※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/10/08(日) 20:34:55.02 ID:4kD580SN0
スペッコ
姉 ♀
22歳
身長 160くらい
体重 知らんけどまあ細い

彼氏と別れたとか励ますとかどうでもいい暇つぶし安価
今は拉致ってきた瑞華さんと部屋にいる

姉を励ましてみる避難所02
http://yy11.kakiko.com/test/read.cgi/news4vip/1160148324/

 >>10

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2006/10/08(日)
20:40:28.95 ID:EGD/NQ0c0
ムーンウォークで登場 
入った瞬間 
「ポォッ」と言う+↓ 
 
11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/10/08(日)
20:41:12.24 ID:z0dlp3zL0
ガンボについて熱く語る 
 
 
 
 
ついにムーンウォークktkr!!!

12 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/10/08(日) 20:41:15.65 ID:4kD580SN0
ストップwwww

15 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/10/08(日) 20:43:11.14 ID:4kD580SN0
 >>10
 >>11


把握した

30 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/10/08(日) 21:17:22.30 ID:4kD580SN0
 「…」   ムーンウォークで入る(できてるかわかんないけど)
姉「…」
瑞「何これ?」
姉「さあ?新しい嫌がらせ?」
 「ポゥ!!」   シャウト
姉「うるさいよマイケル」
瑞「wwwwwwwwwwwwwwwww」   何か知らないけどツボる
 「ハーイドウモニホンノミナサン、マイケルデス」
姉「皆さんって2人しかいないんですけど」
瑞「カタコトwwwwwwwwwwww」
 「ニホンノナスノスアゲ、トテモオイシイキイテ、ニホンキマシタ」
瑞「そんな理由で来日したのかwwwwwww」
姉「マイケル趣味渋いな」
 「ポン酢うまいよね」
姉「いきなり流暢に喋んなよ」
瑞「あとは何しに?w」
 「アー、アトハマア、アサガオノカンサツトカデス」
姉「夏休みの宿題か」
瑞「家でできるじゃんwwwwwwww」
 「アトハチョットウタイニ」
姉「それが本業だろwwwwwww」
瑞「ちょっとなんだwwwwwwwwwww」
 「そうだっけ?」
姉「だから普通に喋るな」
瑞「もう終わり?wwwwwww」
 「続けようか?」
瑞「いやいいやwwwww」
 「ちっ!」
姉「やりたいの?」

31 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/10/08(日) 21:18:56.80 ID:4kD580SN0
 「全然」
瑞「じゃあ舌打ちしなくてもいいじゃんwwww」
 「ってかさー、最近ガンボみた?」
姉「ガンボwwwwwwwwwwwwww見てないねwwwwwwwwwwww」
瑞「何??ガンボ?って?お菓子?」
 「んーん、最近見つかった新種の虫」
姉「蛾みたいなトンボらしいよwwwwwwww」
瑞「何それ??何か怖いんだけどwww」
 「しかも麦食って苦手なものは酔ったおじさんらしいよ」
姉「あとねwwwww回し蹴りが得意なんだってwwwwwwwwww」
瑞「何それ???虫だよね??w」
 「虫かどうかは怪しいね」
瑞「なんなのマジで??wwwwwどこにいるの??」
姉「うちの玄関にいたよwwwww」
瑞「足生えた麦食べる虫が!!??」
 「友さんが見たんだって、名前とか特徴も友さんがつけたwwwww」
瑞「wwwwwwwwwwwwwwwそういうことかwwwwwwwwww」
姉「絵に描いてもらったんだけどスカイフィッシュみたいだったwwwwwwwww」
瑞「細長いの?wwwwwwww」
姉「うんwwwwwwあと足はえてたwwwwwww」
 「ふきだしに『わーい』って書いてあったよ」
瑞「姿からはかけ離れてかわいいwwwwwwwwwww」
姉「ほんと笑ったからねwwwwww」
 「友さんは終始『いや、想像だよ?ww』って言ってたね」
瑞「いたら怖いよwwwwwwwwwwww」
姉「きもいねwwwwwwwww」
 「お前らうけすぎ」
姉「だってwwwwwwwwww」
瑞「超みたいガンボwwwwwwwwwwwwwwwwww」

