※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1 名前: 飛べない豚 投稿日: 2006/10/09(月) 21:45:46.25 ID:B2nzyTni0
このスレは新ジャンル『男友達→転生→幼女な養子』の次スレです。

詳しくはまとめWikiを↓
ttp://www18.atwiki.jp/dmsul71n0/pages/11.html

>>1兄貴が「このスレを立ててよかった」と思える位皆で盛り上げようゼ。
3 名前: 飛べない豚 投稿日: 2006/10/09(月) 21:47:32.69 ID:B2nzyTni0
つわけで早速投下

幼友「ゴクゴクゴクゴク……ケプッ」

幼友「うぅ~……」
男「お、いーもん飲んでるな。俺にもくれよ」
幼友「残り全部やるよ」
男「まじで?」
幼友「つか、この体じゃ500mlなんて飲みきれネェよ」
男「あー、そりゃそっか」
幼友「炭酸だしな」
男「ゴクゴクゴク」
幼友「…………」
男「何みてんだよ?」
幼友「…………」
男「どうしたんだy……て、お前、頬赤いぞ?」
幼友「う、うるせーっ! やっぱ返せ! 全部俺が飲むっ!!」
男「はぁ? まぁ、いいけど」
幼友「…………」
男「飲まないのか?」
幼友「の、飲むっ! 飲むからちょっと離れてろっ」
男「……変なヤツ」
幼友「ぅぅ~……(///」
4 名前: 飛べない豚 投稿日: 2006/10/09(月) 21:52:06.22 ID:B2nzyTni0
幼女「こーゆークイズ番組は何時までたってもかわんねーよな……ムグムグ……」
男「あ、そこの醤油とって」
幼女「ほらよ」
男「さんきゅー」
幼女「ズズズ……」
男「あ、この問題の答え知ってる。おのn
幼女「小野妹子」

男「…………」
幼女「…………」

男「びーt」
幼女「違う。島田伸介。ホラネ」

男「…………」
幼女「…………」

男「のまねこっ!」(ぶぶっー
幼女「モナー」(ぴんぽーん

男「…………」
幼女「フ」
男「なんだそのニヒルな笑みは……」
幼女「フ」
5 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage] 投稿日: 2006/10/09(月) 21:54:26.76 ID:6xTP40eb0
おー、このスレまた立ったんだ
影ながら応援してるぜ
6 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage] 投稿日: 2006/10/09(月) 21:56:10.69 ID:SUf/kjGK0
>>1
新スレ乙
7 名前: 飛べない豚 投稿日: 2006/10/09(月) 21:56:14.20 ID:B2nzyTni0
保母「今日は皆に将来の夢を絵で描いてもらいマース!」
園児一同『はーい!』

幼友「(将来の夢ねぇ……)Aちゃんは何描くの?」
園児A「私はしょーらい看護婦さんになるんだ~♪」
幼友「決まってるんだ」
園児A「うんっ。そしてお姉ちゃんのお手伝いするのっ」
幼友(そういやコイツの姉は保険医だっけか)
園児B「俺は正義のヒーローだぜっ!」
幼友「はぁ?」
園児B「でっかくなったら悪党共を倒すヒーローになるんだっ」
幼友「……まぁ、がんばって」

幼友(うーん……なんでかんだいって書き始めてないの俺だけかー)

幼友(将来の夢……将来の夢……まぁ、テキトーなのでいいか)

幼友(子供らしく、ちょっとありえない位が可愛いよな)

幼友(……あ。ひらめいたっ! ズバリ『パパのお嫁さん』。これだろっ!)

幼友(んじゃ早速……………………)

幼友「…………くはぁッ(バンバンバン」
園児A「ビクッ?! ど、どうしたの?」
幼友「な、なんでもないなんでもないっ(妄想して悶えたなんて言えるかっ」
8 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage] 投稿日: 2006/10/09(月) 21:57:02.31 ID:QlVzreYjO
>>1
9 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/09(月) 22:00:45.73 ID:FGWDdSAcO
おお、ホントに立ってる。
>>1
10 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/09(月) 22:01:47.64 ID:3NLmlD0BO
乙!!
期待保守!!
11 名前: 飛べない豚 投稿日: 2006/10/09(月) 22:03:10.25 ID:B2nzyTni0
男「泳げない?」
幼友「おう」
男「なんで? お前、水泳得意だったじゃん」
幼友「そのはずなんだけどな。浮かないんだよ体が」
男「あー、なるほど。脂肪なさそうだもんな。特に胸とか」
幼友「その辺は成長後に期待しろ」
男「おうよ。それで? どーしろと?」
幼友「特訓するからプール連れてけ」
男「いやだ」



幼友「即答かよっ?!」
男「だって、疲れるし」
幼友「おまえ、こんなに可愛い娘がお願いしてるのにプールも連れてってくれねーのかよっ?!」
男「せっかくの日曜なんだし、体やすめてー」
幼友「ネズミーランドとかに連れてけっていってるわけじゃねぇしっ!!」
男「あー、もうやかましいっ。俺は今週の日曜は寝るって決めたんだっ!」
幼友「ッ……もーいーよっ! 馬鹿親父っ!!」
12 名前: 飛べない豚 投稿日: 2006/10/09(月) 22:06:12.23 ID:B2nzyTni0
同僚(女)『男さーん、男さーん』
男『あ、同僚さん』
同僚(女)『実はプールのチケットが三枚程あるんですよぉ』
男『へ?』
同僚(女)『今度の日曜とかどうですか?』
男『え、あ、いや、そのー……』
同僚(女)『友ちゃんの分の水着も私準備してるんですっ。まさかイヤとは言いませんよね?』
男『その、でも、えーと……』
同僚(女)『……それとも、私と一緒にプール行くの……イヤ……ですか?』
男『そんなことないっすっ! いや、マジでッ!!』

男「そして俺は今プールにいるわけなんだが……」

幼友( ^)bグッd(^ )同僚(女)

男「男って立場弱いよなぁ」
13 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/09(月) 22:06:33.40 ID:6ft0VK/g0
wktkwktk
14 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/09(月) 22:08:58.91 ID:gGTeoA7zO
俺はこのスレのために今日まで生きてきた。
wktkが止まらないっ!
15 名前: 飛べない豚 投稿日: 2006/10/09(月) 22:09:00.62 ID:B2nzyTni0
男「なぁ、友」
幼友「ふぅーーーっ……なんだよ? 今、浮き輪膨らましてるんだよ。文句なら後にしろ」
男「いや、もう着ちまった以上は文句いわねーけどさ」
幼友「おまえのそういう潔いとこ好きだぜ」
男「騙されやすいところもだろ?」
幼友「まぁよ」
男「……まぁ、それは置いといて。なんで白スク水じゃねーの?」
幼友「あれは観賞用なんだと」
男「なるほど」
幼友「納得すんのかよ」
男「奥が深い」
幼友「なにがっ!?」
16 名前: 飛べない豚 投稿日: 2006/10/09(月) 22:10:58.10 ID:B2nzyTni0
幼友「おー、流れてる流れてる。じゃ、さっそく……」
同僚(女)「だめです。まずは準備体操からっ」
幼友「えー」
同僚(女)「えーじゃないでしょ? はい、イッチニーッ! イッチニーッ!」
幼友「……いっちにー、いっちにー」
同僚(女)「足を大きく開いてー」
幼友「いっちにー、いっちにー」
同僚(女)「次は腰を廻すうんどー」
幼友「いっちにー、いっちにー」
同僚(女)「胸を張って深呼吸ー」
幼友「すーはー……すーはー……」
同僚(女)「よっし、GOー!」
幼友「GOー!!」

