※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2006年6月30日

ATELIER71準備編(看板づくり)


オープン前、最後の山場の看板づくりに入ります。
看板と言ったら、そのお店の顔。
業者に頼むよりも、自らの手で創りたいとイメージを膨らませていきました。




作品を作る過程で、どうしても出てきてしまう糸くずやハギレ。
この糸くず・ハギレの存在こそ、紛れもなく自らの創作活動の証である。
との考えの下で、製作を開始しました。し




下書きした紙の上に半透明プラスティックの板切れを並べ、
色のトーンを合わせながら、貼り付けていく。
手間のかかる作業に、友人も参加して共同作業。
どうもありがとう。




いくらかカタチになってきました。
結構、骨の折れる作業です。




絵柄は太陽が地球を明るく照らすイメージです。
この上に透明の防水フィルムを貼り付けます。




古いテント看板を取り外し、残った鉄のフレームに再塗装を施す。
乾いたら、いよいよ看板を取り付けます。
いよいよです!