武田信玄立ち回り



【推奨武具】

第7 or 8武器

【推奨アイテム】

愚か者の法…あらゆる型で優先的に入る。
猛将の怒り…バサラ技は火力源。
火事場の馬鹿力…体力赤状態で無限BASARA技を行う場合におすすめ。ヒット数稼ぎにもBASARA技が有効に。
韋駄天抄…足は速く、回避移動も優秀。火力優先なら他のものを。
爆裂風林火山(固有)…200hit程度稼いでからバサラ発動で簡単にフィーバー出来る。火力面でも有用。
血の絆…半兵衛同様、被弾を防げてある程度敵へのダメージ計算が立つなら外してもいい。
鬼火の蝋燭&復讐の刃…一応、ドライブから陰最大溜め→バサラで即死が狙える。
罵詈雑言の書…必要挑発回数が2回に減少。挑発モーションも短い。BASARA技中は無効。
修羅の金剛杵、大谷の頭巾…無限BASARA技セットその2。

【推奨固有技】

無限BASARA技狙いの場合、徐かなること林の如く+知り難きこと陰の如く

【通常攻撃】

範囲は広い。速度は普通だが、要所要所に溜めが入るので実際には少し遅い方。
雑魚戦では出し切りが基本。固有技に繋ぐなら3、4段目から。

【ジャンプ攻撃】

斧を横に振る。範囲は広い。
使うなら仁王車戦。一応、ジャンプ攻撃ハメも可能だが、使う事はない。

【空中特殊】

斧を縦に振り下ろす。当たると敵が吹っ飛ぶ。範囲は普通。
吹っ飛ばし技が欲しい場合、火よりこちらの方が使い勝手がいい。

【BASARA技】

前方に隕石が21発降り注ぐ。発動後は自由行動が可能で他の技と同時攻撃も可能。最初の雄叫びは本願寺黄金伝説の豪華つづらに届く。
隕石と着弾地点の爆発にそれぞれ判定がある。浮かせて当てるより地上当ての方がダメージを稼げるが、HEROに逃げられやすい。
忠勝以外のHEROは浮かせるのが基本。浮かせた後に上手く当て続けた場合の威力は並程度。
地上当てするなら地形や敵のドライブ、陰の如くの溜め動作を利用する。バックステップ一回分ほど間隔があるとフルヒットさせやすい。
HERO戦では隕石連続ヒットの為の位置調整だけでいい。余裕があれば固有技を使うのもいい。
忠勝ハメを狙う場合は当てると大きく吹き飛ばすのを利用して角に追い込む。抜けられにくく容易に地上当てフルヒットを狙える。
三好三人衆に空中で当てるとすぐに受け身で抜けられる。固有技連発で浮かせ続けるかバックステップで調整して地上当てを狙う。
究極BASARA技でも通常のドライブと同様に通常攻撃、移動速度アップ。火事場の馬鹿力で究極BASARA技を発動した場合も同様。
修羅の金剛杵を装備するとBASARA技中でも挑発でゲージが増加するが、増加量に上限(ゲージの20%)が付く。

【固有技 疾きこと風の如く】

回転して旋風を巻き起こす。タメなければ出は早い方。技後の硬直は少ない。タメは4段階でタメ時間は短い。
通常3→タメなしが雑魚戦で使いやすい。HERO戦では浮かせてBASARA技に繋げる。発動後に最大タメで追撃してもいい。
刻印技かつ打ち上げ技でキャラの向きを変えずに移動が可能なためBASARA技とは相性が良い。
三好三人衆にBASARA技を決める場合は最も有効な選択肢といえる。タメ無しで良いので拾い続けることが重要。

【固有技 徐かなること林の如く】

体力を減少させてバサラゲージを増加させる。体力赤のバサラゲージ上昇と重複する。他の固有技と同様にBASARA技中でも使用可能。
バサラゲージがMAXにならなくても残り体力が1になるかボタンを離すと終了する。のけぞると解除。
BASARA技と林のループは強力。操作に失敗しなければ常時無敵で一方的に攻撃可能。
体力が尽きると発動できないという欠点は血の絆装備で解消できる。文字通り無限BASARA技と化す。
前述の性質により鍛錬用拘束具や鬼火の蝋燭と組み合わせるとすぐにゲージが溜まるが、血の絆必須。
半兵衛の命絶えるようにと同様に血の絆装備かつドライブ中でも体力1の状態で被弾すると中断される。

【固有技 侵掠すること火の如く】

勢いよく殴り飛ばす。威力はタメ時間を考えれば妥当だが、全体的にタメの短い信玄の技の中では見劣りする。
信玄には貴重な吹っ飛ばし技でタメ無しでもそこそこの距離を吹っ飛ばす。二歩ほど前進すれば挑発が決まる。
しかし、これでなければならないという状況がないので使う機会はまずない。挑発の補助も基本的に空中特殊で足りる。