男「特訓しにきたんじゃないのか?」
17 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/09(月) 22:14:49.51 ID:2h0TBPU20
>>1
18 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/09(月) 22:15:00.10 ID:LyrB1/kF0
スレ発見
保管庫の予告見た時からwktkしてたよ
19 名前: 飛べない豚 投稿日: 2006/10/09(月) 22:16:07.09 ID:B2nzyTni0
幼友「さて、こっからはマジメに特訓するぞ」
男「閉館時間まで後一時間もねーよ」
幼友「いーからっ! ほら、手もってくれよっ」
男「へいへい」
幼友「よーし……絶対手離すなよっ! 絶対、絶対手ぇ離すなよっ!!」
男「へいへい」
幼友「…………」(バチャバチャバチャ
男(……すっげぇ顔が真剣)
幼友「…………」(バチャバチャバチャ
男(……もう手離してもいいかな?)
幼友「うわっっ?! がぼっ」
男「おいおいおいっ!」
幼友「げほっ、けほけほっ、ば、ばかやろーっ! 手離すなっていったろーっ!!」
男「わ、悪い」
幼友「むぅーーっ」
男「……なんなら同僚さんと交代しようか? 俺」
幼友「ヤダ」
男「…………」
幼友「もっかいやるぞっ。今度は手離すなよっ」
男「へいへい」
29 名前: 飛べない豚 投稿日: 2006/10/09(月) 22:42:18.76 ID:B2nzyTni0
幼友「と、いうわけで運動会だ」
男「どういうわけだよ……」
幼友「いや、もうすぐ保育園で運動会あってな」
男「見に来いと」
幼友「おうよ」
男「何曜日?」
幼友「日曜日」
男「…………ま、これも父親の役目か」
幼友「おう。同僚も誘っといたからな」
男「!?!?!?!」
幼友「家族対抗リレーがあんだよ」
男「おま、なに勝手に……」
幼友「期待してんぜ。おとーさん」
31 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/09(月) 22:43:47.06 ID:LyrB1/kF0
抜き打ち運動会ktkr
33 名前: 飛べない豚 投稿日: 2006/10/09(月) 22:48:48.28 ID:B2nzyTni0
幼友「まずは綱引きか」
園児B「ひまわり組のヤツ等は男多いからな」
園児A「でも勝ちたいよう」
幼友「うっし……じゃぁ、必勝の策を教えてやるクラスの奴全員に伝えろよ」

男(しかし、ヤケに真剣だな。そういうあ負けず嫌いだったもんなアイツ……)
同僚(女)「あ、次が友ちゃん達の番ですよ!」
男「どれどれ?」

ヨーイ

幼友「皆、準備はいいなぁ」
園児s『オーッ』

ドンッ

幼友「離せっ」

パッ

ヒマワリ組『うあわぁぁぁぁ?!?!?!』

幼友「いまだひけェェェェッ!!!」
園児s『ォオオオオオオ!!!』


同僚(女)「…………」
男「…………な、なんつー卑怯な」
34 名前: 飛べない豚 投稿日: 2006/10/09(月) 22:55:55.26 ID:B2nzyTni0
同僚(女)「皆たくだん食べてねーっ」
一同『はーいっ』
男「お弁当まで作ってもらっちゃって……すいませんね」
同僚(女)「気にしないでください。私、子供って大好きなんです」
幼友「カラアゲもらいー」
園児B「カラアゲくれよー」
幼友「やーだよ」
園児A「モムモムモム」
同僚(女)「じぃ~~~……」
幼友「……お姉ちゃん?(汗」
同僚(女)「なんでこの保育園はブルマじゃないんでしょう?」
園児A[ぶるま?」
園児B「べじーたの嫁?」
男「子供は知らなくていい話だ」

幼友「……これで俺は今度のお泊り会はブルマ決定だな」
男「いいじゃないか、ブルマ」
幼友「……オマエ、ブルセラとか好きだっけ?」
男「幼女がブルセラとかいうな」
幼友「……楽しみにしてろよ」
男「おうよ」
35 名前: トオリスガリ [設定とか間違ってたらゴメンナサイ] 投稿日: 2006/10/09(月) 22:56:08.71 ID:4CtUyf17O
幼友「パァパ」
男「!? ど、どうしたいきなりっ?」
幼友「? だっこして?」
男「お、おう。ほれっ」
幼友「きゃははっ、きゃっきゃっ」
男(何なんだ突然…これじゃただの子どもじゃ…って、えええええっ!!??)
幼友「パパー、もっとだっこー………」
男「? どうした?」
幼友「ちょっ、お、おまっ! なん、その、なんでこんなに顔近いんだよ!」
男「な…なんだよ突然! お前が『抱っこして』って頼んだんじゃないか」
幼友「え…俺が…い、いや。まったく覚えてないんだが…」
男(まさか…前世の記憶が…消えつつあるのか?)
41 名前: 飛べない豚 投稿日: 2006/10/09(月) 23:23:17.88 ID:B2nzyTni0
男「さて、家族リレーなわけだが」
幼友「パパがアンカーでお姉ちゃんが一番ね」
同僚(女)「私、運動苦手なんですけど大丈夫かなぁ?」
男「まぁ、なるようになりますよ」

アナウンス『では次は幼友ちゃんのご家族の入場でーす』

同僚(女)「あはは……照れますね」
男「ですね」
幼女「パパとママ~♪(ってか)」
男「こ、こらっ友」
同僚(女)「……(///」

幼友(さて、予想通り同僚はビリか。んじゃ、俺が巻き返すかね)
A姉「あら、貴方も第二走者?」
幼友「うげっ?!」
A姉「はぁい」
幼友「……ひ、久しぶりですね」
A姉「我が妹ながら遅いわね。他の走者は全員いっちゃってるわよ?」
幼友「あーそーかい」
A姉「で、貴方はなんでこんなに保育園の運動会なんかで本気になってるのかしら?」
幼友「は?」
A姉「精神年齢が20を超えてる貴方にとっては、こんな茶番に本気になる事もないと思うけど?」
42 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/09(月) 23:26:10.01 ID:s4XDn0cZ0
幼友「来週、お泊り保育があるらしい」
男「ふむ」
幼友「だから新しい服買ってくれ」
男「何がだからか分からん」
幼友「修学旅行とかの時に新しい服とか買っただろ!」
男「よく分からんが、新しい寝間着買えばいいんだな」
幼友「そういう事~♪」
男「しょうがねー、買いに行くぞ」

デパート

同僚(女)「あ、男さんに友ちゃんー!こっちこっちー!」
幼友「あ、おねーちゃんだ、こんにちはー」
幼友『おい、何で同僚さんが居るんだよ?!』
男『女の子の服は俺には分からん、だから呼んだ』
同僚(女)「なにこそこそ話してるんです?」
男「いや、何も」
同僚(女)「あそこのお店にかわいい服が沢山あるんですよ~」
幼友「へ、へー(嫌な予感がする・・・」

お泊り保育の夜

園児A「わー、友ちゃんのお洋服ふりふりでかわいー」
幼友「・・・(///」

書いたけど、クオリティ低くてスマソ
後は、豚に期待する
43 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/09(月) 23:28:50.44 ID:2h0TBPU20
>>42
GJなんだぜ?
44 名前: 飛べない豚 投稿日: 2006/10/09(月) 23:33:39.99 ID:B2nzyTni0
幼友「俺、幼女だから。人生全力で生きてーの」
A姉「それだけ?」
幼友「それだけ」
A姉「前にも増して面白みの無い答えね」
幼友「あんたも真剣に走ってみろよ。強くてニューゲームもいーけどよ。今のうちに出来るだけレベル上げといたほうがいーんじゃね?」
A姉「幼女に言われたくない言葉ね」
幼友「あー、そだ。もしも俺達に勝てたら俺の知ってる生まれ変わりの事なんでも教えるぜ?」
A姉「…………本当?」
幼友「勝てたらな」
A姉「面白い……」

同僚(女)「と、友ちゃ……はい……ばと……」
園児「おね……ばと……」

幼友「しっ!!」
A姉「…………ッ」
45 名前: 飛べない豚 投稿日: 2006/10/09(月) 23:39:13.40 ID:B2nzyTni0
男「ぜー……ぜー……あー……死ぬかと思った」
幼友「うぃー、お疲れ」
男「あぁー……久しぶりに全力で走ったぜ」
幼友「さすが東中ナンバーワンガード。格が違うぜ」
男「おうともよ」

A姉「……卑怯」
幼友「ナントでも言え」
A姉「私と貴方じゃ私のほうが早かったのに……」
幼友「保育園児が大の大人に勝てるわけねーだろ」
A姉「卑怯……」
幼友「で、全力で走ってみてどーよ?」
A姉「……疲れた」
幼友「おう」
A姉「……でもなんかスッキリした」
幼友「おうっl
46 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/09(月) 23:43:16.42 ID:LyrB1/kF0
幼友「そんな訳で肝試しなんだが・・・」
男「どんな訳だ。で、なんだよその微妙な表情」
幼友「・・・お前も来い」
男「なんで。 あー、こういうの苦t」
幼友「違 その あれだ、保護者同伴」
男「(笑いてぇぇ)わーたよ。で、いつだ」
幼友「今から」
男「今って。もっと早く言えよ」
幼友「・・・だって、言い出せな・・・(モニョモニョ)・・・」
男「(これ以上は駄目ww)わーたわーた。今な?じゃあ行くか」
幼友「う~・・・」
47 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/09(月) 23:44:04.93 ID:LyrB1/kF0
男「何が保護者同伴だよ。確かにいるが半分ぐらいじゃねーか」
幼友「任意同行だ」
男「犯罪者みたく言うな」
男「と、そうこう言ってる間に順番だ」
保母「奥まで行って、置いてある物取って来たらクリアね~」
男「そんだけ?」
幼友「そんだけ。余裕だな、余裕。すげー余裕」
男「(wwwww)じゃあ、逝ってみるか」
幼友「変な言い方しなかったか?」

