※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

~三日目~


ξ^ー^)ξ「お兄ちゃん、朝になりましたよ~!!起きてくださいまし~~!!」

('A`)「今日……休みだろ……」

ξ^ー^)ξ「な~に言ってんの!!今日はみんなで遊園地に行くんだよ!!もうそろそろクーさんとしぃさんが迎えにくるんだよ!!」

('A`)「Zzz…………」

ξ#^ー^)ξ「寝るな~~!!!ガバッ」

('A`)「寒いよ……」

ξ#^ー^)ξ「お兄ちゃんの為に遊園地に行くのに主役が行かないでどうすんだ!!!」

('A`)「マンドクセ……」

ピーポーン♪

ξ^ー^)ξ「ほら!!もう来たよ!!」

ピーポーン♪

ξ^ー^)ξ「は~い!!!ほら起きといてよ!!お兄ちゃん!!」

('A`)「誰が起きるか……」

(#^ー^)「お前が起きるんだよ」

('A`;)「わぁ!!何だ!!びっくりした!!」|||'ー')「少しは元気になったみたいだな」

(*^ー^)「そうね。これは今日は楽しみだわ」

('A`;)「着替えるから出てってくれ」

(*^ー^)|||'ー')ξ^ー^)ξ
「はいよ~」

バタン

('A`)「これから毎日こんなんなのか……モウヤダ……」

('A`)「着替え終りました~」

(*^ー^)「それじゃあ集合場所に行きますか!!」

ξ^ー^)ξ「レッツゴー!!!」

|||'-')「今日も車で行くぞ」

ξ^ー^)ξ「やった~!!!」

('A`)「(朝からテンション高いな……)」

VIP駅に到着した。そこには既に3人の人が立っていた。

(;^ー^)「あれ?何でヒャコサンが?」

(`Å´||J「いや~妹から聞いたんですよ。私もぜひ連れてってください」

(*´Å`)「すみませんだにゃ~遊園地に行くって言ったら姉も行くってうるさくて……」

|||;'-')「でもチケットが足りなくなるんだが……」

(`Å´||J「大丈夫!!自分の分はとってあるから」

|||;'-')「そうですか……ならいいんですが……」

(*^ー^)「なら良いですね。人数はたくさんいた方が楽しいですし」

(^ω^)「ブーンもそう思うお!!」

('A`;)「(居たのか……やっぱり陰薄……)」

(*^ー^)「それじゃあ行きますか!!」

全員「オ~~~!!」

|||;'ー')「(今日こそドクオにアプローチしないと……)」

~遊園地に到着~

ξ^ー^)ξ「着いた~!!!」

(*^ω^)「凄く人が多いお」

(*^ー^)「はぐれないように気を付けましょうね」

全員「は~い!!!」

(*´Å`)「まず、二人組にわかれるにゃ~!!」

(`Å´||J「でも一人余るわよ」

(*´Å`)「一組だけ三人組にするにゃ~」

(*^ω^)「ヒャコサンと一緒なら……ハァハァ」

|||*'ー')「ドクオと一緒になれば……ハァハァ」

(*´Å`)「じゃあくじで決めるにゃあ」

(*^ー^)「そうね。(なるべくドクオとが良いな……)」

ξ^ー^)ξ「(お兄ちゃんとが良いな……一番安心するし……)」

(`Å´||J「(しぃちゃんとがいいな……優しいし……)」

('A`)「(俺は独りがいいな……)」

シャカシャカ

(*´Å`)「それじゃあ引いてくださいにゃあ」

全員「ゴクン……」

結果

しぃとブーンAグループ

チャコとクーBグループ

ヒャコとドクオとツンCグループ

誰もみてないだろうけど、これからはグループ別に物語を書いていきます。