鈴木愛理


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


警告


 鈴木愛理さんについてはこちら(Wipipedia)

 本人から集団ストーカー被害の告白があったわけではありませんが、集団ストーカー犯罪とのかかわりが疑われる創価学会や電通など、さらには在日勢力とのかかわりが疑われる組織からの嫌がらせ行われているであろうことが懸念されています。清水由貴子さんのように悲劇が起きた後に騒いでも後の祭りということになってしまいますので、あらかじめ警告を発しておきます。



集団ストーカー被害と疑われるもの


 鈴木愛理さんがテレビ番組内で、近況報告のようなかたちで、電車内で知らない中年男性から紙をまるめたものでいきなり叩かれた、という話をしています。同じ電車内に変人が乗り合わせていたということであれば、単なる不運な事件ということになります。しかし、電車内など閉鎖空間での嫌がらせ行為は、集団ストーカー犯の得意とする犯行です。電車内では他にも、ほのめかしや、咳払いなどのノイズキャンペーンが行われているような被害が出ているであろうことが懸念されます。

 また、鈴木愛理さんからが、「芸能界は怖いところだ」といった発言をしていることが、何度か確認されています。実際のところ芸能界が、どの程度怖いのかは、業界人ではありませんので、よくわかりませんが、不審な点があります。仲良しグループのようなイメージのあるアイドルグループの℃-ute内で、芸能界が怖い、と言っているのは、鈴木さんだけです。他のメンバーが同じ感想を持っていないとすれば、鈴木さんだけが、脅迫されるような、何か特別な被害にあっている可能性があります。



ゴシップ記事での調査が被害悪化のきっかけか


 鈴木愛理さんはタレントですから、あらぬことをゴシップ記事をかかれるような被害にあうこともあるでしょう。集団ストーカー被害を受けるきっかけのひとつにも、探偵などの調査というのがあります。はじめから集団ストーカー目的で探偵に調査依頼をする場合もありますが、探偵が調査依頼を受けた後、調査して集めた情報を集団ストーカー犯へ売り渡すような場合があります。

 探偵の調査依頼の対象となる人物というのは、何かしらの価値があり、ブラックビジネスとしての集団ストーカー犯罪の対象ともなりやすい人物となっています。




警告後の経過


 twitterに次のような書き込みがありました。

「次にあげる芸能人には集団ストーカー犯罪の被害を受けている可能性があります。
℃-uteの鈴木愛理さんの電車内での付きまとい被害や睡眠不足
MB48の山本彩さんの自宅での幻聴
Berryz工房の徳永千奈美の過剰な睡眠不足など

単なる悪質なファンによるいたずらの可能性もありますが、MB48の山本彩さんの幻聴、℃-uteの鈴木愛理さんの電車内での付きまとい被害や睡眠不足、Berryz工房の徳永千奈美の過剰な睡眠不足などが、
集団ストーカー被害の疑いがあります。」

 その後、それを扱った記事が掲載されました。次の記事です。
山本彩 NMB48 X Berryz工房の徳永千奈美の過剰な睡眠不足

 不審な点があります。鈴木さんの名前がありません。なぜでしょうか。これは集団ストーカー犯側が、意図的に、鈴木さんの名前が記事になることを避けたようにもみえます。

 この点が指摘された後、ネット検索の結果(※1)は、「山本彩[NMB48] X uteの鈴木愛理さんの電車内 - ついっぷる ...」という記事が追加されていました。これは、鈴木さん集団ストーカー被害疑惑を隠蔽するため、犯罪者側が意図的に行っているようにもみえます。
(※1:Google検索結果、検索単語「鈴木愛理 山本彩 徳永千奈美 集団ストーカー」)

 鈴木愛理さんの集団ストーカー被害疑惑はかなり高いことが予想されます。現段階では、ほのめかしなどで、「芸能界は怖いところだ」といった内容のイメージのすり込み(アンカリング)が行われていることが予想されます。また、急に睡魔におそわれて眠ってしまうことがあるそうですが、この症状からも、何らかの睡眠妨害が行われている可能性が疑われます。

 おそらく監視被害妄想や睡眠不足による過労・倦怠感など被害が出ているのではないでしょうか。(2015/12/13)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。