33 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/10/08(日) 21:20:20.30 ID:4kD580SN0
何かほっといても盛り上がってたからここで帰ってきた
ガンボ人気だなー

37 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/10/08(日) 21:23:06.47 ID:4kD580SN0

じゃあ次
 >>45

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/10/08(日)
21:26:52.41 ID:cxISOu5iO
 >>39
39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2006/10/08(日)
21:24:34.13 ID:EGD/NQ0c0
姉に彼氏を紹介すると言って写真を2,3枚持って 
瑞華さんに「この人、姉にいいでしょ?」と見せる。 
写真は全部ひろ君。

51 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/10/08(日) 21:29:29.18 ID:4kD580SN0
 >>39 人気だwwwwwww
 >>45

把握した

60 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/10/08(日) 22:06:46.75 ID:4kD580SN0
 「今マイケルこなかった?」
姉「来たね」
瑞「ナスの素揚げ食べにねwwwwww」
 「マジで!?うわー写真撮りたかったwwwwww」
姉「自分の顔撮ればいいね」
瑞「ニセモノだけどね」
 「あー、そうそう、姉ちゃんに見せたい写真あんだけど」
姉「何?」
瑞「心霊写真??」
姉「そうだったらほんともう、すごいよ」
 「何が?」
姉「その後の君の姿が」
 「どんなになっちゃうのwwwww」
姉「TVじゃ放送できないね、エグくて」
 「そんなにwwwwww」
瑞「何何??」
 「いや、姉ちゃんに紹介したい男がいるんだけど」
姉「何いきなり、年下?」
 「まあこれがそいつの写真なんだけど」
姉「どれ?」
 「まずは瑞華さんだけみて」

61 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/10/08(日) 22:07:44.14 ID:4kD580SN0
瑞「??うん」
姉「見せてよ」
 「がっつくなよボケ」
姉「んだこいつ」
 「誰かわかっても言ったらダメですよ?」
瑞「???私知ってるの??」
 「こいつです」   みせる
瑞「ちょwwwwwwwwwwこれwwwwwwwwwwwwww」
姉「???何???」
 「これが二枚目」  二枚目みせる
瑞「何これwwwwwwwwwwwwwww何で女子高生のかっこwwwwwwwwww」
姉「??女子高生のかっこしちゃう子なの???」
 「罰ゲームです」
瑞「いそうだしwwwwwwww似合ってるwwwwwwwwwww」
 「それたぶん本人に言っても嬉しくないですね」
瑞「パンツ見えてるしwwwwwwwwwwwwwwwwww」
 「すいません、怒っておきます」
姉「???何??あんまいいイメージわかないんだけど??」
 「で、これがラストです」

62 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/10/08(日) 22:08:48.81 ID:4kD580SN0
瑞「何これwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
 「これは海でトイレットペーパーを体に巻きつけて火をつけられてあせってるとこです」
瑞「何やってんのwwwwwwwwww危ないでしょwwwwwww」
 「罰ゲームだったんで」
姉「さっきから罰ゲームばっかじゃない?」
瑞「ほんとだよwwwwwwwなんでこのチョイス??wwwwwwwwwww」
 「そのときが一番輝いてたんで」
瑞「変なとこで輝く子だねwwwwww」
姉「罰ゲームで輝いて女子高生のかっこが似合う瑞華が知ってる子??」
 「そうね、いいと思わない?」
瑞「アリアリwwwwwwwww」
 「でしょ?」
姉「えぇ??ありえなくない???ありなの??」
瑞「みせていい?wwww」
 「どうぞ」
姉「…」   見る
 「当店の一押しです」
姉「ってかさ」
 「はい?」
姉「これお前じゃん」
瑞「どっからどうみてもねwwwwwwww」
 「ええまあ」

