※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

    • ソウルレベルMAXに必要な経験値は18億くらい、所持しておけるソウルの限界は9億9999万9999まで
    • HPが1900を超えると、超えた分のHPが赤いバーに反映されなくなる、HP自体はしっかり増えてるのでご安心を
    • 敵の最大HPより1.5倍のダメージで倒すと取得ソウルが2割増
    • 2周目の取得ソウルは3倍~5倍(敵によって変化)
    • 装備重量制限の半分以内で少し軽快なローリングができ、4分の1で軽快なローリングができる
    • 着地硬直はローリングでキャンセル可能、階下に敵がいる場合に便利
    • 王の探索者フラムトにアイテムを食べさせると若干だがソウルが取得できるので、いらないアイテムを食べさせよう
    • 同じ魔法を同時に記憶すると回数が累積する(例:ソウルの矢を二つ記憶すると使用回数が60回扱いになる)
    • 古竜は攻撃しても敵対しない。HPが0になっても倒せないが、尻尾は切断可能で古竜の大剣が取れる
    • ヘルカイト・ガーゴイル・貪食ドラゴン・プリシラ・シース・古竜などは尻尾を切断すると武器が入手できる。
    • 結晶トカゲは死にさえしなければリポップする。
    • フラムトが寝てしまって起きない場合は殴りましょう
    • ボス戦で死亡した場合、落としたソウルの回収はボス部屋入って回収、タイトル戻る→ロードで白霧前に戻っている。またこれを利用して複数のボスがいる場合片方倒してドロップやソウルを狙い白霧前に戻るといったことも出来る。もちろん単体であっても尻尾切りなど部位破壊した時点でドロップするものにも有効である
    • 最後に寄った篝火が絵画世界で、絵画世界から出たのにそのまま死んでしまった場合、絵画世界の篝火からではなくアノールロンドの絵画の前から始められる。
    • 遠眼鏡の中央に対象を据えて、視点変更せず飛び道具を撃つと狙ったところに攻撃が飛んでいく。これを利用すればクロスボウや魔法など、弓以外でもで狙撃することが可能。
    • 篝火で行きたい場所に転送したあと、帰還の骨片を使うと転送元の篝火に戻ることが出来る。上手く利用すれば書庫の篝火から他の場所に補給に行き、用が済めばすぐさま帰還し書庫から攻略再開など、移動が断然楽になる。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|