濃姫立ち回り



【推奨武具】

第7 or 8武器

【推奨アイテム】

愚か者の法…やはり欲しい。
韋駄天抄…回避移動もあるが、基本的に欲しい。
憤怒の攻撃…チャージショットメインなら。
絶好調のはちまき…同上。
鬼火の蝋燭…HEROに囲まれた時の突破用か復讐の刃発動用。
復讐の刃…忠勝戦の火力アップ。

【推奨固有技】

大蛇の吼+黒蜥蜴or胡蝶の目覚め

【通常攻撃】

銃連射、1回で2発撃つ。射程はそれなりだが、範囲はあまり広くない。
超反応の対象なので地上ヒットでは上手く当たらない。空中にいる相手に対しては連続ヒットし続ける。
例外として安土頂城戦の信長、大仏殿炎上戦の第3段階の松永、天王山抹消戦のかすがと佐助は1ヒット毎に受け身を取るので注意。
チャージショットがあるので出番はあまりないが、定位置に着くまで「走る」以外の行動を取らないHEROにはこちらの方が有効。
通常攻撃繰り返しによる味方の引き離しに適したモーションなのでその用途で使う事もできる。
ボタンを押し続けるとタメが可能、一定時間タメるとチャージショットに変化する。
通常攻撃中以外ならタメが可能。空中やBASARA技等の通常攻撃を出せないタイミングでボタンを離すと発射せずにタメ解除。
威力、射程、範囲全てが大幅に強化されて貫通性能も付く。鉄壁兵の盾も貫通する。
これも超反応の対象だが、一度当たれば地上でもドライブ抜けされるまでは連続ヒットし続けるので通常時よりは使いやすい。
専用アイテム装備時は胡蝶の目覚めと同じモーションになる。ただし、オリジナルと異なり途中止めすると確実に抜けられる。
3種類の通常攻撃全てに共通する仕様として空中にいるドライブゲージMAXのHEROに当てるとゲージリセットが可能。
また、ドライブや絶好調の篭手で攻撃速度が変わらない。

【ジャンプ攻撃】

銃連射。通常攻撃と同様に1回で2発撃つ。着地するまで無制限に発射可能。ジャンプ攻撃の中では射程、範囲共にトップクラス。
仁王車の処理用。ジャンプ攻撃でありながら超反応の対象であるため、HERO戦では全く役に立たない。
バグなのかチャージショットを撃ちながら段差から落ちるとジャンプ攻撃がチャージショットに変化する。

【空中特殊】

空中で1回転してから踵落とし。当たると敵が浮く。滞空時間が長い。範囲は見た目通り微妙。
特にこれといった使い道はない。発動時に少しだけ高度が上がるのを利用して段差に飛び乗る程度か。

【BASARA技】

自身の周囲をビームで焼き払う。出が早く隙も少ないが、範囲はあまり広くない。そして、威力はワースト1位。
緊急回避専用。威力が低すぎるのでHERO戦ではゴリ押しにもダメ押しにも使えない。

【固有技 黒蜥蜴】

コンパクトな回し蹴り、隙は少ない。所詮蹴りなのでリーチや範囲は微妙。
チャージショットが撃てない時に雑魚に接近された時の自衛手段や忠勝ハメが主な用途。

【固有技 香魚の跳】

銃身で打ち上げてライフル発射。見事なまでに見た目通りの攻撃範囲が特徴。
ここからゲージリセットが狙いやすいが、大蛇の吼の方が遥かに優秀。前方の敵と距離を空けたい時には使える。
ドライブ中のみ忠勝ハメが可能だが、使い辛いので出番はない。
通常攻撃ボタンで二丁拳銃連射、これはライフルと同じくらいの範囲なので見た目より広い。フルヒットすればそこそこ減る。
HEROをお手玉するなら愚か者の法+攻撃力1450以上必要。ひたすら通常ボタン連打でゲージリセットまで持っていきやすい。