【固有技 動かざること山の如く】

範囲は広いが、隙が大きい。タメ時間は長く、タメてもほとんど威力が変わらない。
火と同様に優先順位は低い。本願寺黄金伝説の豪華つづら回収には使える。

【固有技 動くこと雷の震うが如く】

長射程かつ貫通性能のある飛び道具。威力はスイング後なら悪くないが、出現直後の岩だと低い。
発動後の方向転換ができずやや右から打ち出すため制御が難しい。攻撃判定の発生は早いが、打つまでが遅い。
ノックバックする相手に岩を当てられれば多段ヒットするため威力が高い。当たり判定の大きいからくりや大男に対しても強い。
多段ヒットさせるにはある程度の空間が必要であるため壁際では威力が落ちる。
発生時の落雷とスイングは本体の周囲をカバーするためそこそこ安全。
その場から動かないので法螺貝兵を利用して撃破数を稼ぐのに適している。他に鉄壁兵や爆弾兵の処理にも向いている。
高難易度のHEROはこの技の発生に反応し回避行動をとるが、打ち出しには反応しないので当たることがある。
BASARA技でバウンドしているHEROに岩出現部分をヒットさせ、かつバウンドしたままBASARA技が終了するとゲージリセットが可能。
ただし、ほとんどの場合無限BASARA技を用いた方が安全である。

【固有技 知り難きこと陰の如く】

突進して打ち上げる。威力、ヒット数共に優れている。出は早いが、硬直はかなり長い。タメは4段階、タメ時間は短め。
HERO戦の主力。壁に押し付けると安定して〆まで当てられる。終了後はBASARA技に繋ぎたい。
雑魚戦で使う場合も壁際へ追い込むことを意識しないと被弾しやすい。通常4から1タメが扱いやすい。
前方への判定が優秀であり、鉄砲などの飛び道具を跳ね返しつつ前進できる。
三好三人衆への有効な攻撃手段である。壁際に追い込んで連打していればほぼ安全に処理できる。
味方を引き離したい時には最大タメで移動するといい。が、前述のように隙が大きいので敵の集団に突っ込まないように。
溜め動作中は位置を動かさず向きを変えられる。BASARA技地上当てを狙うならこれを利用する。

  ***
雑魚は通常攻撃や風、特殊兵等は雷、HEROは陰やBASARA技で処理していくのが基本。
無限BASARA技は非常に強力だが、上手く当てないとダメージ効率が悪くなる。慣れればクリーンヒットは難しくない。
林は乱用しなければステージ中の回復アイテムだけで足りる。神の領域の小牧も血の絆なしでクリア可能。
修羅の金剛杵+大谷の頭巾装備なら挑発1回→陰最大タメ、または挑発2回→陰3タメで無限BASARA技になる。
アイテム枠を圧迫する上にタイマン専用なので実用性は微妙。それでも林なしで実行可能なのはメリット。
無限BASARA技の作業感が強くて飽きるという場合は罵詈雑言の書を装備。敵HEROへの挑発2回でゲージをMAXにできる。
挑発モーションが元就に次いで短い。安定はしないが、跳ね返しからの挑発が2回決まる事もある。跳ね返し挑発→空中特殊なら確定。
BASARA技終了直後に挑発が決まるようタイミングを調節すればゲージ増加量の上限に引っかからない。
武器は基本的に8。無限BASARA技を使う場合、雑魚処理は通常攻撃頼みなので7も選択肢に入る。



【大武闘会】

推奨装備:愚か者の法 怨念の再利用 徳用ひょうたん 韋駄天抄 猛将の怒り
推奨固有技:林+α

この技のお陰でほぼ毎回BASARAゲージ満タンで出撃出来るのが大きい。当然この技だけはLVMAX推奨。
ゼロから満タンまで回復させた時の体力減少はおにぎり(小)で元が取れる。
主にフリータイム中に使用。
あと隕石一発でHEROや闘士に止めを刺せる時は溜め始めても構わない。
フリータイム中の優先順位は神水&恵比寿樽回収>林>おにぎり回収orBASARA技で撃破数稼ぎ。

  • 陰、風、雷
どれでもいい、出番はほぼない。
完全タイマンで役に立つ陰が一歩リード。HEROにはジャンプ攻撃で動きを止めて繋げば小回りの利くダメージ源になる。
怨念と愚か者で威力を高めておきたい。
BASARA技→陰でオーバーキルしてしまうと、硬直のせいでフリータイム中の林が間に合い辛い。
神水や恵比寿樽の無いステージでは注意。

