シャバラス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ー戦いの場ーシャバラス


シャバラスの不毛の地では常に3つの大きな軍隊が編成されている。
神々しいアルコン軍
地獄のデヴィル軍
群れ集まったデーモン軍
である。戦争こそが彼らの存在意義の全てであり、同盟や裏切りを繰り返し、戦争は決して終わらない。
殺された兵士は普通よりは低級な形で最終的にはこの戦場へ戻り、この三勢力の軍隊は永遠にそのバランスを保ったまま戦い続ける。
またシャバラスでは回転する刃が鳥のように飛んでおり、現住種ではないクリーチャーはこの血の洗礼を免れない。呪文も相手をなだめたり戦意を消失させるようなものは効果を発揮しない。

DDOに登場するシャバラスのキャラクター


アルコン
デヴィル
デーモン

隣接

シャバラスが近づいてくると武器を作ったり強化したりする呪文の効果が強化され、シャバラスにいるとき同様の呪文阻害を受ける。
また戦場には回転する刃が吹き荒れると言われている。
36年に1度、1年間隣接状態になる。

遠方


遠方状態では特に物質界に変化はない。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。