【固有技 大蛇の吼】

ガトリング連射、限界まで撃つと硬直大。チャージショットに次ぐ射程と威力。
雑魚にもHEROにも有効だが、密着されると当たらないので注意。ある程度距離を取って使う。
HERO戦では大蛇→通常攻撃(チャージショット)でゲージリセットしながらお手玉ハメが可能。
ポイントは大蛇を限界まで撃たずゲージをMAXにしない事、すぐに通常攻撃を出す事。
周囲に敵がいると狙いにくいのが欠点。あらかじめチャージショットで掃除しておくといい。
この技に対して受け身を取る本能寺宿命戦の信長と前述の通常攻撃で受け身を取るHEROにはこのハメは不可。

【固有技 胡蝶の目覚め】

5段技、リーチや範囲は見た目通り微妙だが〆だけは範囲が広い。威力はあまり高くない。
黒蜥蜴と同様に自衛手段として使う。最初の1段が刻印技なのでこれ単体でもヒット数が稼げる。
3段止め(回し蹴り)で忠勝含む敵HEROをハメられるが、攻撃力を上げすぎると敵が吹っ飛ぶ。
逆に小牧3戦目の忠勝に対しては攻撃力を高めないと失敗する(8武器+愚か者+復讐程度)。
4段目が打ち上げなので蒼紅幸村等には受け身を取られる事があるが、役割的に出し切る事はないのであまり問題はない。

【固有技 綿津見の嘆き】

バズーカ3連射。出は遅いが、硬直はそれ程長くない。射程や威力はそこそこ。
密着している敵にも当たるのと鉄壁兵を一撃で倒せる点だけは大蛇の吼に勝る。

【固有技 秋津の渡り】

向きを変えられない通常攻撃、方向転換しても連射が途切れなくなる。範囲は通常攻撃より上、射程はチャージショット並。
固有技ボタンで終了、BASARA技かのけぞりで解除。発動中はジャンプ、ガード、ステップ、騎乗不可。
タメはできるが、チャージショットは発射されない。更に究極以上ではHEROには1発ごとに避けられる。低難易度での稼ぎ専用。
使用中は攻撃しているかどうかに関係なく味方がついてこない。

【固有技 叫天子の舞】

全方位に銃乱射、見た目の割にリーチや範囲は格闘攻撃より少し上程度。威力は悪くない。
技後の硬直が長いので雑魚戦では使えない。HERO戦では反撃される前にガードが間に合うので使えない事もない。
ダウン引き起こしで当てる事が可能。浮かせてしまっても最後まで安定して当たるが、終了後はBASARA技でのフォロー必須。

  ***
チャージショットが非常に優秀で全ての敵を制圧できる。HERO戦はお手玉か胡蝶ハメ。
タメ時間は決して短くないので撃ちたいと思ってからタメ始めても遅い。常に溜めながら行動できるようにしたい。
雑魚戦では囲まれると辛い。タメ時間の間はガードや格闘系固有技、距離を取って大蛇で凌ぐ。
ステップ性能は使いやすい部類に入る。前ステップは左前方へ進む。
武器はチャージショットメインで7、それ以外の技をメインにするなら8。