男「別になんてことなく憑いた訳だが」
幼友「お前口おかしくね? えと、証拠としてこr」
園児B「わぁーっ!!!」
幼友「あ゛ーkぱtbdぱundwckofっ!!!!!!!」
48 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/09(月) 23:44:44.82 ID:LyrB1/kF0
男「B、ヤバかったぞ」
幼友「・・・ ・・・」
男「気持ちは判るが、謝りに行こうや」
幼友「やだ。あいつが悪い。(ぐすっ)全面的にあれが悪い。」
男「(ぐす?)あー・・・じゃ俺だけでも謝って来るから」
幼友「そうしたけりゃそうしろ。俺は絶対行かん」

男「悪かったな。そんな風にしちゃって」
園児B「ちゃんと教育してくれよな、おっさん」
男「(下手にしか出れんと思って・・・そうなんだが)」
園児B「でも・・・」
男「え?」
園児B「ちょっと気持ちよかったから、もう許す」
男「・・・え?」
51 名前: 飛べない豚 投稿日: 2006/10/09(月) 23:46:06.16 ID:B2nzyTni0
幼友「あー、終わった終わった」
男「疲れたなー……」
幼友「なー」
男「そういや中学の頃は体育祭なんて食堂でほとんどさぼってたよな」
幼友「そーいや、そうだな」
男「なんで、あんなに張り切ってたんだ?」
幼友「あー……ほら、俺って保育園じゃ優等生じゃん? おまけに人気者じゃん?
   そんな俺がイベントで沈んでたらなんつーかノリが悪くなるし」
男「自分でゆーなって」
幼友「へへへ」
男「はは」
幼友「それにな」
男「ん?」
幼友「パパの娘が運動会で大活躍。どうよ?」
男「……自慢の娘だよ」
幼友「ご褒美は?」
男「ハグしてやるよ」
幼友「……帰り道ずっと肩車な」
男「こらっ、俺つかれてんだよっ」
幼友「うるせーっ! さっさとしゃがめっ!!」
52 名前: 飛べない豚 投稿日: 2006/10/09(月) 23:48:18.31 ID:B2nzyTni0
運動会ネタはムズイ……

つーわけで>>60でネタ募集
55 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/09(月) 23:54:36.11 ID:LkyzhipmO
幼友「おい、どっか行くぞ。」
男「は!?」
幼友「いやな、夏休みの宿題が家族でどこかに遊びに行ったのを発表すると言うなんとも難儀な宿題でな。」
男「把握した、…で、どこ行きたい?俺としては一人娘の意見を尊重したいわけですよ。」
幼友「ネズミ王国はありきたりだし…海。海に行きたい!」
男「海?ビキニ着せるぞ?」
幼友「バカ、幼稚園水着で十分だ。」
男「…GJwんじゃいくか!」
幼友「GJってなんだ!パパ、マイボディを見て欲情するなよ?」
男「バカ、するかっての!」
幼友「それじゃあ明日の朝から行こう。もう眠い。お休み。(現在12時の会話」
男「おう、お休み。(目覚ましかけて早起きしてお弁当でも作るかw)」
57 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/09(月) 23:55:17.13 ID:LkyzhipmO
男「幼稚園水着モエス(*´Д`)」
幼友「論点はそこじゃない。あのさ、早起きしてお弁当作ってくれたことは凄い嬉しい。でも…これは…。」
男「見た目は悪いかもしれないが案外美味しいと定評のある俺が作りました∑dぐっ」
幼友「…卵焼き(ヒョイッパクッ)…。……あ、美味しい…。」
男「だろ!?ほらな!!やっぱりなぁ、ごめん。凄い安心した。」
幼友「パパ本音wwwうん。大丈夫!美味いwこのおにぎりも小さくて∑dぐっ」
男「真似すんなwwww俺も食うか!いただきます!!」
58 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/09(月) 23:56:39.24 ID:LkyzhipmO
その後二人は遊びまくった。二人でボードを借りてサーフィンの真似事をしたりして、幼稚園での話題作りなど忘れ、遊びまくった。
夕暮れ時。
幼友「キレイだな…」
男「あぁ…疲れたけどなw」
幼友「うん……ぐすっ……」
男「ん?どうした?」
幼友「ううん、大丈夫…。悲しくて泣いてんじゃないんだ。」
男「じゃあなんで?」
幼友「…もしさ、生まれ変わらなかったらこうやってパパと夕日を見ることも出来なかったんだな…と思ったら無償に泣きたくなった。」
男「まぁ…な。」
幼友「(男を抱きしめる)…ありがとう。本当にありがとう…。」
男「あぁ…でも俺はお前を見つけただけだ。ありがとうは神様に言え!それにこれからももっと楽しいことあるよw」
59 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/09(月) 23:57:49.16 ID:LkyzhipmO
幼友「パパにありがとうなんて…こんなこともう二度と言わないかもしれないんだからなw」
男「(´・ω・`)」
幼友「なんだその顔はwwww」
男「ま、いっか。ほら、行くぞ?そろそろ帰ろう。」
幼友「あ…ねぇ、おんぶ…して?でもやっぱりいいや!荷物あるし、これ持つよ?」
男「ほら、してやるよ。乗った乗ったw」
幼友「うん…ありがとう…///」
歩く。
男「なぁ、またこような。」
幼女「あぁ…また…ね……。」
男「(寝た…疲れたのか。家族って…いいな。)」

勢いで書いた。クオリティ低くてすまんorz
60 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/09(月) 23:59:38.07 ID:2h0TBPU20
迷子の幼女ちゃん
61 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/09(月) 23:59:44.38 ID:LkyzhipmO
カラオケBOXネタ
62 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 00:00:15.51 ID:eb/HMVpc0
>>59
GJ 次もwktk

安価なら、遠足ネタで
64 名前: 飛べない豚 投稿日: 2006/10/10(火) 00:08:43.95 ID:+k58Nifa0
デパ嬢「…………」
幼友「…………」
デパ嬢「貴方、迷子?」
幼友「……ち、違うよ。パパが迷子なんだよ」
デパ嬢「あらそうなの。じゃ、とりあえずお姉ちゃんと迷子コーナーいこうか?」
幼友「……うん」

幼友(で、こうなるのな」
子供A「まーまぁぁぁぁぁぁあああーーーーー!!」
子供B「ひっくひっく……うぇぇ……」
幼友(勘弁してくれよ……)
デパ嬢「それじゃお嬢ちゃん。迷子のパパの事教えてくれるかなぁ?」
幼友「えーとね、ダサイ青のYシャツに、スラックス。髪は寝起きのまま出てきたからグシャグシャで、パンツは昨日から洗ってないヤツはいてる。
   オマケにドーテー。歳は24くらいだったかな」
デパ嬢「え、え? えーと……青いシャツの人ね。」
幼友(俺を置いてどっかに消えた罰だざまぁみろ)
デパ嬢「お名前は?」
幼友「…………設定の都合上苗字がいえないけどいい?」
デパ嬢「それは仕方ないわ」
幼友「友ー」
デパ嬢「じゃぁ、ちょっと待っててね」
66 名前: 飛べない豚 投稿日: 2006/10/10(火) 00:12:55.34 ID:+k58Nifa0
幼友(しかし、迷子ってのはどーしてこーうるさいんだろうな)
子供C「うぇっ……うぇっ……ぱぱぁぁ……どこぉ……」
子供D「まぁまぁ……まーまぁ……ひっく……」
幼友(……そっか、怖いんだ)
子供C「あっ!」
幼友「?」
子供C「ぱぱぁぁっ!!」
幼友(あ、迎えがきたんだ……よかったな……)
子供C「ぱぁぱぁっ!」
幼友(……あいつ……まだかな……)
67 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 00:13:22.93 ID:eTH1VnOd0
>>64
>幼友「…………設定の都合上苗字がいえないけどいい?」
>デパ嬢「それは仕方ないわ」

