|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

役立つサイトLINK集

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。





公式サイト(移転)

ttp://www.bandainamcogames.co.jp/cs/list/bounty_hounds/

GAME WATCH【短期集中連載】第1回

ttp://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20070109/bh.htm
メディカルセンターで購入できるフォーススキルの全リスト一覧
武器・防具別の付加するTech-Specリスト(Lv24~97まで)
テック・モジュール一覧表(惑星限定DROPモジュールも掲載)

現時点で最も詳しいデータ集が掲載されています。素晴らしい!
ただし、戦闘関連部分は第1回のためか、まだ触りだけという感じ。
とくにフォースチャージを起点とした攻めや、スイッチコンボに
関する記述はややヌルめです。第2回以降での掘り下げに期待です。

武器・防具データベース

ttp://bountyhounds.hp.infoseek.co.jp/
各アイテムを「COMMON」「HIGH」「OVER」ごとにデータを掲載。
まだ空欄があり、更新が止まっているが、それでも十分な情報量。
「Legend Weapon」もかなりの数が報告・掲載されている。

ACT攻略&ACT BOSS攻略(超未完成)

ttp://www18.atwiki.jp/bountyhounds/pages/7.html
じわじわと更新されていますが、執筆者急募!
ACTごとの指針や、2周目以降の定石、対BOSS戦など誰か書きませんかぁ~?
米2008/7/05 ハルバード攻略が更新さりました!!!!

PSPmk2(参加型ゲームレビューサイト)

ttp://pspmk2.net/soft/act/bounty.html
現在7件のレビューが掲載されている。購入を迷っている人は参考に。

Gamespot:Bounty Hounds(英語)

ttp://www.gamespot.com/psp/action/bountyhounds/index.html
Forum にそこそこ活気があった(過去系)サイトといえばここ。
Movie、Interviewなどここでしか見れないコンテンツもあり。

IGN:Bounty Hounds(英語)

ttp://psp.ign.com/objects/747/747850.html
Game Help、Reviews、Previews、Features、Newsなど色々あります。

GNN GAMER:星戰傭兵(原名:賞金獵犬)(中文)

ttp://gnn.gamer.com.tw/0/24360.html
台湾版Gamespotのようなサイト(多分)

ナムコ公式ページではスタッフ日記でまったく触れられていなかった
台湾スタッフの方々も、このサイトでは大フューチャーされています。
台湾では唯一の「PSPオリジナルタイトル(中文に翻訳されているゲーム)」
ということでスマッシュヒットを記録した…みたいです(自動翻訳なので自信なし)
視覺畫面9.3
音樂音效8.6
遊戲設定8.7
耐玩度8.8
流暢度9.0
原創性8.9
総合遊戲評量9.1 と台湾産(?)ゲームではぶっち切りの高得点を記録中。

なお、2ch本スレによれば台湾版は予約特典としてバウハン帽子が貰えたらしい。

ナムコiメロキャラ(日本語)

ttp://www.bandainamcogames.co.jp/mobile/imode/merochara/img.php
i-mode向けコンテンツ。「メロキャラは歴代の人気ゲームキャラクターの待受画像や着信アニメ、さらにゲーム中のBGM、SE(効果音)などが、月額315円(税込)でダウンロードし放題!のサービスです。」とのこと。
「2007年1月1日配信」コンテンツに、なんとバウハンから「パッケージイラスト」「マキシミリアン・ウェブ」「コーティリア・マクファイフ」が登場!

アーチー『ケッ! 俺様ァいつ登場予定なんだ? ゲハハハハッ!!・・・ ハァ…』

「2007年2~3月配信」コンテンツにバウハンキャラが大量追加!
ttp://www.bandainamcogames.co.jp/mobile/softbank/merochara/img06.php
待望の「アーチボルド・グレンダワー」「アンドレイ・エルドリッチ」「パーシバル・マスマティクス」「ベネディクト・ベッテンドルフ」たち主要キャラに加え、「ETI:ゾルギア・ベビー・イルトゥーム」など一部の敵キャラ、さらになんと「ハルバード最終形態」まで登場!必見か?!
その他、「エンブレム」「Target Sight」などアイコン系(?)も色々あるようです。
なお、「2007年3月1日配信予定」には「バウハン:コンセプトアート・シリーズ(1)~(6)」があるのだが、これは『VIP会員専用コンテンツ』(引用:VIPマークはVIP会員専用コンテンツです。三ヶ月以上メロキャラの会員登録をご継続いただいたお客様にご利用いただけます。)となっている。VIP専用です。ご注意!!

ttp://www.bandainamcogames.co.jp/mobile/imode/merochara/
↑より引用「VIPの待受画像ではPSP「バウンティハウンズ」から、シド・ミード氏のコンセプトアートを追加予定です!」とのこと。3月1日配信予定リストに「コンセプトアート(1)~(5)」があるようです。※くどいようですがVIP専用コンテンツですヨ

NAMCO.ch.(日本語)―『RIDGE RACER7』・マシン用ステッカー

ttp://namco-ch.net/ridgeracer7/sticker/index.php
PS3のリッジレーサー7で、「PLAYSTATION®Store」よりマシン用ステッカーが
無料配信されるというサービスが行われた。
このサービスは、2007年3月22日に「PAC-MAN」と「XEVIOUS」のステッカーを最後に
終了となったが、なんと「バウハン」のステッカーもひっそりと配信されてました!
上記URLでその勇士をご確認あれ! ただし、《■ご注意:これらのステッカーは、「PLAYSTATION®Store」にアクセスすることでダウンロードできます。追加されたステッカーは、次に『RIDGE RACER 7』製品版を起動したときからマシンカスタマイズでお楽しみいただくことができます。※体験版ではご利用できません。》とのこと。

XPEC.com(日本語・英語・台中語)―新作リリース紹介etc

ttp://www.xpec.com.cn/jp01/product01.html
バウハンの開発(下請け?)メーカー、XPECのHPです。
XPECは「アイデアファクトリー(IF)」など日本のゲームメーカーの下請けを長期間
やっているという実績もあったりする、台湾では屈指の有名メーカー。
台湾で先行発売となった「バウンティ・ハウンズ」は。2006年台北ゲームショーの
ゲームスター専門家評価ジャンルの【最優秀コンシューマゲームソフト】、
【最優秀プロデューサー】、【最優秀プログラム】の3項目を受賞したそうです。

Bounty Hounds -the sequel Episode-

ウワサではBHの続編が製作中らしい!(海外コミュより)
また、これもウワサだが、映画『スターシップトルーパーズ3』のスタッフは、
撮影の合間にPSPを持参してBHで遊んでいたらしい!

バウンティ・ハウンズオンライン(XPEC)

[TGS 2009]台湾発のSF MMORPG「Bounty Hounds Online」が
海外パビリオンブースに出展されていた
台湾パビリオンで展示されていた「Bounty Hounds Online」は,
XPEC Entertainmentが現在開発中の3D MMORPGである。
2007年に台湾でヒットしたPSPタイトル「Bounty Hounds」が
ベースとなっており,未来的な装備で身を固めたキャラクター達が
巨大生物とバトルを繰り広げる。日本でのサービスに期待がかかる。
アクションではなくMMORPG的で、クリックで移動し、敵をクリックすれば攻撃、
ショートカットでスキル攻撃とインターフェイスはオーソドックスとのこと。
ttp://www.4gamer.net/games/099/G009913/20090927006/
ttp://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20090927_317935.html