63 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/10/08(日) 22:11:02.59 ID:4kD580SN0
姉「これ紹介されて私どうすればいいと?」
 「ハニカミながらデートでもすれば?」
姉「はにかめねーよ、むしろしたくない」
 「マジ!?罰ゲームで輝いて女子高生のかっこが似合うなんてそういないよ!?」
姉「それアピるとこじゃないから」
瑞「食いつきづらいねwwwwwwwwwww」
 「あーあとパンツ見えてる子」
姉「余計マイナスだろwwww」
 「んだよー、お前にはガッカリだよ」
姉「私のセリフだろそれwwwwwwwwww」
瑞「ガッカリされたwwwwww」

瑞華さんが楽しそうだったね

70 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/10/08(日) 22:21:46.69 ID:4kD580SN0
和きた、安価ばれても困るから姉部屋置いてきた
来た時の字にするのさすがにめんどいから省いていい?
時間かかるし
29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/10/08(日)
21:13:55.69 ID:dG6LoFsfO
和君も呼んでオールスターの夢は叶わないかしら 
37 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/10/08(日)
21:23:06.47 ID:4kD580SN0
>>29 
呼ぶ?
42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/10/08(日)
21:26:24.80 ID:dG6LoFsfO
>>37 
呼ぼうぜ! 
最期は賑やかに散ろう
51 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/10/08(日)
21:29:29.18 ID:4kD580SN0
>>42 
おk 
散るのかwwwwww 

 >>66
それは違うよ、見たのはオレの責任でスルーできなかったのも俺が厨だから
おもしろいと中の人が思ったならそれは嬉しいし
それに安価した時点でおれのせいす、あとはどSなゴルゴのせいwwww
66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2006/10/08(日)
22:14:29.54 ID:9Pjxt4lZ0
はいでぃんぐのせいで今日で終わりか  

71 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/10/08(日) 22:23:07.78 ID:4kD580SN0
あんまほっとくのもあれなんで次


 >>75

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2006/10/08(日)
22:24:20.23 ID:EGD/NQ0c0
連邦の新兵器PART2 

77 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/10/08(日) 22:26:53.69 ID:4kD580SN0
 >>75



把握した

90 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/10/08(日) 23:13:01.14 ID:4kD580SN0
 「お前らうるさい」
和「お前呼び出したうえにほっといて偉そうだな」
瑞「同じく」
 「過去は忘れようぜ」
和「超現在じゃん」
 「ちょっとちょっと」
和「何?」
 「お前は喋るな」
和「えー…どうゆうことこれー…」
姉「何やってんの君は?」
 「いやちょっと」
瑞「人には言えない感じの事か??」
姉「あらー、マジひく」
 「いやいやwwwww」
姉「もういいから座ってろよ」
 「はいはい」
瑞「ってか何かレアなメンツだねwwwww」
姉「そうだねー」
和「ってか瑞華さんとか1年ぶりくらいなんすけどwww」
瑞「そうだよねwwwwww」
 「もう今日瑞華さんいるっていったら来たい来たいとうるさかったんで…
  しょうがなく…」
和「電話で『暇?あそう、じゃあうち来て、あい』しか会話してないんだけど」
瑞「そんだけ?wwwww」
和「はい」

