2000系


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カタコノ電鉄2000系電車
カタコノ電鉄2000系電車は見滝原市営鉄道線との相互直通運転用に作られた車両。外見はナマズをイメージした形になっている。車体は軽量化や長寿命を考慮され、軽量ステンレスが採用された。
表示は落成当初は幕式であったが、乗り入れ区間の延長時に3色カラーLED式に修繕された。
カタコノ電鉄線内では地下鉄直通線でのみ活躍をしていて、本線での運行は、お盆に行われる臨時運転の時のみ。
現在乗り入れ用として10両編成が20本配置されている。


 編成 10両固定編成   設計最高速度 110km/h
 起動加速度 3.3km/h                               
 全長    20.000mm                  
 営業最高速度  カタコノ電鉄線内:110km/h|乗り入れ先A:110km/h|乗り入れ先B:100km/h|地下鉄線内:80km/h|
        見滝原市営鉄道線内:110km/h|
 制御     AFE主回路チョッパ制御(2019f・2020fのみGTOサイリスタ素子VVVFインバータ制御)

車内は当初は1000系とほぼ似た形で、座席の色が緑であったが、現在は座席の色が濃いオレンジ色になっている。


運用
地下鉄直通線を走り、見滝原市営鉄道線を通じ、東部線スカイツリ線、地下鉄線、東九線田苑都市線へ乗り入れをしている。毎日1編成が見滝原市営鉄道線内で外泊する運用が設定されており、土日は下り優等列車の最終に設定されている。


編成表

   ←中王林間、渋谷、北仟住             →ターミナル      
号車 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
編成 クハ モハ モハ サハ モハ モハ サハ モハ モハ クハ
2101F 2101 2201 2301 2401 2501 2601 2701 2801 2901 2001
2102F 2102 2202 2302 2402 2502 2602 2702 2802 2902 2002
2103F 2103 2203 2303 2403 2503 2603 2703 2803 2903 2003
2104F 2104 2204 2304 2404 2504 2604 2704 2804 2904 2004
2105F 2105 2205 2305 2405 2505 2605 2705 2805 2905 2005
2106F 2106 2206 2306 2406 2506 2606 2706 2806 2906 2006
2107F 2107 2207 2307 2407 2507 2607 2707 2807 2907 2007
2108F 2108 2208 2308 2408 2508 2608 2708 2808 2908 2008
2109F 2109 2209 2309 2409 2509 2609 2709 2809 2909 2009
2110F 2110 2210 2310 2410 2510 2610 2710 2810 2910 2010
2111F 2111 2211 2311 2111 2511 2611 2711 2811 2911 2011
2112F 2112 2212 2312 2412 2512 2612 2712 2812 2912 2012
2113F 2113 2213 2313 2413 2513 2613 2713 2813 2913 2013
2114F 2114 2214 2314 2414 2514 2614 2714 2814 2914 2014
2115F 2115 2215 2315 2415 2515 2615 2715 2815 2915 2015 前照灯HID
2116F 2116 2216 2316 2416 2516 2616 2716 281 72916 2016 側面FCLED
2117F 2117 2217 2317 2417 2517 2617 2717 2817 2917 2017 シングルアームパンダ
2118F 2118 2218 2318 2418 2518 2618 2718 2818 2918 2018 LED案内表示機、自動放送装置付き
2119F 2119 2219 2319 2419 2519 2619 2719 2819 2919 2019 GTO-VVVF制御
2120F 2120 2220 2320 2420 2520 2620 2720 2820 2920 2020 GTO-VVVF制御

修繕工事