|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

フォーススキル

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。





フォーススキル概要(Force Skill)
メディカルセンターで購入することのできる「コムログ機能」で、これによって主人公を強化できる(3系統のスキルがあるので詳細は後述します)
レベルアップ時に獲得できるスキルポイントを、任意のフォーススキルに振ることでスキルレベルを上昇させることができる。なお、振ったスキルポイントをリセットすることが可能なので、某Diabloのようにスキルポイントを計画的に温存するよりも、レベルアップするたびにケチらず振っていくのがバウハン流。

主人公のレベルが一定まで上がると、新しいフォーススキルが販売されるので、母艦に帰還後はチェックするクセをつけよう。
ちなみにスキルポイントのリセットは有料なのでご注意。
フォースフィールド(Force Field)
範囲内に特殊効果を及ぼす力場を生成する。
△ボタンを押すとField Markerが出現。△ボタンを押し続けた状態でアナログパットを操作するとField Markerを移動させることができ、△ボタンを離した位置にドーム状のフォースフィールドが生成される。フィールドは時間経過で縮小・消滅する。
フォースフィールドは、生成位置が主人公から遠くなるほど生成されるフィールド範囲が広くなり、逆に主人公の近くに生成すると狭いフィールドになる性質がある。最大で3つまでフィールドを生成できるが、4つめのフィールドを生成すると、1つめに生成したフィールドが消滅してしまう。

「UP系」と「DOWN系」の2系統があり、UP系は主人公に有利な効果を、DOWN系はETIに不利に効果を及ぼす。ETIにもフィールドを使用してくるヤツがいる。

フォースフィールドは最大で3つまでスロットにセットでき、メディカルセンターでセットが行える。また、フォースフィールドの購入やフィールドスキルレベルの上昇もメディカルセンターにて可能。
「フォースアチューン」系統のスキルには「Synergy Field」など、フォースフィールドの効果を強力にするものがある。フィールドの範囲が一部でも重なると相乗効果が得られたり、UP系とDOWN系のフィールドを重ねることで大爆発を巻き起こす「Field Explosion」など、使いこなせばゲームを優位に進められるスキルが多数用意されている。また、ETI生成したフィールドは、フォースインパクトで破壊することが可能で、同様にマックスの生成したフィールドをハルバートがインパクトで破壊してくる場合も。
フォースセンシティブ(Force Sensitive)
主人公の特殊技能や能力を強化する。
フォースチャージとフォースインパクトは初期状態から使用可能だが、その他のスキルはメディカルセンターで購入する必要がある。
必須といえるスキルは「Force Run Speed」、「Life-Force Transfer」、「Four Resistance」、「Force Vengeance」の4 つだろう。

ただし、装備品に付加するTech-Specが豪華になる2周目後半~3周目ではレジスト値が十分稼げるので「Four Resistance」にはあまりポイントを振らなくて良い。
そして「Force Vengeance」はボス戦全般、とくに2周目ラスボスとの戦闘では欠かせないスキルだが、常にポイントを振っておくほどのものではない。ボス戦に挑む前に、なにか別のスキルのポイントをリセットしてコレに振ればおk。
フォースアチューン(Force Attune)
いわゆるパッシブ系のスキルで「Farcaster」や「Analyze」などもこの系統に含まれる。 >この系統にはスキルレベルがないのが特徴。
どのスキルも必須といえるほど有効なものばかり。「Synergy Field」を代表とするフォースフィールドをより有効活用できるスキルは最優先で購入しよう。
ゲーム後半では「Materialyze」のおかげでマテリアル不足はほぼ解消 される。ビッグガンを遠慮なく撃ちまくるためにも活用しまくっていこう。

またバウハンはARPGにも関わらず、純粋な「防御」という動作がないため、最初はETIにボコられまくるプレイヤーが大多数(ハメかと錯覚するほどに)。そのため、回避動作を行える「Force Escape」を必ず購入しましょう。

※ゲーム慣れて、フォースシールドの耐久値把握と張り直しのタイミングを掴むと「防御」がない仕様のスリリングさが面白く感じるのでご安心を。ETIに囲まれたら、とりあえずフォースインパクト発動の無敵時間でもなんとかなります。