【大武闘会】

推奨装備:愚か者の法、猛将の怒り、徳用ひょうたん、韋駄天抄 怨念の再利用
推奨固有技:黒蜥蜴、大蛇の吼、胡蝶の目覚めから選択

愚か者+怨念だけでは相当の撃破数を稼がないとBASARA技が必殺に届かない事が多い。
愚か者を外してもチャージショットの火力は十分だが、BASARA技の火力に難がある。
クリティカルでも敵が吹き飛ばないので武器は普段通り7か8でいい。
爆弾兵含む特殊兵全般を安全に処理できるのが強み。つづら闘士を追い回す必要もない。
しかし、接近戦や乱戦が多いので立ち回りに工夫が必要。チャージショットを安定して溜められるかが鍵。
忠勝や同キャラへの対策も大事。同キャラはBASARA技で問題無いが、忠勝には胡蝶があると良いかもしれない。
相方をチャージショットやBASARA技で素早く処理すること。
それ以外のHEROには大幅有利。一度逃げ、敵が足を止めたところにチャージショットを浴びせる。
一回りも撃たずしてオーバーキルになる程。敵が執拗に追ってくる場合は跳ね返しで黙らせる。
レベル1でもやっていけるが、元気ごはん全購入でも体力がかなり低いので注意。装備は愚か者、韋駄天、怨念。
愚か者を憤怒の攻撃やはちまき、だるまなどに変えてもいい。
BASARA技で倒しきれなかった場合、一度距離を置いてチャージショットで攻撃。
雷神壁ステージの忠勝はドライブを駆使して突破。



【VS敵濃姫】

登場ステージ
★2 最北端一揆勃発(いつき撃破後・蘭丸共闘・お市ストーリー第四章のみ) 黒蜥蜴 叫天子の舞
★3 長篠騎馬特攻戦(中ボス) 胡蝶の目覚め 綿津見の嘆き
★5 安土頂城戦(中ボス) 黒蜥蜴 綿津見の嘆き
★5 本能寺最終決戦(中ボス・蘭丸共闘) 香魚の跳 叫天子の舞

中ボスとしての登場が殆どなので総じて体力は低いが、逃げ回りながらの通常攻撃が非常に厄介。
銃撃を防ぎ続けていると固有技での接近戦を仕掛けてくるのでそこを狙って反撃するのも1つの手。
ドライブ中の攻撃パターンは固有技で固定されているのでドライブさせた方が戦いやすい事も多い。
蘭丸と共に登場するステージではどちらか片方を素早く倒してタイマンに持ち込みたい。
綿津見、叫天子は回避できれば挑発や削りのチャンス。跳ね返しの狙い目は通常攻撃(跳ね返しても当たらない事が多い)、叫天子、胡蝶。

★3長篠騎馬特攻戦では特別恩賞獲得の文字が出ている間は戦闘が始まらない。上手く利用すれば密着して先手を取れる。

★5安土頂城戦では遠距離攻撃があるなら戦闘開始前に鉄砲隊を殲滅しておくと完全なタイマンに持ち込める。
遠距離攻撃がない場合はカメラワークで捌くか濃姫のドライブ中に処理。戦闘開始直後にBASARA技を使うと有利な状況を作りやすい。

★5本能寺最終決戦では屋根の上の部隊長を倒すと一定時間鉄砲隊が恐慌状態になる。すぐに中ボス戦が終わるなら殲滅の手間が省ける。



【大武闘会登場ステージ】

15戦目 不死香炉「まむし銃撃部隊」大蛇の哮 叫天子の舞 ※鉄砲隊
64戦目 不死香炉「魔王護衛部隊」黒蜥蜴 綿津見の嘆き ※蘭丸(虹駆け 紫電)、弓兵闘士✕3、鉄砲兵多数
100戦目「大武闘会覇者戦」黒蜥蜴 綿津見の嘆き

厄介なミッションしかないので15戦目、64戦目直前は必ず相応の準備を。幸い直前のステージは比較的楽なものになっている。
不死香炉「まむし銃撃部隊」では開幕高確率で大蛇出し切り。移動速度次第だが、受け身後に接近して反撃可能。
たまに大蛇を使わずに接近から叫天子に繋いでくることもある。
大量の鉄砲隊と不死香炉は厄介だが、濃姫の体力はかなり低い。19戦目までHERO戦が無いのでバサラ技での速攻を推奨。
不死香炉「魔王護衛部隊」は蘭丸とタッグ、大量の弓&銃兵、と非常に面倒。2人共体力は低いのでBASARA技で一気に決める。
60戦目でゲージを使った場合、61戦目で雑魚の群れに背向け挑発して溜めておく。もしくはドライブを使って濃姫を優先的に処理。