※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

655 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:06/10/03 21:28:40 ID:qFgf7B1+
自分で言っておいてなんだけど長いな一週間てwwwww

659 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:06/10/03 21:33:42 ID:xaO6Eiwd
おっ!
ひろくんだ!

こんばんわ

終わってしまうと短い1週間だったとなるに違いないよ

661 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:06/10/03 21:35:58 ID:qFgf7B1+
 >>659
こんばんは
だといいですよね!

二人いれば平気なはず…

 >>665

665 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:06/10/03
21:37:45 ID:iY3bJe7G
中出しについて語り合う 

667 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:06/10/03 21:40:07 ID:qFgf7B1+
 >>665

把握した

677 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:06/10/03 22:17:27 ID:qFgf7B1+
姉部屋行ってすこーしだけ開けて中覗いてみる
背中むけてネイルに夢中できづかなそうだからコッソリ侵入
 「(油断は命とりなんでぜ…くくく…)」
姉「…」   ネイルに夢中
 「…」   姉と一メートルくらいの距離
姉「…」   ネイルの虜
 「もう一回!!!!!」   シャウト
姉「きゃあ!!」   素でびっくり
 「あいしあうーきーみーとーつーながーってーたいー!」
姉「…マジ何お前…」
 「もーしーあのむこーおーおにーみ―」
姉「うるさい」
 「最後まで歌わせてよ」
姉「やだよ、ってか何勝手に入って熱唱してんの?」
 「いや何かストレス解消になるかな?って」
姉「君のストレス発散だろそれ」
 「うん」
姉「うんじゃないよオケか外でやれ」
 「あ、待って待って」

678 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:06/10/03 22:19:43 ID:qFgf7B1+
姉「何?」
 「ってか『きゃあ』ってwwwwwwwwwキャラじゃねえwwwwwwww」
姉「いやあんなんいきなりやられたらびっくりするよwwwwww」
 「うはっwwwwwwwwwwマジきめぇwwwwwwwwwwww」
姉「…」
 「ゴメンやりすぎたと思った…」
姉「二度目はないから」
 「できるだけ忘れないようにします」
姉「ほらー、(ネイル)失敗したじゃん」
 「おれのせいじゃねーよ」
姉「お前以外なんだっつーんだよwwwwwww」
 「姉ちゃんの腕が悪い」
姉「あんなんされて失敗しない奴なんかいないよwwwwwwwww」
 「まあそんな無駄な努力よりさ」
姉「無駄じゃねーよ」
 「中田氏について熱く語ろうぜ」
姉「……」
 「もう『しゃべり場』みたく」
姉「ねえねえ」
 「こう、お互いの意見を、ガチバトル!みたいな?」
姉「ねえって」
 「『その中田氏に、愛はあるんですか!?』とかwwwwww」
姉「聞けよwwwwwwwwwww」

680 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:06/10/03 22:21:30 ID:qFgf7B1+
 「なんだよ?いいとこなのに…」
姉「始まってないじゃんwwwww」
 「何?」
姉「君は私がその誘いに『いいねー!』ってなると思った?」
 「…はぁ…」
姉「何それ?」
 「思うわけねーじゃん」
姉「じゃあ言うなよwwwwwwwwwww『はぁ…』じゃねーだろwwwww」
 「でも語ろうって言ってんだよ」
姉「意味わかんないよwwwwwww」
 「ダメすか???ダメなら言ってくださいよ!!」
姉「何切れwwwwwwwもうなんだよお前www」
 「あーもうとりあえず中田氏についてどう思う?」
姉「『同意が無いのにするやつは氏ね』で」
 「じゃあもしされたら?」
姉「んー、切って―」
 「ゴメンやっぱもういいwwwwwwwwww」

あいつの目はマジだった、世の男性気をつけようぜ!

684 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:06/10/03 22:25:18 ID:xaO6Eiwd
おかえり。

最初に歌っていた歌はなんぞね?

