アラバスタ連盟総合@wiki 『一騎打ち』(11.10.23)

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アラバスタ連盟通信 第3回目

皆さん、 一騎打ち はしていますか?
勢力地図を開き、場所を選ぶと出てくる画面で騎乗している武将に一騎討ちを申し込めます。
一騎打ちでは武将が経験値を得るだけではなく、“武将装備品”や“任務アイテム”が貰えます。
任務アイテムが貯まれば、朝廷任務からアイテム献上をし、必要な朝廷貢献度になれば爵位が上がります。
真ん中の武将と一騎打ちをすると一番経験値が多くもらえ、両端の武将と一騎打ちをするとアイテムが多く出る傾向にあります。
武将のレベルを上げると、各ステータスが上がりますが、兵を出す際に武将をつけると、ステータスの値により攻撃力と防御力が加算されます。
“武力が攻撃力”、“統率力は防御力”として加算され、武力1につき、攻撃力が+0.2%加算されるので、先週のりっくさんの同報おまけにあった『武力100の武将を付けた場合、武将なしの部隊と比べ攻撃力20%アップ』とは、こういう原理です。

と、良いこと尽くめなので、ちょっとした合間にどんどん一騎打ちをしましょう。
私はサボリぎみですw 来週、一騎打ちマニアの盟 主様が補足を書いてくれるかもしれませんw
武将についての詳細はアラバスタ掲示板をご覧下さい。

また同じ画面上の武将の後ろにいる部隊をクリックすると、軍事演習を行え、勝つと訓練ポイントが貰えます。
兵士を募集する際に訓練ポイントを使うと、募集時間が1/2になります。
護衛隊ついては文字制限の関係で他の方に投げます。


※先日、連盟員の多くが抜け、疑問を抱かれている方もいらっしゃると思いますが、連絡をした上で返答を頂けなかった非アクティブの方を除名させて頂きました。ご了承下さい。

昨日はおでんを食べました。