※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

明智光秀立ち回り



【推奨武具】

第7 or 8武器

【推奨アイテム】

愚か者の法…火力汎用。
韋駄天抄…鈍足で回避性能も悪いので。骸骨は優秀だが。
猛将の怒り…バサラ技は強い。
鬼火の蝋燭…神勝の撃破速度を上げたい時に。ある程度削らないと究極BASARA技2回でも倒しきれない。
復讐の刃…鬼火とセット。
絶好調のはちまき…斬撃コンボメインなら。第7武器と併用。
大谷の頭巾…抱擁ハメ用。

【推奨固有技】

恍惚的 吸収と因果的 応報の同時装備以外

【通常攻撃】

連続ガード…123-4-56-7-8
リーチや範囲は申し分ない。移動距離は無いが後方までカバーしてくれる。
3段目までは出が早いが、それ以降は遅くなっていく。2段目までは硬直が短い。
2段止め繰り返しか斬撃とのコンボが基本。

【ジャンプ攻撃】

鎌を横に振って斬り付ける。全体的に微妙な性能。
使い勝手はあまり良くないが、仁王車の処理用として必ず使う事になる。

【空中特殊】

鎌を交差させながら振り下ろす。当たると敵を吹っ飛ばす。範囲は広い。滞空時間は長く、大きく方向転換できる。
光秀には貴重な吹っ飛ばし技なので仕切り直しや雑魚散らしにでも。

【BASARA技】

非常に出の遅い乱舞、徐々に攻撃速度が速くなる。リーチは長いので当てやすい。フルヒットさせれば高威力。
発動時の衝撃波は跳ね返し同様に敵を硬直させる。これが当たれば最後まで繋がる。
跪かない敵の動きは止められない。忠勝戦ではジャンプや攻撃(援護)形態発動でハメに失敗する可能性がある。
空中にいる忠勝に衝撃波を当ててダウンさせるとBASARA技終了と同時に即ドライブ抜けされる。

【固有技 怨恨的 斬撃】

出が早く隙の少ない薙ぎ払い。当て方によっては跳ね返し同様に敵を硬直させる。
通常2→斬撃のコンボが優秀。雑魚戦でも使いやすく、HERO戦ではハメになるので強力。ただし、松永には決まらない。
一応、斬撃単体でもハメは可能。敵が硬直した時以外は方向転換する時間がなく、ダメージ効率も通常2とのコンボに劣るので微妙。
忠勝ハメも可能。通常攻撃からは繋がらないので斬撃だけ連打する事。BASARA技から繋ぐ場合は少し遅らせる必要がある。
流石に対戦モードではガードされる。

【固有技 恍惚的 吸収】

攻撃技としては最弱クラス。雑魚とのタイマンか味方への攻撃以外では使用厳禁。
1回でおにぎり(小)並に回復する。攻撃力や六神の勾玉は回復量に影響しない。
致命的な威力の低さから雑魚1体で体力満タンまで回復する事も難しくない。

【固有技 衝動的 抱擁】

方向転換できず硬直もかなり長い。〆の範囲は広いものの雑魚戦には不向き。
赤ゲージ+大谷の頭巾でBASARA技とのループが可能。忠勝含むHEROをハメられる。忠勝には少し遅らせてから当てる事。
BASARA技の〆で壁にぶつける、抱擁が早すぎて敵が浮く、といった事がないように。

【固有技 呪詛的 千棘】

当たると敵を硬直させる棘をばら撒く。範囲はやや広め。
雑魚戦は連発だけでも戦える。刻印技なので他の技で追撃する事でヒット数稼ぎにも使える。HEROも連発するだけでハメられる。
両方を交互に使うのもあり。更に割り込まれにくくヒット数も簡単に稼げる。

【固有技 屈辱的 追打】

最大62回の連続攻撃。フルヒットすればかなりの威力になるが、終了時の隙が大きく移動速度も遅い。
発生はそこそこ早く左右の攻撃判定は広い。左斜め後ろの一般兵も拾える。
雑魚戦で使う場合、下手に左右に動くと敵を取りこぼしやすい。直進しながら攻撃を続けるか、少しずつ右に動きながら攻撃するとよい。
当たった一般兵は尻餅をつくため中断しても隙になりにくい。
HERO戦でも活躍する。跳ね返し以外にも通常1~3や千棘からも狙える。〆の後は必ずBASARA技に繋ぐ事。
忠勝戦では赤ゲージでBASARA技とのループが可能。

【固有技 守護的 鎧骨】

1度だけ攻撃を無効にする骸骨を召喚する。固有技ボタンで任意解除、悪臭香炉の効果が発動する。
一瞬でも発動モーションに入っていればBASARA技やドライブでキャンセルしても発動する。
ガードブレイクは防げないが、骸骨も消滅しない。ガード不能技はガードを維持したまま骸骨だけが消滅する。
解除モーションは骸骨が砕ける前にキャンセルすると解除されない。当然悪臭香炉効果も発動しない。
時間制限や他の固有技使用で解除される事はないので常時発動が基本。ただし、連続攻撃には弱いので過信しないように。
発動時と固有技ボタンでの解除中は無敵状態。連打すれば無敵状態が続く。ガードボタンを押しながらだとより確実。
鉄砲兵対策として非常に優秀。逆にこれか韋駄天抄がないと鉄砲兵で苦労しやすい。