ちゃんと二人で語ったそのクオリティにバロスwwwwwww

686 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:06/10/03 22:27:12 ID:xaO6Eiwd
あぁ、さくらんぼかwwww

やっとわかったわ・・・・

687 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:06/10/03 22:29:51 ID:qFgf7B1+
いやマジ眠い人は無理しないで寝たほうがいいよwww
今週長いし

 >>690

690 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:06/10/03
22:32:10 ID:xaO6Eiwd
タイトルどおり、励ましてみる 
 
帰りがけに「愛してる」と行って部屋を出る 

695 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:06/10/03 22:34:08 ID:qFgf7B1+
 >>690

把握した

705 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:06/10/03 23:12:49 ID:qFgf7B1+
 「ごめんよ!」
姉「だから勝手に入んなっていってんじゃん」
 「謝ったじゃんか」
姉「謝るくらいなら断れよww」
 「それはやだよ」
姉「何でよ」
 「普通すぎじゃん」
姉「それでいいんだよwwwwwww何を求めてんだお前wwwwww」
 「おもしろリアクション」
姉「姉に何求めてんのこの子…」
 「ってかさー姉ちゃん最近元気ないべ?」
姉「は?何急に?」
 「いやないべ?」
姉「あるよ」
 「ほんとは?」
姉「ある」
 「別れたじゃん?」
姉「うん、もう平気」
 「…」
姉「で?」
 「元気だせって…」
姉「元気だっつってんのwwwwwww」

706 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:06/10/03 23:14:43 ID:qFgf7B1+
 「いや、ないってことにしよう?」
姉「なんでよ?wwwwあるもんwwww」
 「そしたら終わっちゃうじゃんか!!」
姉「何がだよwwwwwwww」
 「話しが!」
姉「しらんよww元気だものwwwwww」
 「姉ちゃん…」
姉「なんだよ」
 「オレがいるだろ?」
姉「うわ…今ので落ちた…」
 「落ちるとこじゃないよwwwwww」
姉「あ、もうこれダメかも…」
 「落ちすぎwwwww」
姉「ダッツで治るかも…」
 「ふざけろ」
姉「それかサーティワン」
 「たけぇっつーのwwwwww」
姉「このままじゃ死んじゃう…」
 「おk」
姉「おkじゃないよ買えよwwwwwww」
 「あ、元気でた?」
姉「最初から元気だし」
 「よくやったオレwwwww」
姉「なんもやってねーよ」

707 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:06/10/03 23:16:13 ID:qFgf7B1+
 「じゃあオレ、行くね…」   出ようとする
姉「帰ってくんなよ」
 「あ、姉ちゃん!」
姉「何?」
 「愛してる…」
姉「あそ」
 「流すなよwwwww本気本気」
姉「あーほんとにー?」
 「はぁ…まぁ…」
姉「自信ないんかwwww」
 「そこそこ好きっす」
姉「愛してねーじゃんwwwwww」
 「な!愛してますよ!」
姉「ハンバーグ好き?」
 「そこそこ好きッす」
姉「同レベルかよwwwwwwwwwwwwww」
 「本気ですよ?」
姉「ちなみに私は愛してないよ」
 「じゃあ無駄に引っ張ってんじゃねーよwwwwwwwwww」

以外に普通の安価ってむずいな…

699 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:06/10/03 22:42:27 ID:RiRCZYBb
気になるとこだけど、寝ます

みんな、ひろくん、おやすみなさいノシ

711 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:06/10/03 23:21:08 ID:HuCZjPWC
グッジョブ!
普通安価むじいのか…鬼畜が欲(ry

714 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:06/10/03 23:24:28 ID:qFgf7B1+
 >>699
おやすみクリスティ
 >>711
いやそういう意味じゃないよwwwwwww

今日はこのへんでいいですか?
まだやる?

717 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:06/10/03 23:29:46 ID:jtnQTMbp
義務でやるもんじゃないからひろくんの好きでいいよん

719 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:06/10/03 23:47:55 ID:qFgf7B1+
おk!じゃあきょうはこのへんで!

ノシ