それで納得するデパ嬢がすごい
69 名前: 飛べない豚 投稿日: 2006/10/10(火) 00:19:24.82 ID:+k58Nifa0
幼友(あ、また一人いなくなった……)

幼友(残ったの俺だけか……)

幼友(…………静かだ)

幼友(…………なんか、寂しい)

幼友(…………あ、やべ……なきs)

男「友ぉっ!」
幼友「っっ!!」
男「友!」
幼友「…………(ボスッ」
男「お」
幼友「オマエ、父親の癖に責任感なさすぎ……」
男「……悪い」
幼友「あやまんなよぉ……ひぐっ……」
男「泣いてんのか?」
幼友「誰がなくかっ!!」
71 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 00:33:44.81 ID:575jHFTU0
前スレで飛べない豚さんが出した安価のハズレにあった【生前の元カノと幼女、接近遭遇】 ってのが頭から離れないわけだが。勢いで書いたが投下すべき?
73 名前: 飛べない豚 投稿日: 2006/10/10(火) 00:34:27.16 ID:+k58Nifa0
>71
GO
74 名前: 1/6 投稿日: 2006/10/10(火) 00:35:19.83 ID:575jHFTU0
さきに謝っとく。長いよ。

幼友「コレを見ろ」
男「ん…なんだ? 同窓会!? 高校の!?」
幼友「今日手紙が来てた。一緒に行こう、っていうか行くぞ」
男「いや、ちょっと待て、お前…」
幼友「なんだよ、俺も同窓生だろ? 問題ないって」
男「確かに転生前はそうだが……、行くの? マジで?」
幼友「行く」
男「……つらくないか?」
幼友「何がだよ。『男の娘でーす』っていや入れてくれるだろ? 同窓会に子供連れなんてよく聞く話だしな」
男「そこは問題じゃない…が」
幼友「いやー楽しみだなー。最後にあったのって何時だ? 卒業以来あってない奴もくるかなー」
男「…」
75 名前: 2/6 投稿日: 2006/10/10(火) 00:36:18.94 ID:575jHFTU0
同窓男A「お、男じゃん。よく来たな…って隣の子は?」
男「あ、あぁ、娘?」
幼友「なんで疑問形なんだよ」
同窓女B「きゃー、かわいー!! お名前はー?」
幼友「友です」
同窓女C「男君も隅におけないなー。こんなカワイイ娘作っちゃうなんて。」
同窓女D「なんていうかさー、高校時代よりかっこよくなった?」
幼友「そういう女Dさんは色っぽくな……(ゲシッ)」
男『そういうバレることいわない約束だろ!!』
幼友『あ、ああ。そうだった。気をつけるよ』
同窓女D「?」
男「あー、こっちの話。」

***「それでは乾杯したいと思います…」

男「お、始まるな」
幼友「みんな楽しそうだね、パパ」
男「…何を持っている」
幼友「ビール?」
男「可愛くいっても駄目だ。オレンジジュースにしときなさい」
幼友「パパのばーか」
76 名前: 3/6 投稿日: 2006/10/10(火) 00:37:08.14 ID:575jHFTU0
宴もたけなわ

同窓男E「…そういや、あん時コバセンがさ」
同窓女F「そうそう、『お前ら全員表へ出ろ』とかキレまくって」
幼友「あんときゃ雨でさ……(ゲシッ)」
男『ジロッ』
幼友『悪い悪い…つい…』

男「男Gって今仕事は?」
同窓男G「あー、俺? 弁護士」
男「マジで!?」
幼友「マジで!? クラスで下から数えた方が…(ゲシッ)」
男『ジロッ』
幼友「…」
同窓男G「友ちゃん、なんでそんなこと知ってるんだ?」
幼友「あ、あの、パパに聞いたの」
同窓男G「そんなこと娘に話すなよ、男」
男「あぁ、悪い悪い」
幼友「………」

幼友「なんか、つまんねーな」
77 名前: 飛べない豚 投稿日: 2006/10/10(火) 00:39:33.20 ID:+k58Nifa0
幼友『抱き締めたぁ♪ 心のこすもぉ♪』

園児A『あにめじゃないっ♪ あにめじゃないっ♪』

園児B『ゆあっしょーーっくっ!!』

男「……友はともかく、他はなんで知ってんだよ」

せっかくなのでカラオケネタも。短くてスマソ。
78 名前: 4/6 投稿日: 2006/10/10(火) 00:41:38.85 ID:unHxSXlD0
友元カノ(幼友の転生前の彼女)「…ひさしぶり、男君」
幼友『そうだった!! コイツも同窓だった!!』
男「友元カノか、ひさしぶりだね……」
友元カノ「うん……隣の子は?」
男「娘」
幼友「……友です」
友元カノ「友ちゃんね。男君、結婚したの?」
同窓男H「よー、男、友元カノ。そういや転生前友はどうしたんだ? 来てないのか? お前らよくつるんでたろー?」
男「!!!!」
幼友「!!!!」
友元カノ「!!!!」
同窓男H「お前らつきあってたんだよなー。卒業してからも続いてんのか?」
友元カノ「あのっ、アイツは…」
同窓男H「結婚したとか? はたから見てもウザいくらいラブラブだったからなぁ」
幼友「お、俺は(ムギュ)」
男『何言い出すつもりだ!!』
同窓女I「馬鹿っ!! 転生前友君は…、ああもうアンタこっちきなさい!!(グイッ)」
同窓男H「お、おい、なんでだよ…(ズリズリ)」
男「…」
幼友「…」
友元カノ「…」
79 名前: 5/6 投稿日: 2006/10/10(火) 00:42:19.04 ID:unHxSXlD0
友元カノ「男君、知ってたんだ…」
男「ま、まあね」
友元カノ「アイツね、初ボーナスで指輪買いに行くところだったんだって…」
男『…プロポーズするつもりだった?』
幼友『……あぁ』
友元カノ「いっつもそう。自分ひとりで決めて、自分ひとりでつっぱしって…(グスッ)」
男「友元カノ…」
友元カノ「ごめん、こんなところで泣くなんて…ごめん……(グスッ)」
幼友「…(ナデナデ)」
友元カノ「……友ちゃん。なぐさめてくれるの? やさしい子だね」
幼友『こんなことしか、こんなことしかできないのかよ!! 俺、ここにいるのに……』
友元カノ「えへへ、ありがと友ちゃん。おねーちゃんもう大丈夫だから」
幼友「…(ナデナデ)」
友元カノ『なんか、この頭のなでられ方、懐かしい……? 前にもこんなことが……』
男『友、オマエ、泣いてるのか?』
幼友「つっっっ!! パパッ!!(グイッ)」
男「お、おい!!」
幼友「トイレっ!! 急いで!!」
80 名前: 6/6 投稿日: 2006/10/10(火) 00:42:52.89 ID:unHxSXlD0
幼友「うわぁぁぁぁぁぁぁん!!」
男「…(ギュッ)」
幼友「来るんじゃなかった、来るんじゃなかったぁ!!」
男「だから『つらくないか』って聞いたんだよ」
幼友「だって…だって…、昔のみんなに会いたかった、昔話をしたかった…」
男「…」
幼友「でも、でもでもでも、俺は過去の人間なんだ…。もう生きてないんだ!!」
男「オマエはまだ生きてるよ」
幼友「もう死んでるんだ……、アイツの中でも、みんなの中でも…」
男「友!!!」
幼友「(ビクッ)」
男「なぁ、オマエは生きていて、俺の自慢のかわいい娘だ。それだけじゃだめか?」
幼友「う、う、う、うわぁぁぁぁぁぁぁん!!」
男「あー、なんで泣くんだよ、今の台詞で」

同窓男A「あれ? 男? どうした?」
男「悪い、先に引き上げるわ。コイツ寝ちゃったから」
同窓男A「そうか、じゃあまた会おうな」
男「おう」
友元カノ「男君……」
男「あ、先帰るわ、じゃまた」
友元カノ「待って。その子……友ちゃんって……」
男「?」
友元カノ「…そんなわけないよね。あの、これ私の連絡先。また会える?」
男「そうだな、じゃ俺の連絡先これだから」
友元カノ「うん。じゃまた今度」
男「おう、またな」
81 名前: 7/6 投稿日: 2006/10/10(火) 00:43:42.63 ID:unHxSXlD0
改行規制ひっかかったorz

