※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

真っ白な羽根を持ち、聖なる力を持つ種族の総称。
天使には、悪魔の様に人型獣型等の区別はなく、
全て美しい成人の人間に似た姿形をしているとされる。

また天使の中で異端?とされるアルビノ?と言う赤い目や、
白以外(主に黒・灰色を指す)の羽根を持った天使も居り、

また天使の中にはエレメント?と言う四大元素の魔術を得意とする天使や
戦闘を得意とする天使もおり、人間の持つイメージとはかけ離れた天使も多い。
人口は人間の半分以下。聖域?とも呼ばれる楽園に住んでいる。
またサバスの天使?と呼ばれる子供の姿をした天使もおり、アルビノと似たような扱いを受けている。

基本的に神を信じ、平和を好み、悪とされる悪魔を嫌う者が多いが
中には神を信じない異端者?もおり、堕天使または死天使アルビノ?と呼ばれている。