【固有技 因果的 応報】

発動中はスーパーアーマーがつき、固有技ボタンを離すと自分ごと切り裂いて終了する。攻撃と同時に体力減少。
この攻撃の威力は受けた攻撃の回数や威力ではなく減少した体力の量に比例する。攻撃力の数値は影響しない。
威力に反映されるのは光秀の台詞の後に受けたダメージのみ。鬼火を含め戦極ドライブとは相性が悪い。
体力満タンから瀕死まで体力を減らせればかなりの威力を発揮できる。
発動中に討死する危険があり、攻撃時にこちらの無敵時間がなく非常に使いにくい。
一般兵に対してはダメージとリターンが釣り合わず終了後の硬直まで長い。
HERO相手にうまく当てることができればそのままBASARA技で決着まで持って行くことが可能。
攻撃技としての性能は犠牲になるが、鍛錬用拘束具装備で空振りして赤ゲージを維持することも可能。
雑魚戦に使えず固有技枠を圧迫するのが難点。通常技のみで、もしくは鎧骨を外して攻略する自信があれば選択肢に入る。

  ***
斬撃、抱擁、千棘とハメ性能が非常に高い。追打→BASARA技で即死を狙ってもいい。
防御面も吸収、鎧骨、専用アイテム、闇属性と充実している。
欠点は足の遅さ。ステップ性能も良くないので韋駄天抄は装備しておきたい。
武器は8が基本。斬撃コンボメインなら7もあり。



【大武闘会】

推奨装備:愚か者の法 韋駄天抄 からくり壊しの胴 徳用ひょうたん 大男殺しの面 徳用ひょうたんなど
推奨固有技:守護的 鎧骨 呪詛的 千棘

鎧骨が無いと防御面がやや不安。2人プレイでパートナーが力尽きた時も役立つ。
また、雷神壁ステージの壁際で交代を繰り返しての自滅誘発を鎧骨単体で行う事も出来る。
猛将は火力過多。代わりに殺し系を装備すると楽。カラクリ壊し+愚か者で仁王車をジャンプ攻撃2発で壊せる。
大男殺しと怨念は選択。怨念を採用するならクリティカルの出ない武器を。
BASARA技でオーバーキルし過ぎるとフリータイムのアイテム回収が間に合わないので注意。
鉄柱兵の群れは鎧骨で一箇所に引き付けてから最速で通常攻撃。つづら兵にはやや苦労する。
攻撃技は複数人相手でも対応しやすい千棘推奨。
斬撃は当て方にややコツが要る。引き付けて縦に並んだところをまとめてハメたい。
忠勝には斬撃の方が良いが、55戦目以外はゲージの放出タイミングなので問題ない。
ハメの通じにくい松永にはドライブから通常攻撃出し切り。
レベル1で控えに置いておくなら専用アイテムで保険をかけるのもあり。



【VS敵光秀】

登場ステージ
★2 姉川降魔戦(中ボス) 呪詛的千棘 因果的応報
★3 本能寺乱入戦(総大将・信長対立) 衝動的抱擁 因果的応報
★4 蒼紅共闘戦(総大将・蘭丸対立) 衝動的抱擁 呪詛的千棘
★4 本能寺の変(総大将) 衝動的抱擁 守護的鎧骨
★4 山崎布陣戦(総大将) 呪詛的千棘 因果的応報

動きは見切りやすく、抱擁や応報は隙だらけ。当然ハメも使ってこないので特に怖くない相手。
注意したい点は味方が攻撃される事による体力回復。これは光秀を視界から外す事で解決出来る。
山崎マラソンで必ず戦う事になるので戦闘の機会は多い。



【大武闘会登場ステージ】

29戦目 砲撃「明智と狂喜の仲間達」衝動的抱擁 守護的鎧骨 ※開幕は爆弾兵多数
82戦目「極端な者達」呪詛的千棘 因果的応報 ※長政(烈翔剣 突撃進)
88戦目 不死香炉「非道なる者達」衝動的抱擁 因果的応報、元就(壁 転)、鉄鋲闘士✕6
100戦目「大武闘会覇者戦」衝動的抱擁 守護的鎧骨

初見殺しのステージがある。対処法が分かれば問題ない相手。
砲撃「明智と狂喜の仲間達」の開幕は危険。爆弾兵は無限沸きではないので全て処理してしまえば安心。
30戦目の雷神壁は回復アイテムが無いのでここはバサラゲージを温存したい。
「極端な者達」は長政以外は武者と忍者ばかり。アイテムはおにぎり大のみ。
光秀の応報中に長政を引き付けて長政から叩く。ここもなるべく温存。
不死香炉「非道なる者達」は敵の体力が低く、無限沸きもない。元就の罠に巻き込まれていることも多い。
おにぎり大と恵比寿樽が手に入る。ここもまた90戦目に備え、可能な限り温存したい。