帰り道
男「まだ寝てんのかー」
幼友「…」
男「もう同窓会はやめようなー。俺もあんまり面白くなかったわ」
幼友「…」
男「まったく。泣きつかれて眠るなんて、お前はガキか? …ガキだったっけ」
幼友「…」
男「慰めてやったつもりだったんだけどなー。また泣かれるとはなー。」
幼友『自慢の娘ってのが嬉しかったから泣いたなんて、いえるか!!』

長い上に駄文orz
82 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 00:44:50.09 ID:5wq/htcoO
もうおまいらみんな大好きw
84 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 00:45:20.11 ID:NDdV2GFl0
>>81
G     J
85 名前: 飛べない豚 投稿日: 2006/10/10(火) 00:48:10.56 ID:+k58Nifa0
いや、でもGJ!
途中で俺の入ったのが正直スマンかった。
86 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 00:51:46.08 ID:KABEm64a0
>>81
おまい愛してるw
94 名前: 飛べない豚 投稿日: 2006/10/10(火) 01:19:41.89 ID:+k58Nifa0
幼友「さてと掃除も終わったし……次はアイロンかけだな」

幼友「……あいつのシャツでけぇなぁ」

幼友「…………ごそごそごそご」

幼友「じゃーんっ、男の夢っ!」

幼友「……一人でやっても寂しいだけだし」

幼友「……トイレ」

男「ただいまー」
幼友「ッ! おかえりー」
男「おー、なんだよ。またセクシーな格好してんなぁ」
幼友「あはは……まぁ、ノリだよノリ」
男「その下はセクシーとは程遠いクマさんパンツなわけだが」
幼友「…………」
男「?」
幼友「……パンツはいてくる」
男「ォィ」
96 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 01:24:30.56 ID:KABEm64a0
>>94
想像した。








死んだ。
101 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 01:37:55.89 ID:TGR7odYBO
友「なぁなぁ」
男「ん?」
友「大きくなったらパパと結婚するー。…って聞くけど、実際言われてどんな感じよ?」
男「微笑ましいな」
友「そっか…」
男「何でだ?」
友「いや…別に」(くそ、まだ脈すら判らないか)
103 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 01:45:48.71 ID:KABEm64a0
>>101

男「あぁ、お前も『パパと結婚するー。』とか言いたいクチか?w」
友「ばっかwwwwんなわけねぇだろww」
男「ハハッ、冗談♪」


友「・・・・・・・・・ばかぁ(小声)」


104 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 01:59:27.91 ID:Ut2ur4FK0
ネタのリクエストってまだ受け付けてるんだろうか?
もしよければ。

【留守番】
【地震】
【停電】
【電話】
【訪問販売】
【近所のペット】
【ブランコ】
【ビニールプール】
105 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 02:00:04.72 ID:unHxSXlD0
また飛べない豚さんのはずれ安価を。
>>62 「安価なら、遠足ネタで」

男「ただいま~」
幼友「♪~~~~」
男「何やってんだ?」
幼友「準備してんだよ。遠足の」
男「あ~、明日だったか。悪いな、休日出勤が入っちまって。他の子達は親もくるんだろ?」
幼友「ま~しかたないな、それは」
男「悪い」

男「明日も早いから寝るぞー」
幼友「おう、おやすみー」
男「はい、お休み」
幼友「…」
男「…」
幼友「っ!! ダメだ、寝れねぇーー♪」
男「おいおい、勘弁してくれよ」
幼友「何言ってんだ、明日は遠足だぞ、え・ん・そ・く」
男「オマエは遠足前の小学生か? って文字通りだな」
幼友「幼稚園児だっ!!」
男「…」
幼友「ねぇパパ~ん、寝れないのーん」
男「うっさい寝ろ」
幼友「ばっか、オマエ。明日は遠足だぞ、寝てられるかーっ!!」

幼友「…えんそ……zzzzz」
男「やっと寝たか、やれやれ………。なんか、家族っぽいなこういうの」

107 名前: ◆kKKV6qIxhg 投稿日: 2006/10/10(火) 02:09:06.30 ID:WHDgH/Tx0
すいません、そこはかとなくスレタイが恥ずかしいです><
丑三つ時にこんばんは。

>>1の飛べない豚氏、乙です。おやすみなさい。
108 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 02:09:58.97 ID:KABEm64a0
>>107
あ、兄貴ィィイイイイイイイイ!!!111111
109 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 02:17:05.78 ID:3Nrc+9Z+0
>>107
兄者!!!!!!!!!!111111111111
110 名前: ◆kKKV6qIxhg 投稿日: 2006/10/10(火) 02:17:13.33 ID:WHDgH/Tx0
休日ネタが被ってるわ日付は変わってるわで散々ですが、とりあえず保守がてらに貼らせて頂きます。
111 名前: ◆kKKV6qIxhg 投稿日: 2006/10/10(火) 02:18:07.54 ID:WHDgH/Tx0
男「三連休も最終日なので、いい加減ゴロゴロすんの辞めて、どっか遊びに行こうと思うんだが」

幼友「おっし、何処行くよ? 」

男「全然決めてない」

幼友「パチンコとか? 」
男「ガキ連れてパチンコに行くのは、人間としてダメだろ」
幼友「冗談だよ。 生まれ変わってまで行きたい場所じゃねーしw」

幼友「ゲーセンは? 」
男「もうちょい成長したら、んなトコいつでも行けるだろ」
幼友「つーか保育園の帰りとかにも行ってるしな、俺ら」

幼友「銭湯? 」
男「男女別じゃないか? 」
幼友「あ、そっか」

幼友「カラオケとかどうよ」
男「俺はいいけど……」

幼友「なんだよ」

男「お前、声が幼女だからアニソンくらいしか歌えないぞ」
幼友「……あー、そうだな、言われてみりゃ」

幼友「うーん」
男「なんか無いか」
幼友「うーん……おっ、そうだ! 」
112 名前: ◆kKKV6qIxhg 投稿日: 2006/10/10(火) 02:19:02.23 ID:WHDgH/Tx0
男「なんか思いついたか? 」
幼友「今日の新聞って何処だ? 」
男「テーブルの上」

幼友「よっ……と。 くそ、手ぇ届かねー」

男「ほい」
幼友「お、さんきゅ。 身長ちっさいって不便なもんだな」
男「その年頃なんて、みんなそれくらいだろ」
幼友「そりゃそうだろーけどなあ……生前の半分かそれ以下だぜ、今」

男「まあ頑張って牛乳でも飲みたまえ、ちびっこw」
幼友「うぜえwちびっこ言うなw」

男「で、新聞がどうしたんだ」
幼友「朝見た時さ、えーと……あったあった。 ほれ」
113 名前: ◆kKKV6qIxhg 投稿日: 2006/10/10(火) 02:19:33.77 ID:WHDgH/Tx0
男「遊園地、ねえ」
幼友「新しく出来たんだってよ」

男「行きたいのかw? 」
幼友「ちげーよ! 俺はただ、行く場所が見つからないから仕方なk」
男「はいはい照れてる照れてる」
幼友「だーかーら! 違うっつてんだろ! 」


男「車出してくっから、さっさと準備しろよー」
幼友「聞けって! おい!///]

114 名前: ◆kKKV6qIxhg 投稿日: 2006/10/10(火) 02:21:01.00 ID:WHDgH/Tx0
着ぐるみA「やあ、ようこそバーボンランドへ!うん、わかるだろうけど某ランドのパクリなんだ!
でも、それなりに金は掛かってるから、ガッカリせずに遊んでいって欲しい!
夜にはやっぱり某ランドそっくりのパレードもあるよ!
それじゃあ、そこの売り場でチケットを買ってもらおうか! 」

男「お、大人一枚」
係員「どうぞ」

幼友「子供いt」

着ぐるみA「お嬢ちゃん、そこは『ょ ぅ じ ょ 一枚』って言わなきゃダメだよ! 」
幼友「ああ? 」
着ぐるみ「規則だから諦めて! 」

幼友「よ……よ、ょ ぅ じ ょ 一枚///」
115 名前: ◆kKKV6qIxhg 投稿日: 2006/10/10(火) 02:22:00.78 ID:WHDgH/Tx0
係員「は? 」

