放送部紹介

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

放送部概要

 私たち大分大学放送部(略:BMX:ブンダイメディアクロス)では、テレビ・ラジオ番組制作のほか、アナウンスの発声練習、技術練習などを行っています。テレビ番組は年1~2回程度のロケ、ラジオ番組は隔週でのインターネットラジオ番組制作、アナウンスはイベントでの司会を主な活動としています。また、ドライブや食事会など放送の活動以外にもいろいろな活動を行っています。
 放送機材に興味のある方、人前でしゃべってみたい方、メディアや業界のことに興味のある方、自分の番組を作ってみたい方など、どんな方でもOKです。勿論初めての方でも構いません。実際に大学から半数以上の部員が大学から始めています。とにかく一度のぞきに来てください。お待ちしています。
(新入生歓迎パンフレット「学而」から抜粋)

活動場所 部室(サークル棟2階)
活動時間 部会:金曜放課後(18:00-20:00頃)
ラジオ収録:部会後(不定期・出来るだけ毎週)
テレビロケ:不規則(年1~2回程度)
部員数 15人程度
部費 3000円(年間)


主な活動内容

  • イベントプロデュース
小・中規模ライブ・発表会・演奏会・講演会・etc...
  • 音響・舞台企画、製作
  • ラジオ番組制作 CM・ドキュメンタリー・ドラマ・etc...
  • 映像製作・発表会・講演会、収録・編集
  • イベント・講演会、司会


機材一部紹介

<テレビ収録機材>
  • カメラ VX-1000(sony)
その他小型ハンディーカム2台 計3台
  • 脚 sony製・Panasonic製 計2台
  • 編集 ノンリニア専用PC 計2台
‐集音マイク (ロケの時などは、ラジオ班と協力して収録します。)
<ラジオ収録機材>
  • MIXER PHONIC/MR4243
  • MIC SHURE SM63...etc10本
  • MD,CDetc(TASCAMメイン)
<PA機材>
neuPAset BEHRINGERを中心にリッミター、エフェクター、コンプレッサー、etc...

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|