しろよ」
 「いいやもう限界だ!押すね!押し倒すね!」   姉を押し倒す
姉「今すぐどかなかったら殺す」
 「そこはエコーズ使えよ」
姉「は?」

247 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/09/25(月) 04:14:01.74 ID:EcnIPF8i0
 「いいや、 へへ、泣き叫んでも無駄なんだぜ?」   服を剥ごうとする
姉「伸びんだろ」   横っ面はたかれる
 「痛いッつーのwwwwwwwww」
姉「ってか何なんマジで??」
 「いや裸の姉ちゃんに膝枕してもらおうかと」
姉「そーゆう冗談やめろっっつったよね?」
 「はい、サーセンwww」 久々のちょっとリアル切れに引く
姉「今本気だった?」
 「まさか、6割くらいす」
姉「多いよ」
 「嘘ごめんwwwwwってか姉ちゃんに欲情てwwwwwwどこに??wwwww」
姉「もう一回殴る?」
 「魅力的ですねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
姉「そんなおかしいか私の体?ん?おい」   
 「ちょwwwww嘘wwwwwwwってか顔はやめなよwwwwwwwwww」
姉「わかったミゾオチにする」
 「ピンポイントすぎ」
姉「鉄系で」
 「鉄は勘弁wwww」

この後必死に普通の話ししてた、怖いってマジ