幼友「だ、だから。 ょ ぅ じ ょ 一枚」

係員「子供一枚でよろしいですか? 」

幼友「え? あ、はい。 それで」





着ぐるみA「プギャーwwwwお嬢ちゃん釣られたね! 知らない人のいう事を鵜呑みにしちゃいけないよ! いけないよ! 」

幼友「てめー! 」

着ぐるみA「それじゃあ、注も……じゃなくて楽しんで行ってね~! 」

幼友「待てこら! 逃げんなって! 」
116 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 02:22:11.00 ID:KABEm64a0
>>114
バーボンランドわろすww
117 名前: ◆kKKV6qIxhg 投稿日: 2006/10/10(火) 02:22:57.45 ID:WHDgH/Tx0
男「おかえりー」
幼友「逃げられた……さっきの着ぐるみやろー、今度見つけたらライダーキックぶち込んでやる」
男「怒るなって、そういう所なんだから}
幼友「そういう所、って? 」

男「お前、チラシよく見てないだろ」
幼友「あ? 遊園地だろ? 」
男「ただの遊園地じゃねえんだって。 持ってきたから、チラシの裏、見てみ」
幼友「どれどれ……」


幼友「 『 嘘を嘘と見抜いてなお騙される、そんな気概のある人だけが楽しめる!ネタと釣りに満ちた、新感覚アミューズメントパーク!』 」

118 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 02:23:26.24 ID:7ulkF7QeO
>ょぅじょ一枚

どんな遊園地?!
兄貴は発想らして神だな!!格が違う!!
119 名前: ◆kKKV6qIxhg 投稿日: 2006/10/10(火) 02:24:09.94 ID:WHDgH/Tx0
男「さっきのも演出なんだろ、ょ ぅ じ ょ w」
幼友「だー!うっぜえ!」
男「帰るか? 」
幼友「……来ちまった以上は楽しんでってやるよチクショー!」

着ぐるみB「その心意気、気に入ったよお嬢ちゃん! 」
着ぐるみC「今度来た時は俺達をファックしていいぞ! 」 
 
幼友「しねーよ馬鹿やろー! おら時間もったいねえからどんどん行くぞパパ !」
男「お、おう」




男「……素が出てるぞ」
幼友「やべ、忘れてた///」
120 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 02:24:19.46 ID:P56jjsLJO
>>114,115
そんな事したら親に訴えられるわwwwwwww
121 名前: ◆kKKV6qIxhg 投稿日: 2006/10/10(火) 02:25:26.33 ID:WHDgH/Tx0
幼友「とりあえず定番の奴いっとくか」
男「定番? 」

幼友「ねーパパァ、私コレ乗りたいなあ」
男「ジェットコースターかよ……」
幼友「あれ~。 パパ、顔青くなってるよ? 」
男「パパはちょっと苦手n」


着ぐるみT「いい年こいてビビってんすかお客さんwwwwwwwww」


幼友「パパ、ひょっとして怖いの~? 」
男「HAHAHA、そんな事あるわけないに決まってるだろ? 」

着ぐるみT「そっすねwwwwwwwwwサーセンwwwwwwww」


幼友「(さっきのお返しだぜw)」
男「(ちっ……つーか確かにムカつくな、ここ)」


124 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 02:36:22.91 ID:Zm+JC7pT0
いろいろと噴いたwwww
こんなアミューズメントパークできたら絶対いくわwwwww
125 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 02:37:09.33 ID:P56jjsLJO
てか着ぐるみとして働きてぇwww
131 名前: ◆kKKV6qIxhg 投稿日: 2006/10/10(火) 02:54:49.95 ID:E2ELPPj90
係員「えー、このアトラクションで、皆様にひとつ警告があります。 吹いてはいけません、以上」

他の客達「は? 」
〃「なんだそりゃ」
〃「意味わからん……」

男「なあ、なんかいやな予感がするんだ。 や め な い か ? 」
幼友「だ が 断 る 」

係員「ベルトとセーフティバーの確認よーし。 ……の確認よーし」

男「おい、あんた今何て言った! 」
幼友「えへへ。 男は度胸、なんでも試してみるもんだよ、パパ♪」

係員「発車しまーす」

男「おいシカトか! 何の確認をした……うわああああああああ!! 」
幼友「ひゃっほおおおおおおおうっ! 」

132 名前: ◆kKKV6qIxhg 投稿日: 2006/10/10(火) 02:56:46.35 ID:E2ELPPj90
男「速い!高い!怖いいいいいいい! 」
幼友「最っっっっ高ぉぉぉぉぉ!! 」

男「降ろしてくれええええええ」
幼友「もっと速く!もっと早く! 」

男「死ぬ!死ぬうううううう」
幼友「ゴッドスピ-ドユー♪ 超楽しいぃぃぃぃ!! 」


幼友「あれ、急に遅くなったな」
男「お、終わりか? 」

幼友「トンネル……? 」
男「妙な歌が聞こえて来るんだが」

他の客「おい、なんか聞こえね? 」
〃「お、お経っぽくないか」
〃「やだ、気持ち悪い! 」

男「なあ」
幼友「うん、わかってる」
男「なんか額縁みたいのが……」
幼友「あ、あれは…………」

133 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 02:57:46.47 ID:E6R61Qc4O
まさかww
135 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 03:02:08.81 ID:n1e7t8AMO
これは
136 名前: ◆kKKV6qIxhg 投稿日: 2006/10/10(火) 03:02:13.55 ID:E2ELPPj90



______________________
|    ________    .||    _______    ||             |
|  ,,'´゛゛  `ヽ  || . ,.'´::゛゛  `ヽ,. || / ̄ ̄ `ヽ,   |
| ┃. -  . - ┃ || . i: ┏    ┓ .! || /         ', . |
| (i-【・】-【・】-!)  || (i :.= ;  = !) .|| {0}  /¨`ヽ {0}. |
| u:   ,・・、 . ;u  || u:  ;'__.`、 :.;u .||.l  .ヽ._.ノ,.   ', .|
|   i、 ::‐=‐; ノ   ||.  i、::.‐=‐;   ノ . |リ   `ー'′  ',|
| __rヽ`.‐-‐/ヽ、 || __rヽ .`‐-‐./ヽ .||             |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  3代目住職     4代目住職     5代目住職
137 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 03:03:37.55 ID:E6R61Qc4O
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
138 名前: ◆kKKV6qIxhg 投稿日: 2006/10/10(火) 03:03:59.95 ID:E2ELPPj90
\               ¦         /
  \             ¦        /
             / ̄ ̄ ヽ,
            /        ',      /    _/\/\/\/|_
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /     \          /
     \ / く l   ヽ._.ノ   ', ゝ \       <  バーカ! >
     / /⌒ リ   `ー'′   ' ⌒\ \    /          \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |
  --- ‐   ノ           |
          /            ノ        ----
         /           ∠_
  --   |    f\      ノ     ̄`丶.
        |    |  ヽ__ノー─-- 、_   )    - _
.        |  |            /  /
         | |          ,'  /
    /  /  ノ           |   ,'    \
      /   /             |  /      \
   /_ノ /              ,ノ 〈           \
    (  〈              ヽ.__ \        \
     ヽ._>              \__)


              ↑ 
            
            着ぐるみJ
139 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 03:04:50.88 ID:RTsLY+FD0
ちょwwwwww
140 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 03:05:03.02 ID:n1e7t8AMO
よし、俺は吹かなかった
141 名前: ◆kKKV6qIxhg 投稿日: 2006/10/10(火) 03:05:38.44 ID:yS6sBw6hO
セルフ支援、と。
142 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 03:06:31.08 ID:NaiWXgNs0
吹いたら駄目wwww
143 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 03:07:25.54 ID:3Nrc+9Z+0
男「・・・・・・・・・」
幼友「・・・・なぁ、遊んでくれよ」
男「あぁ・・・・あとでな・・・」
幼女「・・・・・っのやろー!!!」
男「あー!?!?友なにすんだよ!!!」
幼友「娘がかまってくれって言ってるんだからかまってくれたっていいだろー!!!!!」
男「あのなー!!これ仕事で使う書類まとめてたんだよ!!!!今度会議で使うんだよ!!!!!」
幼友「俺より仕事かよ!?馬鹿親父ーっぃ!!!!!!」
男「・・・・・・・・・」
幼友「何とか言ってみろよ!!!!このb(ry」


        ぎゅっ


男「ごめん、友の気持ち考えてなかった・・・ごめん・・・」
幼友「・・・・・・・・・・っ」
男「仕事はあとでいいからさ、何して遊ぶ・・・?
幼友「こっ、こんなしんみりした状況で遊べるか!!!」
男「あ・・・それもそうだな・・」
幼友「しばらくこのままでいさせろよ・・・・馬鹿親父・・・・・」
男「・・・わかった」

