マバール


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ー永遠の夜ーマバール


マバールにはまったく光がなく、完全な暗黒に覆われている。星明りのない夜が永遠に続き、その暗闇が消えることは決してない。暗黒はこの次元界を訪れた者の生命を文字通り飲み込み、この夜にあえて踏み込もうとした全ての光を消し去ってしまう。

DDOに登場するマバールのキャラクター


シャドウ
サキュバス
ナイトシェイド
ユゴロス

隣接


マバールが隣接すると全ての影がより冷たく、危険なものとなる。この時期には単に光の無い場所に踏み入るだけで簡単にマバールへ運ばれてしまうし、シャドウなどが永遠の夜の世界から狩をする為にエベロンへとやってくる。
また隣接時には負のエネルギーが増幅され、負の属性の呪文が強化される。
5年に1度、3夜の間隣接状態となる。

遠方


遠方状態にあるときには影は少し明るくなり、夜はそれほど恐ろしいものではなくなる。
遠方時には負の属性の呪文の効果が減少する。
5年に1度、5日間遠方状態となる。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。