※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ヘンリークエ

自由の港で受けられる日次クエスト『自由の港 生活』の攻略です。

[部分編集]

LV30~

■この世を理解する


自由の港内のあらゆるNPCに話して○○の話題聞いて来いっていうクエ。

金獅子公爵パシリー
 私達の町:我々の都市は元々クレス城の首都だった。
      ディセオ大軍が侵入した時、クレスはディセオ軍に滅亡された一番初めの城だった。
      王国連合軍がクレス城の領土を回復した後、クレスの人々が海港を再建した。
      自由の回帰を記念するために、海港は[自由の港]と名付けられた。
      自由の港はディセオ軍が始めて上陸し、最後に撤退した場所である。
      現在自由の港は、シントラから撤退して来たジャイアント、
      ドワーフとエルフたちを迎え入れている。
      エンブリオ王国の最も重要な港湾都市として、王国はライオンハート騎士団をここに駐屯させた。
      海港の秩序を維持しながら、常にディセオの反撃に警戒している。

パウエル
 熱血闘魂!:自由の港にある競技場は情熱あふれる戦場だ。激しい闘志にエキサイトする。
      試合は3v3競技場と6v6競技場に分けられている。それぞれ6人と12人が戦えるのだ!
      自由の港には直接的に競技場に入る入口がなく、オートラン(T)で入るしかできないのだ。
      後ろのドアを通ると、ライオンハート騎士団から用意された奨励品を見ることができる。勝利すれば、あなたのものだ!

レジージョーンズ
 自由の代価:
      オースト535年:
      大規模な戦争が勃発した。ディセオはストームレギオンをこっそりと上陸させ、クレスの首都サルガス港を突撃した。
      サルガス港は一夜で陥落した。気が狂った奴らはサルガス港の住民を殺戮し始めた。
      オースト545年:
      各種族の連合軍はやっとのことでストームレギオンを追い出し、オースト大陸は再び自由を獲得した。
      そのために連合軍は巨大な代価を払った。
      伝説の英雄レイジング・エンブリオの戦もそうだ。
      だが、英雄の戦死があってこそ、我々は今日の自由を獲得できたのだ!



[部分編集]

LV40~

■ワーウルフ日記

ヴァンパイア居住区MAP西(やや北)にあるリカントロープ山の南側の洞窟(サムの居るところ)にあります。

■アルカスの酒場優待券

ドワーフの初期村「暖炉村」のNPCハリから最初のクエを受けたあと2回ほどお使いクエが発生しますが、
どちらもオートランが使えます。

■特製カクテル

名声管理人グロニー(in ヴァンプの放置LV上げ場所)でクエを受けましょう。

■フォレストビートル

ティアラ地方に生息するMOB。見た目スカラベ。Lv43前後。

■旅行者の仕事委託

ティアラ地方:ブランブルキャンプに転送し、下に降りる。ダイゴン[八方美人]に会いに行く。見た目ヒックス。(自由の港ペットトレーナー)
座標は55°20’、23° 検索開いてオートランで行ける。
その後ジョセフのところに行かされ宅急便のバイト開始。
一箱の書籍 を渡され、「トンジン」のところへ。
書籍を渡されると 重荷 状態になる。移動速度Down。
トンジンに話しかけ書籍渡して終了。



[部分編集]

LV50~