3000系


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カタコノ電鉄3000系電車
カタコノ電鉄3000系車両は増便を目的として昭和50年から製造されてきました。
現在は本線・副本線・副副本線で普通運用から快速急行運用までで活躍しています。
デザインはアザラシをイメージしてあります。


編成 6両固定・8両固定・10両固定   設計最高速度 110km/h
起動加速度 2.5km/h 
全長 20.000㎜
営業最高速度 105km/h
制御 界磁チョッパ制御


車内は海の中をイメージしたつくりになっており、ブルーに包まれています。
正直冬は鬼畜な車内となっております。