        ぎゅっ



駄文すまん 吊ってくる
144 名前: ◆kKKV6qIxhg 投稿日: 2006/10/10(火) 03:08:05.22 ID:E2ELPPj90
全員「ブフッ!11111111」

バチッ

幼友「いってえええ!!11」
男「い……っつ、静電気か!? 」




男「最後の最後で住職持ってくるなんてな……あー、まだ手がヒリヒリする」
幼友「つーか卑怯だろアレw」

男「次は? 」
幼友「ホワイトスプラッシュマウンテン行くぞ」
男「まーたその手の奴かよ……」
146 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 03:11:30.67 ID:Zm+JC7pT0
VIPでアミューズメントパークつくろうぜwwww
147 名前: ◆kKKV6qIxhg 投稿日: 2006/10/10(火) 03:12:34.98 ID:E2ELPPj90
着ぐるみKT「やあ、ようこそ元AV男優の私が担当するアトラクションへ」

男「あ、貴方はまさか! 」
幼友「加藤たk」

着ぐるみKT「 言 う な 」

男「す、すいません」



148 名前: ◆kKKV6qIxhg 投稿日: 2006/10/10(火) 03:14:40.98 ID:E2ELPPj90
男「ぶわっ! 飛沫が! 」
幼友「うあ、顔にモロ被っちまった! 」

幼友「なんかヌルヌルする……」

男「……お、おい」
幼友「ぷっ!ぷぷwお前、顔がw」
男「いや、俺もだけど、お前のほうが色んな意味でヤバイぞ」


幼友「う……顔中ベタベタ。匂い喉に引っかかる……」



売り子「おしぼりいかがっすかー」

男「と、とりあえず早く拭け! 拭くんだ! 」

売り子「一つ500円になりまーす」



幼友「なあ、このアトラクション、どうみても顔sy」
男「そんなはしたない事言っちゃいけません!1111」

着ぐるみKT「勿論、それが狙いだよ! 」
幼友「お前らほんとうぜえw」
149 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 03:15:11.32 ID:7ulkF7QeO
幼女が加藤知ってるだけで吹いたのは俺だけか?
150 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 03:15:38.34 ID:E6R61Qc4O
うはwwwまさにホワイトスプラッシュマウンテンwwwww
151 名前: ◆kKKV6qIxhg 投稿日: 2006/10/10(火) 03:16:08.10 ID:E2ELPPj90
男「で、いろいろ回って乗り物系にはロクな物が無いと判明した所で、これ行ってみようか」
幼友「お化け屋敷ぃ?」
男「ま、これも定番だろ」
幼友「……辞めとこうぜ、行列すげーし」
男「いや全然行列とか出来てないし」

幼友「実は俺、お化け屋敷は辞めろって医者に止められてるんだ」
男「ふーん」
幼友「ほ、ほんとだぞ? HHFって病気知ってるか? ホーンテッドハウスフォビアって言ってな、98年にコロラド州北部で……」
男「ちょっと知り合いの医者に電話して、実在する病気か訊いてみるわ」
幼友「落ち着け、ジャパニーズジョークだ」


男「男は度胸って言ってたのは、誰だったかなあ」
幼友「誰でもいいな。 だって私、幼女だから関係ないもん」

男「要するにビビッてんすかお嬢さんw」
幼友「ビビッてねーよw」
男「顔色良くないっすよw」
幼友「んな事ないっすよw」
男「じゃあ余裕っすねw」
幼友「余裕っすよw」

男「よーし行くか」
幼友「行くぞー…………あれ?」
153 名前: ◆kKKV6qIxhg 投稿日: 2006/10/10(火) 03:19:19.86 ID:E2ELPPj90
お化け役A「ウ″ォエァァァァァァ!! 」

男「おわっ。 結構迫力有るもんだな」
幼友「そーですね」

お化け役B「助けてくれえええええ」

男「メイクも凝ってるし」
幼友「そーですね」

お化け役C「饅頭怖い!!饅頭怖いぃ!!」

男「演出も凄いし」
幼友「そーですね」

男「……髪切った? 」
幼友「そーですね」


男「おい、友っ!! 」


幼友「ひゃうっ! な、なんだよ」
男「いいともの観客みたいになってたぞ、お前」
幼友「わざとそうしてたんだっつーの! なるべく見ざる聞かざるで! 」
154 名前: ◆kKKV6qIxhg 投稿日: 2006/10/10(火) 03:20:12.65 ID:E2ELPPj90
男「やっぱ怖いんじゃんw」
幼友「悪いかよ」
男「……手、繋ぐか? 」
幼友「……うん」

男「どうよ、ちょっとはましになったろ」
幼友「うん……」

男「(なんという素直さ……躊躇わず即答してしまった。 間違いなくこいつ本気で怖がってる)」
156 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 03:21:02.03 ID:NaiWXgNs0
そーですね
157 名前: ◆kKKV6qIxhg 投稿日: 2006/10/10(火) 03:22:13.82 ID:E2ELPPj90
お化け役D「ギャフベロハギャベバブジョハバ!111111」

お化け役E「ゲフムギョボバハ!1111!」

お化け役F「フォー!」

お化け役G「フブフー!」

男「うおわっ!……い、今のはビビった……」
幼友「…………」

男「友、お前よく冷静でいられたな」
幼友「…………ど」

男「ど? 」
幼友「ど、どうしよ」

男「何が? 」







幼友「ひぐっ……ちっくしょ……も……漏らし……」
男「っ!!」


158 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 03:23:26.07 ID:PlolbaX30
(゜Д゜)
159 名前: ◆kKKV6qIxhg 投稿日: 2006/10/10(火) 03:23:27.75 ID:E2ELPPj90
男「ご、ごめんな」
幼友「……うるせえ」

男「まさか、そこまで苦手だったなんて思わなくてさ」
幼友「……だから、嫌だったのに」

男「か、帰るか?」
幼友「当たり前だ、馬鹿」


男「ごめん、先に車行っててくれ」
幼友「…………わかった」





男「悪い、待ったか? 」
幼友「別に」

男「お土産買ってきたから、これ」
幼友「……こんな糞デカいぬいぐるみなんて、俺が欲しがると思ってんのかよ」

男「…………」
幼友「…………早く車出せよ」


男「シートベルト締めたか?」
幼友「見ればわかんだろ」
160 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 03:23:30.32 ID:3Nrc+9Z+0
>>157

ちょwwwwディスプレイが涎でwwwwww
161 名前: ◆kKKV6qIxhg 投稿日: 2006/10/10(火) 03:25:17.76 ID:E2ELPPj90
男「今日はごめんな。 せっかく途中まで楽しかったのに」
幼友「……俺も、ごめん。 無理に乗り物ばっか付きあわせて」



男「お前、バカか」



幼友「なっ、てめ、せっかく人が謝ったのに! 」

男「お前は謝る必要無いってんだよ、バカ娘」

幼友「……あ? 」

男「お前は娘で俺は父親。 子供がわがまま言って、親がそれに付き合って。 それの何が悪い? 」

幼友「で、でも」

男「子供はワガママ言って甘えてれば良いんだよ。 特にお前は、そこらのガキより苦労してんだから」

幼友「……おっけ」

男「よし、それでいい」
162 名前: ◆kKKV6qIxhg 投稿日: 2006/10/10(火) 03:31:20.21 ID:E2ELPPj90
幼友「このぬいぐるみさ」

男「さわり心地良いだろ」

幼友「うん、ふわふわしてる」

男「抱いて寝たら気持ちよさそうだよな」
幼友「それ俺も思ったw」


幼友「大事に、するから」
男「ぜひしてくれ」

幼友「これ、幾らした? 」
男「ゼロが四つ付くとだけ言っておこう」
幼友「嘘ぉ!?」
男「マジマジ。 版権物って高けーな」
幼友「なおさら大事にしなくちゃなんねーだろ、バーローwww」




男「さーて、明日からまた仕事だ。 朝、ちゃんと起こしてくれよ」

幼友「うん! 任しとけ、パパ! 」




163 名前: ◆kKKV6qIxhg 投稿日: 2006/10/10(火) 03:35:25.40 ID:yS6sBw6hO
糸冬!

