※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

設営の準備(注意点・アドバイス)


【部材の配置について】

作業をスムースにすすめる為に、日球ドームを設営する円周内の中央部に、各部材をわかりやすく配置する。
 ⇒そうする事で、各工程毎に、必要な部材をそれぞれの設営場所に、予め行き渡らせるのが容易となる。




▲ 配置例(中央部に集めたのは、脚立を使う高所作業が、円周部である為)


【ジョイントの機能】

  • 構造材をジョイント に、挿入する際の注意点としては、構造材の端部にある穴が、ジョイントにしっかりと引っかかり、戻らない事を確認する。



↓(※ カチンッとなる感じです!)





  • ジョイントに間違った部材を取り付けた場合は、ジョイント中央部のナットを少し弛め、構造材をゆっくりと引き抜く。再び閉めなおす際は、構造材の挿入口が揃った状態となっている事を確認する。

  • ジョイントのナットがある側が、ドームの内側に面するようにして下さい。反対側に取り付けてしまうと、テントに引っ掛かり、傷をつけてしまう原因となるのでお気をつけ下さい。

  • ジョイントの補強(出入り口部や強風時の対策として)




▲ ピン補強しない場合





▲ ピン補強すると…、しない場合の2~3倍程度の強度になります。