※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2007年9月15~17日

SamuraiTribe in JAPAN@すぎのこキャンプ場(岐阜県)




去年の沖縄でのイベントが記憶に新しいSamuraiTribeでのDJブースが急遽決定!

前回の沖縄といい、このイベントはロケーションが面白い!今回行われるすぎのこキャンプ場は、川を挟んだ対岸にキャンプ場があり、荷物はリフトで運ばなければならない為、準備がとても大変。

みんなで協力しながら、なんとか準備完了。

3日間、雨が降りっぱなしの泥んこパーティになり、なんと携帯電話が水没するなどのアクシデントに見舞われるなどしましたが、DJブースは音が止まることなく、無事に進行できて一安心。

そんな悪天にもかかわらず、日本各地からたくさんの人が訪れました。

イベントの模様はコチラ


2006年11月3・4・5日

SamuraiTribe in JAPAN@うるま市与那城町宮城島 (沖縄県)


アジアやオーストラリアなど海外でのイベント開催で成功を収めてきたSamuraiTribeによる国内イベントSamuraiTribe in JAPANが、いまだ夏の余韻を残す沖縄で開催されました。




これまで日本各地の様々な場所に設営されてきた日球ドームですが、ついに沖縄に初上陸!今回は2台、DJブースとPA兼VJブースとして採用されました。




圧巻だったのは、抜群のロケーション。
入り江となった海岸に面した会場は、イベント参加者のプライベートビーチ状態。
美しい日の出に立ち会った参加者の間から、歓声があがりました。




DJブースは、眼前に広がる太平洋を見渡すように設置され、まるで真夏のような、強い陽射しが降り注ぐ中、今シーズンを締めくくるように時間が過ぎていきます。




深夜、メインフロアでは、ファイヤーパフォーマーによる演技が繰り広げられていました。
素晴らしいパフォーマンスに、多くの人の注目が集まっていました。




小さくお店もやりました。
地元の雑貨屋で売っていた風車をテントにデコレーション。
余談ですが、沖縄では97歳のお祝いであるカジマヤーの際、この風車を自動車などにたくさん取り付けて、町をパレードする風習があるとの事でした。この他にも沖縄には様々な面で、独自の文化が存在し、島民の間に浸透しているのを感じ、自分達のアイデンティティを守って生活しているという印象を受けました。

あっという間の沖縄遠征でしたが、人の温かみに触れる素晴らしい旅でした。