ギリギリさるさん引っ掛かる前に終われました……。
夜中までお付き合い頂き、皆様ありがとうごぜえますだ。

おやすみなさい!
164 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 03:35:53.35 ID:NaiWXgNs0
>>163
お疲れ!GJ!
165 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 03:38:17.46 ID:KABEm64a0
>>163
お疲れ!
面白かった!
166 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 03:42:33.00 ID:unHxSXlD0
>>104
【停電】

幼友「ふぁ~、いい加減ゲームも飽きたな、ポーズっと。そういや、アイツそろそろ帰ってくるかな。晩飯あっためておいてやるか」
(電子レンジ)ピ、ウィーン…
幼友「あー、洗濯忘れてたな。やっとくか」
(洗濯機)ピ……ブチンッ!!
幼友「わっ!! わわわわわぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」

幼友「ブ、ブレーカーか、ブレーカー。そうだよな、エアコンにPS2にレンジに洗濯機じゃ落ちるよな。うん、おちるおちる」
幼友「ブレーカーどこだっけ。っていうか真っ暗で何も見えやしねぇし。懐中電灯はどこだ…」

幼友「なんだこの家はーっ!! 懐中電灯もないけりゃ、ろうそくもマッチもねぇーっ!! っていうかブレーカーまで手が届かないな。アイツが帰ってくるの待つか…。」

ヒューガタガタガタ

幼友「か、風の音だよな、うん。」

バサ、バサッ、ヒュー

幼友「そ、外の木だな。俺はこう見えてもハタチ越えてんだから、暗闇が怖いとかそんなわけな……」

エーンエーンエーーーン

幼友「赤ん坊ッッッ!! いや、猫だよ猫。……♪まいごのーまいごーのこねこちゃんー、あなたのおうちは…(グスッ)」
167 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 03:43:14.68 ID:unHxSXlD0
ガチャ

幼友「ビクッ」

ガチャガチャ
同僚(女)「こんばんわー、友ちゃん。俺さん遅くなるから様子見にきたんだけどー? …なんで真っ暗なの?」
幼友「お、お、お姉ちゃん?」
同僚(女)「どしたの友ちゃん? 電気つけないの?」
幼友「お姉ちゃんお姉ちゃんっ(トテテテテテテ ギュッ) ブレーカーが落ちたの…」
同僚(女)「ブレーカー? 友ちゃんちょっと離れて」
幼友「う、うん(ギュッ)」
同僚(女)「あのー友ちゃん? 離れてくれないとブレーカー探せないんだけどな」
幼友「そ…そうだよね(パッ) ………(ギュッ)」
同僚(女)「ふふっ、じゃあ手を握っててあげるから」
幼友「う…ん(ギュッ)」

パチッ。

同僚(女)「あ、ついたついた。友ちゃん怖くなかった?」
幼友「ぜ、全然っ!!」
同僚(女)「ふふふ、涙のあとついてるよ」
幼友「っ!! (///)」
同僚(女)「友ちゃんってさー、普段すっごい大人びてるけど、やっぱりまだまだ子供なんだねー」
幼友「そんなことないっ!! 暗闇なんか全然怖くないよっ!!」
同僚(女)「そうだねー。怖くなんかないよね。ふふっ」
幼友「(///)」
168 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 03:43:50.40 ID:unHxSXlD0
男帰宅

同僚(女)「じゃあまたねー、友ちゃん。ふふふっ」
男「そこまで送りますよ」


男「ただいま」
幼友「(ゲシッ!!)」
男「痛ってーな、なんだよ突然」
幼友「オマエが悪いっ!! (ゲシッ!!)」
男「何がだよ」
幼友「うっさい!! (ゲシゲシッ!!)」
男「『暗闇なんか全然怖くないよ』か?」
幼友「っ!! (///)」
男「そうだよなー、怖くなんかないよなー。うん、怖くない(プッ)」
幼友「(ゲシゲシゲシゲシッ!!)」
男「いてーって」
幼友「うっさいうっさいうっさーいっ!! こちとらハタチを越えてんだぞ、暗闇が怖いわけないだろっ!! たとえ今はこんなだとしてもっ!! 暗闇に一人ぼっちだったとしてもっ!!(ゲシッ!!)」
男「おい、友」
幼友「ブレーカーまで手が届かないしっ!! 窓は風でガタガタいうしっ!! 木がバサバサ音を立てるしっ!! 猫は赤ん坊みたいな声で鳴くしっ!! バカパパは帰ってこないしっ!!(ゲシゲシッ!!)」
男「…」
幼友「いくら転生前がハタチ越えてても、今は幼稚園児なんだしっ!! バカパパはそんなことお構いなしだしっ!! (ヒグッ) 寝るっ!!」
男「……悪かった(ギュッ)」
幼友「(グスッ)…寝るから離せ…」
男「オーケイオーケイ。一緒に寝よう」
幼友「……飯、まだだろう?(グスッ)」
男「飯? 愛娘に安心して寝てもらうほうが大事だな」
幼友「(グスッ)…………バカだろ、オマエ」
男「バカ上等!! 娘のためならいくらでもバカになるぜ」
幼友「ホント…………バカ」
169 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 03:44:58.50 ID:unHxSXlD0
>>163
兄貴乙、GJ!!!

やっぱ勝てないわ、兄貴にorz
170 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 03:51:43.81 ID:KABEm64a0
>>169
いい仕事してますぜ旦那
179 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 07:21:58.05 ID:TGR7odYBO
男「保守…」
友「VIPかよ」
男「別にいいだろ」
友「俺にも見せろ!」
男「わ、馬鹿!」
『ちょwww娘が可愛すぎる』←スレタイ
友「これ、おまえが立てたのか?」
男「あ、ああ…」(怒るかな)
友「…馬鹿親父////」
180 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 07:25:09.32 ID:xb55pG58O
やはりここの職人は神揃いだな、GJ!
で、はじほす
187 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 10:03:06.90 ID:i6vYJGY6O
保守
188 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 10:07:02.93 ID:4dD8F+aVO
幼友「なぁなぁ、ゲーセン行こうぜ」
男「お、ゲーセンとか久しぶりだな、じゃあ行くか」
幼友「おーっ」
男「来てみたのはいいけど人が多いな」
幼友「休日だからじゃね?皆考えること一緒だなww」
男「友も迷子にならないように気を付けなさいwwww」
幼友「ちょwwwwこんな狭いところで迷子にはなんねーよwwwww」
男「まぁ、ホラ、それでも手は繋ぐぞ」
幼友「うん……(///)」






こんなくそ駄文でもみたいやつがいるならうpするよ
190 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 10:23:42.73 ID:4dD8F+aVO
>>188の続き
保守がてらに

男「なにか欲しいものあるかー?」
幼友「……………」
男「なんだ?この可愛いぬいぐるみが欲しいのか?」
幼友「べっ…別に欲しくねぇよ!!馬鹿(///)」
男「ふーん、ならいくぞ」
幼友「…………」
男「欲しいのか?」
幼友「欲しくねぇ」
男「……とってやるよ」
幼友「ホント!?!?」
男「やっぱ欲しいんじゃねーかwww」
幼友「うぅ~っ……バカぁ(///)」
男「ハイハイ、じゃあ金を両替してくるからな」
191 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 10:31:30.80 ID:4dD8F+aVO
男「金、準備おk」
幼友「レッツゴー♪」


    数分後

男「このぬいぐるみ…とれね……」
幼友「もういいよ、諦めようぜ」
男「そんな諦めきってない顔で言われたら逆に燃える、絶対とる」
幼友「でもほら、100玉もうないしさ」
男「友、両替してこい」


    両替機前
両「チャリンチャリンチャリン」
幼友「まったく、……俺のためにあんな熱くなってバカみたい………でも嬉しいぜ、ありがと……パパ(///)」
192 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 10:54:46.10 ID:i6vYJGY6O
店員α「ちょwwwあの親子Wwww」
男「なんでとれないんだよくそっ・・・」 
幼友「もういいよぉ・・・」 
店員α「このぬいぐるみとってあげますよ」
男「えっ?」
男「あっありがとうございます・・・」  
幼友「ありがとう」 





店員α「(´∀`)あの親子のことだよな・・・VIPにあったスレの親子ってwwwはぁはぁwww生幼友ww萌」
196 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2006/10/10(火) 11:59:53.75 ID:rjgW82N5O
おまいらwwGJwwww

応援してまつ
200 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage] 投稿日: 2006/10/10(火) 12:56:14.82 ID:u4QahTW8O
幼友「さて…パパもとい男に相談なのだが」
男「何だよ…改まって」
幼友「いや、今回は、友人としての相談なんだ」
男「……おK」
幼友「立ちションって難しいな」
男「したの!?」
幼友「いや、現在進行型で」
男「つか、言われてみるとクセぇ!!」
幼友「(´・ω・`)」
男「いや…何かスマン」