91 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/10/08(日) 23:14:00.98 ID:4kD580SN0
 「だいたいそんなじゃん」
和「冷たいよね」
 「あったかく接してほしいんか?」
和「冗談wwwwwwwwwwマジキモイwwwwwwwwwww」
 「キモクないし」
和「どのへんが??」
姉「探すのが大変ね」
 「そんな広範囲でキモイんだwwwwwww」
瑞「広範囲ってか存在的な…」
姉「瑞華!!」
 「来た子芝居」
瑞「あ、ご、ごめん…」
 「リアル感出すなよwwwwwww」
和「いや、冗談だよ?…はは…」
 「お前らこのコンボはリアルにへこむぞ」
姉「本気だから大丈夫」
 「何も大丈夫なことねーよwwwwwww」
瑞「ってかどうして今日こんな集めたの?」
和「誕生日でも祝ってほしいの?」
 「自分で呼ぶとか悲しい子ねオレ」
姉「でもまだ先だよね?」
 「ちげえっつってんの」
瑞「わかった世界征服を企む会議!」
 「お願いだから聞いて、君ら前出すぎだから」
姉「はいはい何?」

93 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/10/08(日) 23:15:15.12 ID:4kD580SN0
 「今日はねあるものを見せたくて呼びました」
瑞「あるもの??」
 「そう、巷では『連邦の新兵器PART2』と呼ばれてる優れものです」
和「連邦ってどこ?」
 「しらんようち帰って辞書ひけ」
和「辞書にのってんの?wwww」
 「あーのってるのってる、教科書にものってる」
瑞「適当wwwwwww」
姉「完璧ながしたな」
 「めんどいからね」
和「お前wwwwwww」
姉「で、それはどこ?」
 「そのメンドイ子、こちらが連邦の新兵器PART2、和くんです」
和「おれ!?wwwwwwww」
瑞「兵器だったの?wwwwww」
姉「1は酷かったな」   
 「うるさい」
瑞「1は何だったの?」
 「なんだっけ?たしか洋物AV」
和「同じ扱い??wwwwwwww」
 「こちらの兵器、っていうか奴隷?が本日の商品です!」
和「商品なのオレwwwwwwwwwwwwwww」
 「さあいくらだす??」

94 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/10/08(日) 23:17:51.97 ID:4kD580SN0
姉「よっちゃんいかくらい」
瑞「じゃあうまい棒」
和「下がってますよ」
 「しかもお菓子じゃん」
姉「5円チョコ」
瑞「えー、それより安いのあったっけ??」
 「いやあげろよお前らwwwwwwwww」
姉「んー悪いんだけど私はいらないしwwwwwww」
瑞「いや私のほうがいらないよ?」
 「おれだっていらないよ」
和「何これwwwwwwwwwwwwwww」
姉「じゃあ私がもらうよ!」
瑞「じゅあ私が!」  
 「じゃあオレが!」   遅れる
姉&瑞華「どーぞどーぞ」
 「ちっくしょうwwwwww遅かった…」
和「ちくしょうはおれのセリフじゃないかな?」
 「しょうがないから貰ってあげるけど」
和「しょうがなくか」
 「ちゃんと燃えないゴミの日に出してやるから安心して」
和「貰ってねーだろそれwwwwwwwwwww」
瑞「捨てるの早いwwwwwwwwwwww」
 「あーあとさ」
和「何?」
 「喋るなって言ったじゃん」
和「お前この野郎wwwwwwwwwwww」

だめだ、会話が覚えてられない…
ところどころ抜けてるかも…

100 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/10/08(日) 23:26:32.01 ID:4kD580SN0
 >>96
いや…姉ちゃんが…勝手に…
い、いやもちろんその空気を作ったのはおれだよ?た、たぶん
96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2006/10/08(日)
23:21:57.74 ID:Tek6f3zH0
何日か前にダチョウやって欲しいって書いたけど 
それをやってくれたのかな? 
 
(´;ω;`)ブワッ 

101 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/10/08(日) 23:27:26.24 ID:4kD580SN0


 >>105

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/10/08(日)
23:29:11.63 ID:/uTg6PvU0
姉に短気と貧乳には牛乳が効くことをあつく語り、牛乳を一気飲みさせる。 
一気飲みに失敗したら、もう一回。

113 名前: ◆1acQULiV.o [] 投稿日:2006/10/08(日) 23:32:29.50 ID:4kD580SN0

 >>105

把握した