※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2006年3月19日

なかくっ子ワールドフェスティバル@立野小学校(神奈川県)


天気予報では悪天候がささやかれる中、開催された『なかくっ子ワールドフェスティバル』。
中区在住の幼児~小中学生向け行政イベントで、今回の日球ドームは受付ブース&ヨコハマG30(ゴミゼロ)PRブースとして採用されました!




雨が降ったのはイベント準備中の数時間で、イベントがはじまる頃には青空も見え隠れしはじめました。




横浜市はゴミゼロ運動に非常に力を入れており、ゴミの分別はとても細かい。市民の意識も非常に高い。環境問題が生活と密着した問題であると身近に感じる。




体育館の中では、けん玉やベーゴマ、お手玉、万華鏡などの昔懐かしいおもちゃなどのワークショップや大道芸人のショーなどが催され、会場内は子供達が所狭しと走り回っていました。