  • BASARA技
この技をある程度安定して当てられる事が必勝の条件。可能な限り1ステージ1回で終わらせたい。
とはいえ、愚か者+怨念+猛将で火力を高めれば地上ヒット数発でHEROが沈むのでさほど難しくはない。
当然複数HEROは引きつけてまとめてから当てる。
発動→数発ヒットするまで一瞬待ち、ある程度削れたら通常1〜2でトドメ。
ノーダメ可能なステージでも、つづら闘士が散らばるステージなど「面倒くさい」と思ったらどんどん使っていって構わない。
勝手に撃破数が伸びていくので怨念を活かしやすい。フリータイム中も溜まっていれば積極的に使いたい。
性質上、発動してアイテムを回収しつつ移動する事も可能。

  ***
とにかく被弾するよりは林を使った方がマシ。雑兵、鉄球兵以外の敵を見たらBASARA技を発動するくらいでいい。
無限BASARAという強みが無ければポテンシャルの低いキャラだという認識は持っておきたい。
他のキャラよりゲージの放出タイミングは多いが、アイテム配置などしっかり計算出来れば事故死はまずない。
勿論ドライブも要所で使うこと。
他のキャラで先にプレイしてアイテム配置を把握しておくのも手。
武器はとにかく攻撃力の高いものを。



【VS敵信玄】

登場ステージ(全て総大将として登場)
★2 川中島会戦 火 山
★3 長篠銃撃戦 風 陰
★3 熱血!武田道場 弐(火男仮面) 風 火
★4 三方ヶ原逆襲戦  雷 陰
★5 川中島の合戦 地 山 雷
★5 宿命!川中島の合戦  風 雷
★5 熱血!武田道場 参 山 雷

防御力は高いが、攻撃は見切りやすい。典型的なパワータイプ。
ダウンモーションが長めなので引き起こしループや拾い直しは楽な部類に入る。
ドライブ中の最大タメ山は当たらない方向に誘導すれば隙だらけ。その後の火もタメ版、雷は方向転換せずに使用と隙しかない。
他の攻撃も簡単に避けられる。空振りして隙を晒す事も多い。
跳ね返しの狙い目は通常攻撃2~5段、風、陰。ドライブ中の陰だけはガードでやり過ごすのが得策。

★3熱血!武田道場 弐では反応がかなり遅い上に一切ドライブを使わない。
ただし、忠勝と第2段階のあるHEROを除けば全HERO中トップの耐久力。
電撃壁にぶつけると効率良くダメージを与えられる。ゲージMAXでもアーマーがつかないので上手く拾い直せばハメが可能。

★5熱血!武田道場 参では体力を半分程減らすと第2段階に移行、体力全回復+分信玄(固有技は風と火)3体出現。
分信玄は本体の体力を半分程減らすと全て消滅するが、その方法だと特別恩賞は獲得できない。特別恩賞狙いなら必ず分信玄を撃破する事。
なお、分信玄を消滅させる前に断岩で本体を倒すとステージが終了しなくなることがあるので注意。
分信玄含めプレイヤーが一定の距離に入らなければ動き出さない。雑魚を視界に入れなければ一切攻撃されない状況を作り出せる。
挑発以外の方法でゲージ溜めが可能であればこれを利用すると戦闘開始前に安全にバサラゲージを溜められる。
他のステージと比べると体力は低いが、横槍がかなり激しい。雑魚を無視できるように壁際に追い込みながら戦いたい。
分信玄はまともに対処するのは不可能なのでBASARA技かドライブが必須になる。一掃が無理なら本体を集中攻撃して消滅させるしかない。



【大武闘会登場ステージ】

7戦目「武田道場へようこそ」風 火※天狐仮面(影追の術 引寄の術)
30戦目 雷神壁「武田名物 電撃漢対決」風 火 ※幸村(千両花火 虎炎)
40戦目「宿命の好敵手」火 山 ※謙信(神燕 神鏡)、三好三人衆もどきの武者闘士が多数
83戦目「気合の火炎男連合」火 山 ※利家(火口の連弾 炎の跳躍)、火矢兵多数
100戦目「大武闘会覇者戦」山 陰

信玄よりも雷神壁や謙信が厄介。
7戦目はかなり体力が低い(特に天狐仮面)。
30戦目、40戦目はそれぞれ幸村謙信の項目参照。
「気合の火炎男連合」は火矢に注意。神水(大)とおにぎり(大)が手に入る。
利家と信玄を闘技場の南に誘導すれば火矢兵を視界から外しやすい。利家の火口を誘発、軸をずらして信玄を一気に片付ける。
80〜85戦目まで複数HERO戦が続くのでBASARA技の使い所は見極めたい。